バリ島日本人指導アルジュナデンタルのお知らせ

アルジュナデンタルのお知らせを報告します。

どうして入れ歯が必要なの?

2017-08-13 15:57:47 | 日記
入れ歯キャンペーンにちなんで
今回は [どうして入れ歯が必要なのか?]


入れ歯=義歯 (ぎし)は歯がない所、
つまり抜けてしまった、もしくは抜歯して失った歯を補うために使うものです。

義歯には種類があり、総義歯(歯が一本も残っていない人用)と部分義歯(部分的に歯がない人用)
に分けられます。

Q部分的に入れ歯にすることなんてできるの?

Aできるんです!!

歯が一本も残っていないと食べ物を噛むことができない=食事ができない=入れ歯が必要
ということはわかると思いますが…

いきなりいっぺんに歯を失う、つまりいきなり総義歯になる人はほとんどいません。

例えば…
右下の奥歯2本の金属の被せ物が取れた

根が折れていて被せ物はもう作れない

抜歯

奥歯2本がないと食べ物が噛みにくく、部分義歯を作ることにした
…とゆう流れから部分義歯の使用をスタート
↑このパターンの人の方が圧倒的に多いのです

失った歯の本数やその場所によって形や違和感は異なりますが、基本的には入れ歯が小さければ違和感は少なく済みます。
また部分義歯は一本から作成することができ、前歯奥歯にかかわらず作成可能です。


まだまだ入れ歯のお話つづきます

ただいまアルジュナデンタル入れ歯キャンペーン実施中


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 入れ歯をピカピカに | トップ | 日本人ドクター滞在中 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事