晴海ヶ丘の空の下

大阪から淡路島に引っ越したアロマピアの 
“おばさんセラピスト” のひとりごと

ハーブウォーター蒸留とローション作り

2017年06月19日 | アロマ&ハーブ
今日は、引越しの直前に購入したまま、
なかなか使えていなかったハービック(蒸留器)で
ローズマリーウォーターを作りました

定例毎月第3水曜日のアロマクラフト教室で、
7月は夏の肌ケア用に、ローズマリーウォーターを使った
クレイローションを作るので、
試作も兼ねて作ってみました

花壇のローズマリーをチョンチョンと摘み
ハービックに投入


ポタポタポタポタと、ハーブウォーターが出てきて
お部屋中ローズマリーの芳香が充満します


蒸留仕立てのローズマリーウォーターにクレイを入れ
そぉ〜と置いて置き上澄みを取ります。


上澄み液に美肌に働く成分と精油を投入



はい出来上がり



蒸留体験やクレイローションを作ってみたいなぁ〜という方は
7月19日水曜日 10時から、または13時から
南あわじ市晴海ヶ丘のアロマピアで開催しますので、
ぜひ ご参加くださいね

詳しくはこちらをご覧くださいませ。

お申し込みはこちらから
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« かきかたと石鹸作り | トップ | 6月のアロマクラフト教室楽しく終了 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む