こころとからだ

アロママの日々感じた事、思った事。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブログのお引っ越し

2010-07-24 | お知らせ
とりあえず新しいブログにお引っ越ししちゃいます。
新しいブログは

http://ameblo.jp/aromama2010/

よろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あれもこれも

2010-07-23 | お知らせ
やりたい事が次々と浮かんできて、大変です。

今日は、携帯電話を実に4年ぶりに買い換えました。
4年前は確か電話本体はとても安かったはずなのに、高くなって分割払いになっているし
料金プランもなんか違うし、分かりにくいです。
もう、シンプルフォンとかにしたほうがいいのかしら・・・。
そんなにおばさんじゃないつもりでしたが、あきらかについていけてません。

そして、もうひとつやりたい事、ブログのお引っ越しです。
色々と諸事情がありまして、アメブロにお引っ越しします。

アメブロではかわいいピグという、自分そっくりのキャラクターを作れるのですが、
自分に似せて作ったつもりが、娘にそっくりで、かわいくて仕方がありません。
洋服を着せかえたりなんてして遊んでしまい、肝心のブログの引っ越しが進みません。

そして、前回お知らせしていたチャクラのページも進みません。

あー、断乳もだった・・・。

その他にもやりたい事がたくさんなんです。

順番にあせらずやっていきたいと思います!!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

制作中!!

2010-07-20 | お知らせ
断乳はさておき・・・、只今アロママホームページに新しいページを制作中です。

そのページとは何かといいますと、チャクラのページです。
このブログ内にも確か、スロートチャクラとソーラープレクサスチャクラの事は
書いたと思うのですが、その他の5つのチャクラに進みませんでした。
どうもブログって難しいですね。

さて、そのチャクラのページですが以前にも一度作ったんです。
たしか、4年ほど前かな~?
まだiMac使ってた頃なんですが、このiMacがもう1日に1回はフリーズする
やっかいなヤツでして、よりによってチャクラのページを作りおえた途端、フリーズしたんです!
もう、保存も何もしてなくて・・・
どうすることもできなくて、さようならしました。

その後、この経験からちゃんと学び、細かく保存をするようになりましたけどね・・・。
転んでもタダじゃ起きないわよ!!

少しづつ、少しづつやってますので、もうしばらくお待ちくださいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さよならパイパイ・・・してくれるかな~

2010-07-18 | 子育て

こんなんだったのが



こんなに大きくなってしまいました。


ウチのお嬢は、1歳3ヶ月になりましたが、まだパイパイ大好きです。

パイパイがないと寝ません。
だけど、ママがいなければパイパイなしで寝れます。
パパしかいなければパイパイなしでちゃんと眠ります。
もちろん保育園でもちゃんとお昼寝してます。

でも夜はだめなんです。
パイパイがないと眠れないので、深い眠りのノンレム睡眠から浅い眠りのレム睡眠になった時に目を覚ましてしまい、「パイパイどこー」と泣きます。
この時はもう、パイパイを飲まないと寝てくれません。
パイパイを上げなければ大泣きします。

お昼寝も私がいる時は、パイパイなしではなかなか寝てくれません。
寝てくれたとしても、お布団に置いたとたんに泣いてしまい、
結局はオッパイに・・・。

こうなってしまう事は分かっていたはずなのに・・・。
パイパイに頼る子育てを私は選択してしまいました。
私が楽だから、添い乳で寝かせてしまいました。

そしてこの選択をした結果、
「私はオッパイをあげている間、何もできない。」
という事になりました。
夜は60分~90分に一度はパイパイをあげるので、大変なんです。

お嬢も汗だくになってパイパイに吸いついています。
時には1時間も・・・。

最近ではちょっと嫌な事があるとパイパイを欲しがり、くれるまで大泣きします・・・。


「パイパイに頼る育児」を選択した結果が「何もできない」
になってしまったので、選択し直したいのです。
もちろん時間は元には戻せないので、いざ、断乳です!


そうです・・・
断乳をすればいい事は分かってはいます。
でもかわいそうな気もします。
そして断乳はとっても大変だと聞いているので面倒だなー、というのもあります。

でも、自分で選択した結果の責任を取らなければいけません。
卒乳まで待ち「何もできない」生活を続けるのか?
断乳して自由な時間を手にいれるのか?


そんなこんなで1才3ヶ月。

やるぞ!今度こそやるぞ!!

という気持ちをこめて、今日のブログを打ち込んでます。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

勝手なルール

2010-07-17 | ひとりごと
ある日NHK教育テレビを見ていたら、「勝手なルール」という事で、
<赤色を見たら手を上げる>
というのをやっていました。
子供たちが4人いて、オムレツにケチャップをかけたら手を上げて、赤い服の人が通ったら
手をあげて・・・と、とにかく赤を見たら手を上げなければならない。

本当に勝手なルールです。

でもこのなんの意味もない勝手なルールって、みなさんも持っていませんか?


「自分のやりたい事は我慢する」
「人に頼ってはいけない」
「休息をしてはいけない」
「自分の思っている事は言わない」

他にもなんでもいいす。
「3食ちゃんと食べないと病気になる」
「水を飲んでも太る」

あげれば切りがないですよね。


誰に言われたのか、どこで命令されたのか?

犯罪を犯すわけでも、法を無視するわけでもありません。

勝手なルールなんです。
なんの意味もありません。

さすが、教育テレビだわ~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自分の事だった

2010-07-05 | 子育て
ある時、娘がやたらと鼻の下をのばすことに気がつきました。
危険を感じる(逆さにしたりする)と伸ばし、気になるものがあると伸ばし。。。

そのたびに、「わ~変な顔してるよ~」とか言って笑ってたんです。

そしてある日、家族で動物園に行ったので、その時に撮ったビデオ映像を見たのです。
そうしたら、なんと!!
バックの中の探し物をしている私の鼻の下が伸びてました。。。

きゃー、娘は私の顔を真似ていたのね。。。
毎日見ているママの顔は、何かっつうと鼻の下を伸ばす顔だったのね。

子供ができる前までは、写真は撮ってもビデオを撮ることがなかったので、カメラに無意識でいるときの自分の顔なんてあまり見たことがありませんでした。

子供は見てますねー。
そのうちもっと真似をされるようになるのでしょうね。
私の口癖や、行動を真似されて愕然となるときも近いでしょう。
真似されても恥ずかしくないようにしなくては。。。

自分に似た行動、考え方をする娘を「かわいくない!!」と思うのか「かわいい♡」と思うのか。

その時感じた気持ちは、普段の自分に対する気持ちかもしれません。
みなさんは、自分に似ているお子さんを見てどう思いますか?







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スピリチュアルボディケアコースのモニターさん、大募集!!

2010-06-21 | お知らせ
アロママに新しいコースができました。
<スピリチュアルボディケアコース>です。
今回はこちらのコースのモニターさんを大募集します。

トリートメントとヒーリングが主ですが、内容は今までの私の学びをまとめた感じになっています。

現実で頑張ってる私達の大切な<からだ>のケア
激しく揺れ動いている私達の大切な<こころ>をケア
目には見えないけどとても大切な私達の原動力である<魂>(エネルギー)のケア

この3つを同時にケアできないかな~?
っていつも考えてました。

心と体と魂、全てが「わたし」なのだから、全てのケアが同時に出来ればいいのに・・・って。

そう思いながら出来上がったのが「スピリチュアルボディケアコース」です。

体はトリートメントで
心は自身から得たメッセージからの気づきで
魂(エネルギー)はヒーリングで

この3つをケアして新しい「わたし」になろうよ!

というのがコンセプトで、こんな方におススメです。

*体に不調がある方。(特に原因不明の痛みがある場合)
*わかっているけど動けない方。
*自分としっかりと向き合いたい方。
*変わりたいのに変われない方。
*体が重だるくスッキリとしない方。


詳しくはコチラのページへどうぞ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛や喜びを表現するところ

2010-06-17 | こころとからだ
腕を流れる経絡が6本あるのですが、腕の外側を流れる陽のエネルギーを持つ小腸経と三焦経と大腸経。
そして内側を流れている陰のエネルギーの心経と心包経、肺経があります。

五行でいうと「火」と「金」に属する経絡。
腕には、愛や喜びの「火」に属する小腸経と三焦経と心経と心包経の4本の経絡が流れています。

そしてこの腕は胸にあるハートのチャクラにも繋がっているんです。
私達のハートで感じた愛や喜びを、愛や喜びの「火」の経絡が流れている腕を使って表現する。

経絡とチャクラって元は違うのにちゃんとリンクしてて面白いです。

私も以前は時々腕が痛くなってました。
そんな時の私の心の状態は
「やりたくないのに、しかたなくやっている」
でした。

「トリートメントは大好きだけど、このサロンのやり方は好きじゃない。でも雇われて働いているんだから仕方がない。。。」
まだ、アロママを始める前、エステサロンで働いていた頃は、こんな気持ちでやっている事が多かったので、エネルギーの流れが悪くなっていた腕は常にパンパンでした。
腕を使う仕事だから仕方がないって思ってましたが、それだけじゃなかったんですよね。
「火」の経絡は循環を保護する働きがあり、血行やリンパの流れとも関係が深いんです。

そのエステサロンでは私は愛や喜びを表現する事が出来ていなかった・・・。

自分のやりたい夢の為に働いているからといっても、すべてが良いわけではないのですね~。
でも本当はやりたくないからって痛くなるなんてねぇ。。。

心は複雑であり、単純です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手作りヨーグルト

2010-06-13 | ひとりごと
みなさんヨーグルトってお好きですか?

以前牛乳で増やすヨーグルトが流行りましたよね?
なんでしたっけ?
カスピ海ヨーグルトでしたっけ?

私も元になるヨーグルトを頂き、作ったことがあります。
牛乳に、元となるヨーグルトを入れて常温で放っておきさえすれば、おいいしいヨーグルトが作れる、
というとても簡単で経済的なそのヨーグルトですが・・・なんと普通のヨーグルトでも作れちゃうんです!

知ってました?

私はお客様に聞いて初めて知りました。
特殊な菌を保有するヨーグルトだからこそ自宅で簡単に作れるのかとばかり思ってました。

そして早速作ってみたのですが、これがまたおいしいのです。
市販のものよりも酸味が少なく、でも甘くもなく・・・とにかくおいしい!
娘も酸っぱいのが苦手で、普通のヨーグルトは甘くないと食べてくれなかったのですが、このヨーグルトは大丈夫でした。

難点があるとしたら、食べやすいのでついつい食べ過ぎてしまう事でしょうか・・・。

作り方はこちらも簡単です。
500mlとか1000mlの牛乳を用意します。
ヨーグルトはお好きなメーカーのものをどうぞ。
ちなみに私はダノンビオ(80g)を500mlの牛乳に入れて作ってます。

まず最初に牛乳を鍋で人肌位まで温めます。
温めたらヨーグルトを入れてかき混ぜて、また牛乳パックに戻すか、別の容器に入れてタオル等をまいて常温で8時間放置。
(気温の高い今くらいならもう少し短い時間でも大丈夫です。)
注意する事といったら牛乳パックに戻す時は量がヨーグルト分増えてしまうので、最初に牛乳を少し抜いておく事、位でしょうか。
実に簡単です。

是非、お試し下さいね~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブリュッセルで絵画教室

2010-06-11 | ひとりごと
ベルギーに住む友達が<アート・プラネット>という絵画教室を開きました。
でもただのお絵かき教室ではないようです。

以下は<アート・プラネット>のHPからの引用です。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このお教室は絵や工作をただ「教える」お絵描き教室とはちょっとちがいます。

子供たちに表現豊かな人間になってほしい、

自分で感じ、考え、答えをだせるようになって欲しい、という願いから作られました。


自分の考えを思いのまま表現できることは「生きる力」です。

なぜならその「表現力」が周りの環境へ影響し、実際に物や人を動かすからです。

でももし、自分を自由に表現できなければ、その感情は体の中で消化不良をおこし、

ちがった形での表出となってしまいます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


みなさんは自分で感じ、考え、答えを出してますか?
みんながそうするから、普通ならそうするから・・・って自分の本当の感情と向き合うことなく、何も考えないで答えを出していませんか?


私が子供の頃は
「感じたままに行動してはいけない。」
「自分の頭で考えてはいけない。」
って教育を受けてきたようにさえ思えます。

そんな教育を受けてきた私達はすっかり自分が感じ、考えることをあきらめて、流されるようになり、友人の言うように「生きる力」を忘れてしまっているのかもしれません。
だからこそ、今、癒しやスピリチュアルがブームとなり、「生きる力」を取り戻すべくみなさん頑張っています。

自分を上手に表現する事を幼い頃から学べるお絵描きはきっと子供たちのためになるでしょう。

私も子供の頃はお絵描きが大好きでした。でもいつの頃からか書けなくなってしまいました。
想像力がなくなってすっかり頭が固くなってしまったのか、気がついたら白い画用紙に白いものを書けなくなってしまったんです。
白に白いものは書けないよ~って思ってしまう自分がいました。

でもこの友人は違ってました。
白い画用紙にブルーや紫やグレーなど色々な色を使いとても素敵な雪だるまを書いてました。
私はただ黒い線で描く事しかできませんでした。

すっかり頭が固くなり、頑固になっていたんですね~。
白は白なんだからブルーや紫はないっ!黒の線で描くのさえ嫌でした。
だって実際は黒なんて色は白い雪だるまには存在しないから。

う~ん、我ながら「なんて頑固者だったんだ」っとあきれてしまいます・・・。
現実しか信じない、目で見えるものしか信じないと頑なだった昔のわたし・・・。

娘にはいつまでも自分を自由に表現できる子でいてほしいな~っと思いました。


近くにあれば通いたいとこだけど、ブリュッセルですからねぇ、残念です。
子供たちだけではなく大人の為のクラスもあるそうです。
みなさんのお友達でブリュッセルに住んでいる方がいましたら是非ご紹介下さいね~。

ホームページはコチラです。
http://www.planetedesarts.com/
コメント
この記事をはてなブックマークに追加