こゆきとしゃんと。

ホワイトシェパードとヒトの育犬&育児日記?

プチオフ会 こゆき編

2010-06-16 | ホワイトシェパード
では、こゆちゃん編。
車を降りる前からもちろん警戒モード。
散歩ではほとんど引っ張らないのですが、久々にこゆきに振り回されてしまいました。
「じゃあ、そろそろ放しますか」
の声に、こゆきは落ち着くまでリード付きで様子を見ようと思っていたのですが、
ぱすたを放そうと思った瞬間、こゆきのリードも放してしまいました。

こゆき姉さん突撃です。

みんなに突っかかってワンワン!
あっちでワン!こっちでワン!
ほとんど走り回っていました。
呼べば来るけど、また、たったった~と走っていってワン!
年上の貫録もあったもんじゃない。


こ:はいはい、ちょっとすみませんね~!

一仕事を終えたかのような・・・でもまだまだ続く。


しゃんのことも見ています。


でも、皆さん、おおらかに笑ってこゆきを見ていてくれました。
「さすが姉さん」って声が。。。
皆さんの笑顔に助けていただきました。
本当に感謝です。

今回参加して、まだまだだなぁと思ったのはもちろんです。
でもほとんどが初対面の人でしたが、たくさん撫でていただきました。
他の子にも匂いをかいでもらうこともできました・・・こっそりですが。
そしてバディくんとの2ショットも!

 バディ:ねえさん、おとなり、大丈夫ですか?

どれも今までのこゆきには考えられません。

お世話になった皆様、本当にありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いします!


では少ない画像から~♪

バディママさん、セクハラですっ!(笑)

いつも落ち着いているシェンくん。

シェン:あついっすね!


バディくんとしゃんの2ショット♪


乙女なレイちゃんのキュートなお尻♪
お転婆さんには見えません!


とっても体のラインがきれいなココナちゃん♪
お顔ももちろん美人さん♪

やっぱり締めはこの子でしょう♪

天使の寝顔の吹雪ちゃん♪


ではでは、またお会いできる日を楽しみにしています!
コメント (15)

プチオフ会 ぱすた編

2010-06-15 | ジャックラッセルテリア
実はそんなに写真を撮っていないんですね~。
とりあえず、どの子も1枚ずつ写真があればいいか、くらいにしか思っていませんでしたから。
なのに撮った写真を見ると多いのはこのコンビ!

 ロン&ぱすた

意気投合?
 
楽しそうな2人♪


ぱすた、どうやら仲裁係やら教育係の任務を買って出たそうです。
・・・買わなくっていいって!


ぱ:大きな声は出さないこと!
シェン:そんなことしねーって・・・。


ぱ:チェックなのだ!
バディ:ご遠慮します。


ぱ:ボクと遊ぶのだー!
バディ:遠慮しますぅー!!

 
自分のカワイさアピールも欠かしません♪


ほんと、こんなヤツでスミマセン!
本人、とっても楽しそうで充実の1日だったそうです。
皆さん、ズボンの裾は大丈夫でしたか???
もし冷たくなっていた方がいたらどうもすみませんでした!

こんなぱすたですが、これからもどうぞよろしく~♪
コメント (8)

北海道WSプチオフ会

2010-06-14 | ホワイトシェパード
北海道WSプチオフ会に参加してきました!
こゆきが我が家に来たのが3年前。
それ以来、近くにWSいないかなぁ~、来ないかなぁ~、と思い続けていました。


こ:なんだか多いね~?

今回の参加者♪
 バディくん
僕はホワイトシェパード

 レイちゃん

 シェンくん
神龍の夢

 ロンくん

 ココナちゃん

 吹雪ちゃん

 ゆきちゃん

本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。
お世話になった皆様、ありがとうございました。


ぱ:ねーちゃん、任務完了でいい?
こ:そんなところかしら?

そんな二人の任務とは???
とりあえず、今回はここまで。
コメント (14)

おむかえに

2010-06-11 | Weblog
しゃんの幼稚園はバスの送迎があります。
行きは朝9時、帰りは夕方4時。
結構長い。

4時に帰ってくるとバタバタと着替えてすぐに遊びに行きますが、
それでも遊べるのはちょっとだけ。
いい季節になったのでもっと遊ばせてあげたいし、
しゃんの足腰を鍛えてやろうという思惑もあって、
今週から、私が行けるときは歩いて迎えに行くようになりました。

幼稚園までは裏道使って大人なら10分かからないくらい。
帰り道はしゃんが一緒なので裏道を使わずに30分弱。
もちろん、こゆき同伴です。
ぱすたは留守番。しゃんが出てくるのを待つ間に粗相をする可能性大なので。

昨日はこゆき同伴のお迎え2回目。
子供たちは室内にいるので、
1回目はこゆきの存在はほとんど気づかれなかったのですが、
昨日は窓から、
「こゆきだー!!!」「こゆきー!」「ぎゃーぎゃーぎゃー!!!」
の大騒ぎ。
幼稚園でイベントがあったので、園庭にはお客さんがちらほら。
恐れを知らない子供たちに触ってもらいました。
もっと前からこうやって連れてこればよかったなぁ。

帰り道。
大きな道路ではできませんが、しゃんがこゆきのリードを持つ。


上手に歩けました♪
コメント (2)

ぱすた2才♪

2010-06-09 | ジャックラッセルテリア
毎日気ままなぱすた、2才になりました!
ケーキを前に記念撮影。と思ったら、メモリーがない!
あれ?とカメラを開けていると、
今度は、ケーキの上に乗ってたはずのフルーツがない!

 こ:なんのことかしら~?

犯人は・・・・・・・・・こゆき。
最近、食べ物に目がないです。
食べなくて困っていたのがうそみたい。
マテを教えるのにオヤツを使おうかと思ったこともありましたが、
「くれないの?だったらいらな~い」って感じだったのになぁ。

気を取り直して。


はいどうぞ~♪
 ぱ:もう食べていい?

今回のケーキは近所で買ってきた10cmほどのロールケーキ。
犬の体重に合わせて食べる量が書かれていたのですが、
5~6kgのぱすたの場合、12分の1。
ちっちゃーーーい!
でも実際食べた↑は8分の1くらいかな。
ちなみにこゆきは2分の1でした。

ぱ:それもくれ!

しゃんの食べてるシュークリームを狙うぱすた。

ほんと、ぱすたはしつけらしいしつけもせずに、ここまで来てしまいました。
何を言っても「暖簾に腕押し」な感じ。
こゆきも度々、ぱすたに教育を入れているのですが、全く効き目なし。
「ま、ぱすただから」で済ませてしまう私が良くないんだけど。
膀胱炎、尿石症にかかったぱすた、トイレのしつけもほとんどしていません。
散歩中、ぼけーっと立ち止まっていると、足元が冷たくなること2回(涙)

ぱすたに出会った時は足元要注意です。
スミマセン!!!
コメント (2)

迫力負け~

2010-06-07 | ホワイトシェパード
仕事部屋でふと横の窓を見ると

この時期にセミ!
まだまだ肌寒いのにセミが出てくる北海道、不思議です。


散歩中、黒ラブビッグの家の前を通ると、パパさんが洗車していました。
犬が大好きなパパさん、会うといつも犬談義が始まります。

普段ビッグはいるかいないか分からないくらい静かな子。
そして毎月、集まりに出かけて他の犬たちと楽しく遊んでいるそうです。
パパさんと話している最中、ビッグは犬舎の中で吠えていました。
こゆきとぱすたにはいつも吠えてしまいます。
ビッグは別の近所の白い犬もダメだそうです。
「白」が苦手?
ま、うちのこゆさんはそんなの関係なく吠えますけど。

その後、話をしているとこゆきがパパさんにゆっくり近づいて行きました。

以前、こゆきはパパさんに飛びかかったことが・・・。
なので、近寄るこゆきを止めようかと思いましたが、
パパさんが何かをしようとしているようだったので、何も言わずに見ていました。

鼻が付くくらい近づいたとき、パパさんが「シット!」と言いました。
パパさんはこゆきから視線を外さず、睨みつけるような感じ。
でも私はシットとは言わないのでこゆきは分からない。
大きな声で数回「オスワリ!」と言われて、
ワウワウ文句を言いながらゆっくり座りました。
そのあと「ダウン!」と言って通じなかったパパさん、「フセ!」と言ってくれましたが、
やっぱり伏せない。
助けを求めるようにこゆきが私を見ました。
私が何も言わずにこゆきを見ていると、やっぱりゴニョゴニョ言いながら伏せました。
そのあと、私を見ていたのですが、
とても戸惑っているのが分かって、なんだか笑えました。

パパさんの迫力に負けちゃったね~。


程よい感じ?

2010-06-03 | ホワイトシェパード
 こ:じゃぶじゃぶ♪

 こ:獲物、はっけーん!

昨日は上着を着たら、少し肌寒い程度。
私が寒さでガタガタ震えるほどでもなく、こゆきもちゃり散歩が楽しめる気温。
(ちゃり散歩の後、体が冷えてしばらく震えることがあるんです)
スケート場横の川へ寄ってみました。

やっぱりためらいもなく、川へドボン!
で、上↑の画像へ。

そろそろ水遊びは終わりにしませんか?
と石を投げるのをやめると、

 こ:にょきっ!

 こ:まだ遊びたいなぁ。。。

そのあと、スケート場のほうで自然乾燥。
の最中にやっぱりお腹が冷えていたようで・・・もよおしていました。


スケート場の桜はまだ咲いています♪

程よい気温に調子よく、ちゃり散歩コースをほとんどギャロップで走り続けたこゆきさん、
肉球、すりむいちゃいました。
しばらくちゃり散歩はおあずけです。
コメント (4)

ごめん、ちーちゃん

2010-06-01 | Weblog
6月ですね、でも気温が低い(13℃)一日でした。
ちゃり散歩をしていると、風が冷たいです。

こゆきと一緒に、黒ラブちーちゃんちに寄ってきました。
ちーちゃん、こゆきの気配を感じると「ワンワン!」と挨拶してくれます。
その声を聞くと、とりあえずちーちゃんの顔を見に行ってしまいます。

その後、ちーちゃんのママも出てきてちーちゃんも放たれました。

ちーちゃんはこゆきがいると家の庭からなかなか出てきません。
こゆきの威圧的な態度に困っているんでしょうね。

でも昨日は大喜びで出てきてくれました。
こゆきが焼きもち焼くだろうなと思いながらも、ちーちゃんと戯れていると、
普通にその横を通り過ぎるこゆき。
めずらしくテンションが上がるちーちゃん。
飛びつきそうになるのをなだめつつ、ちーちゃんをなでまわしていました。
すると、かがんだ私の足の間にちーちゃんがダイブ!
で、私が「うわっ!」と言ってしまいました。
するとこゆきが飛んできて「がうっ!」
おかげで転びそうになる私。

そのあと、ちーちゃんはまた庭に引きこもりました。。。。。。。。。。
ごめん、ちーちゃん。。。。。。。。。