こゆきとしゃんと。

ホワイトシェパードとヒトの育犬&育児日記?

走ります!

2007-11-30 | ホワイトシェパード
今日のお散歩も海です。
走ります。






あ、海には入らないで!


ダメだって!波にのまれるよ!

この後、本当に波に巻き込まれてびっくりしていました。

河口のほうへ行くと白鳥親子が近づいてきました。
子白鳥はまだ灰色だったけど、大きくなったような気がします。

一緒に遊びたかったそうですが、思ってたより冷たかったらしく、
慌てて上がってきました。

結局ずぶ濡れ。ダメだっていったのに。

そしてまた走りました。

風邪引きませんように。


久しぶりにきれいな夕日を見ました。
でも上手く撮れないです。
コメント (4)

出没注意

2007-11-26 | ホワイトシェパード
今日はとても暖かかった。

自転車散歩をすると
こゆきはよだれダラダラ、めちゃくちゃ暑そうだったので、
久しぶりに川に寄ってみました。

この川は浅くて、一番深い所でもお腹が水につく程度。
そして上流は熊出没注意(もう冬眠したのかな?)。
夏場は草刈している所からしか川岸までいけないのですが、
草が枯れて見晴らしも良くなっていたので、初めて橋の下で遊びました。
といってもいつも遊ぶ場所と変わりはありませんでした。

お家についてから裏山を見に行きました。
裏山には熊は出ませんが、鹿やキツネが頻繁に出没します。

なので、やっぱり草ボーボーの夏場は
急に現れた動物をこゆきが追いかけて行方不明にならないように要注意です。

雪が積もれば、ここでソリ遊びができます。

結構な傾斜です。
去年はaro&しゃんはソリ初体験だったので、横のなだらかな坂で遊んでました。
この冬は!と思ったけど、まだまだ無理そうです・・・。
コメント (2)

呼び名

2007-11-25 | ホワイトシェパード
あたしの名前は「こゆき」

・・・なのに、いろんな名前で呼ばれるの。

その①「こゆ」
 ママが怒るときは「こぉーゆぅー・・・・」って。「き」を抜かれるの。

その②「こゆパンマン」


その③「こゆパンダ」

しゃんがアンパンマン好きだからって、
あたしまでアンパンマンキャラにしないで下さい。
そこっ!「こ、こ、こゆパンマーン~♪」・・・って歌わないの!

その④「こっこっこ」

・・・訳わかんない。

でも「コ」って聞いただけで尻尾が動いてしまうのだけは我慢できないわ。

結局、何でも喜んでしまうこゆぱんまんなのでした。

極寒!

2007-11-21 | ホワイトシェパード
今日は気温3度くらいだったかな?
でも風が強かった。

最近忙しさと寒さに負けて運動不足気味だったので、海に行くことにしました。
こんな天気。海は大荒れ。


分かっていたけど、いきなり帰りたくなった。
でもこゆきは大はしゃぎやから、ちょっと我慢することに。


カラスを追いかけて全力で走り回るこゆきに携帯を向けると、
お、カメラ目線じゃん。楽しそうですね?


最近思うのは、携帯のカメラのほうが撮りやすい。
印刷するには画像が粗すぎるけど、タイミングが掴みやすいです。
・・・もっと勉強すれば、カメラのほうがいい写真を撮れるとは思うのですが。

そんなことは関係なしに、ボールを要求するこゆき。

こんなに風が強いのにボール投げするの?

ボールが吹き飛ばされるし、どこに行くか分からないしなので、
もうそろそろ最後かなと思った時。
こゆきがダイビングキャッチ!・・・失敗した。
強風に転がりまくるボールに飛びつくこゆきを見ていると、ボールが消えた。

川に落ちてしまったらしい。
川は全く底が見えず、沈んだボールは見つからなかった・・・買ったばかりやったのに。



諦めきれないこゆきは何度も川に入ろうとしましたが、
この気温で水泳はして欲しくなかったので、
まだまだ諦めないこゆきにリードを付けて帰ったのでした。
でも、すでにビショビショ砂まみれでした・・・。
コメント (6)

しゃんの命令

2007-11-20 | ホワイトシェパード
しゃんとこゆきはまだまだ複雑な関係。

しゃんはまだ言葉がびみょ~にはっきりしないし、
言うことがすばらしく気分次第(あたりまえだけど)。
こゆきはしゃんの言うことは聞かなくていいと思っている
というか、何を言っているかわからないんだと思う。
でも、しゃんのことは好き。
しゃんはこゆきのことが「スキ」・・・時々「スキクナイ」・・・らしい。

aroはあまりおやつをあげない主義なのですが、なぜかこゆきのおやつの在庫が増えました。
なので、しゃんがおやつをあげる機会も増えて。
そのせいかこゆきはしゃんの言うことが分かる様になってきた?らしい。

最近しゃんは自分でこゆきをゲージから出して一緒に遊ぶようになりました。
(前は勝手に開けてこゆきが出てきたら逃げてました)

入り口を開けてこゆきが勝手に出てくると「ばめっ(ダメ)」って閉める。
こゆきが中で座るとまた開けて。
「よしっ」で出てくるとナデナデ。
こゆきがぺろっとしそうになると「ハウスっ」
近付き過ぎるのはダメらしい(体当たりされるから)

コレを何度も繰り返す。
書いてみるとちゃんとしつけの練習しているように思えるけど、
実際見ているとこゆきが不憫に思えてくる。
「ヨシ」でちゃんと出たのに、ナデナデされずにすぐに「ハウスっ」って言われることのほうが多い。
おまけにしゃんの「ハウス」は人には「あーしゅっ」って聞こえる。

でもこゆきも飽き飽きしながらも付き合っているし、
しゃんのスジの通らない命令にも反応するようにもなってきたし、
一番なんとかしなきゃと思っていた、しゃんへの体当たりが少なくなったような?
そしてしゃんが「オイデ」って言うと、
前はほぼ無視だったのに格段に嬉しそうに寄っていくようになりました。

徐々に良い関係になっているようです。
最近特に上手く(?)遊べるようになってきました。
第3者(親)が絡むよりも当事者同士でコミュニケーションを取る方がいいのですね。
コメント (4)

ゆき

2007-11-19 | ホワイトシェパード
とうとうこんな季節に・・・。
今日は昼間でも車の温度計は最高0℃までしか上がらなかった。


夕方、庭に出たときは何もなかったのに。
でも寝る前に今日最後のトイレに出したときに、こんなことに。


クンクンしてましたが、
なんだか楽しくなってきた模様で、一人で雪を投げて遊んでいました。
すると調子に乗りすぎて滑ってコケました。

こゆきサン、気をつけてください。

ココ、なんかあったよ?
・・・アナタが滑った跡ですよ。

楽しそうだったので放っておくと、

入れてください。寒いです。

はいはい。

はやく。

はいはい。

雪を楽しんだのはほんの5分ほどだけでした。

雪はいいけど、寒いのはイヤやなぁ。
こゆきも同じなのかも。

気になること

2007-11-14 | ホワイトシェパード
最近、ナデナデしてもらいたくてママの所に行ったら、
バチっバチっっっ!てなるの。

ならない?

ナデナデがダメならぺろぺろは?と思ったけど、またぱちっとなるし。
そのせいか、ちょっとかゆくなるんだよね。・・・そのせい?

何もしてないのに、ママは「イタイ、イタイ!」て逃げるし。





aroより・・・もう一つ気になることが。
後ろ足のココにも、寝ダコ(?)ってできます?


ついでにもう一つ。
肉球のざらざらが凶器化しています。
足とか腕に『オテ』されると、流血します。

そんなもんですか?

コメント (5)

あぁーあ。

2007-11-13 | ホワイトシェパード
昨日の続き。
やっぱりやってくれました。


ご近所さんから電話がありました。
「こゆきが出てるよ」

うわー!!!
やっぱりー!!!

すぐに出て、名前を呼ぶと笑顔で飛んできました。
とりあえずこゆきを家の中に入れて、ご近所に悪さをしなかったか見回りましたが、
ひとまずは大丈夫そう・・・たぶん。

そしてどこから脱走したのか庭チェック。
ネットを支える支柱が折られてました。

予想その① 
飛び越えようとしてネットに引っ掛かりつつ、外に出てしまった。
予想その②
ネットに足を掛けてみると支柱が折れてビックリしたけど、
ちょうどいい具合になったから外に出てみた。

どっちにしても何で気付かなかったんだ・・・私。

支柱を少し太いものにしてもう一度ネットを張りました。
試しにこゆきに小屋に乗ってもらいました。
軽々と屋根に飛び乗るこゆき。
でも、なんとなく居心地が悪そうな「ここはイヤだよぉ」みたいな顔をする。

もし出たときにネットが引っ掛かったのであれば、
それがトラウマになって現状のままで脱走しないことを祈ります。

その後、自ら屋根に上っている姿は見ていません。

うわっ!

2007-11-12 | ホワイトシェパード
また新たな技を身に付けたそうです。
そのままネットを飛び越えませんように。


見られちゃった?

はい。見つけました。
コメント (4)

文化祭&七五三

2007-11-11 | 育児
しゃん、生まれて初めての文化祭参加でした。

幼稚園の文化祭なのに町の文化ホールを借りて、
なんだか一大イベントです。
自分の幼稚園のときの発表会なんて、
幼稚園のお遊戯室でちょろっとやっただけだったような。

しゃんたち、小さい子達のクラスは「おおきなかぶら」
「ら」???
「おおきなかぶ」ではなく、「おおきなかぶら」だそうです。
北海道弁?
・・・そんなことはどうでもいいか。

前日、ママは心配であまり寝れませんでした。
しゃんにとってはそんなこともどうでもいいみたいで、
とっても楽しそうに「よっこら、よっこら♪」やってました。
ちゃんと踊ってました。
ママも今時の親らしく、ちゃんとビデオ撮りました。

しゃんの舞台のあとはそのまま退散しました。

その後すぐ近くに神社があったので、七五三のお参りもしてきました。
こんな『ついで』でいいのかなぁとは思いましたが、
なかなか忙しくて家族三人で大安に行くのが難しいかもと思ったので、
行ってしまいました。
ほんとは着物着せて行きたかったけど、
急な上に雨降りだったので、
着物は写真を撮りに行くまでお預けになりました。