リリィオの日記

山スキー、登山、マラソン、ペットのトピックス

リリィのしつけ

2016-09-19 20:38:06 | ペット
家では、親ばかですが、おりこうさんです。しかし散歩では人とすれ違うたびにリードを引っ張り、近づこうとし、

犬に出会うと、ハァハァハァと息遣いが荒くなり、近づくと吠えまくるため、結果、犬と散歩している人を

見かけると、避けて散歩してしまうようになってました。猫に出会うと、さらに興奮しリードを引っ張ります。

連休中にテレビで困った犬をどうにかします みたいな番組があり録画してみたところ、同じような悩みを持つ

飼い主がいました。訓練士からはリードは鉄の鎖にして引っ張ると金属音がでたり、リードを引っ張った瞬間に

嫌なこと(嫌な音が出る等)が起きるようにするということでした。

早速、散歩で首輪から直接リードにして、引っ張った瞬間にリードを引き、小銭を入れたカンカンを鳴らす事を

実践すると、2才の頃は首輪から直接リードを繋いでも効果がなかったが、少し大人になったのか直ぐに

しっかり自分の横を歩いてくれるようになりました。理想にはまだまだ程遠いですが、世間の常識に

添えること、万が一リードが切れたときにリリィの命を守るためには、ダメ飼い主が変わる必要があるようです。


これまでの散歩の時のリード、暫くは首輪から直接リードにします。



毎日、歯磨きしてます。。。


『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 揖斐川マラソン教室 第3回 | トップ | H28.9走行距離 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ペット」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。