Aroma de Yui 香りでココロもカラダも健康な毎日

アロマセラピーで無理なく体質改善&スローライフ、2016年11月、オルゴナイトのある暮らし始めました

我が家の発酵モノpart.3

2017-02-13 19:40:02 | 発酵食品


香り工房"結"のKatoです

発酵食品は腸の善玉菌のエサになり
腸の健康管理に最適
幸せ物質セロトニンも
ほとんどが腸内で作られるのだそうです

春の香り、梅の果実が熟す頃を
「梅雨(つゆ)」
梅雨に入る頃に
店頭に梅の実が登場します

はじめは青梅、
そして、ほんのり赤みが加わった梅干し用

でも我が家では青梅を蜂蜜に漬けて
まずは果汁採取

蜂蜜がよく梅に行き渡るように
毎日、瓶を回して



そして、数日すると勢いよく
梅からこんな感じで果汁が出てきます





毎日必ず軽く蓋を開けてガス抜きします
発泡の勢いが良かったある日

家に帰ると事件が起きていました😱
1つの瓶の蓋が弾け飛んでいたのです😱
これって発砲ガスの勢いです😱
初め、何が起こったから、
わからなかった〜〜😅



果汁は他の瓶に取り分けて
水やお湯を加えて
ドリンクとして飲みます
爽やかな香りです

これに食用の重曹を少しだけ加えると
炭酸水になります

そのあと、青梅を梅干しに変身させます
蜂蜜の強力な殺菌作用でカビ知らず

我が家は掟破り

梅は干さないし、シソも干しません
そのまま、梅シロップの梅を使用
ミネラル豊富な天然塩と梅、
シソと交互に重ね
暗所でそのまま放置




秋を過ぎるとやや塩辛の梅干しになります
我が家のものは正確には梅漬けです

梅干しは梅漬けを天日干しにして
乾燥させるのだそうです


一年過ぎると、塩味も旨みに変わってまろやかになります




今年食べているのは一昨年前の梅です

赤シソだけでこんなに鮮やかな色が出ます
シソは殺菌作用があり
βカロテン、ビタミン、カリウム、食物繊維を豊富に含んでいます
カリウムは体内で
ナトリウムのバランスを取る成分
梅の酸っぱさは豊富なクエン酸

梅とシソで
バランスが取れた食品となります






アロマテラピーおなじみの
ラベンダー、クラリセージ、
ローズマリー、バジル、
ペパーミント、パチョリ
これらはシソ科の植物です


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 我が家の発酵モノ part.2 | トップ | お雛様のオルゴナイト »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。