肥前屋,花鳥風月!!  季節の自然、風景など、本来あるべき場所に自然に生きている動植物を撮っていきます。

ワガママに気が向いた時、更新します。リアルタイムな今の風景、自然、動植物写真を載せることを心がけています。

300回以上歩いた道でも新しい出会いがあります。

2016-10-14 12:24:28 | 日記

 

300回以上歩いた道でも新しい出会いがあります。輸入飼料作物の種子に混ざって帰化されたのでしょう。ホソバフウリンホオズキに、初めて出会いました。原産は熱帯アメリカで北アメリカにも広く分布して居るそうです。 ペンタックスK-r、SP500mm、と、01Aです。

ホソバフウリンホオズキ、実と花。ヒロハと書いたが、どうもホソバみたいですね、訂正します。

花。

オナモミ。

ススキの花。

ミゾソバ、SP500mmで撮ると、又、一味違う。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花も寒そうです。 | トップ | 暗闇散歩。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (きみこ)
2016-10-14 17:56:57
初めて見るお花に混じって、懐かしいものが・・・。
オナモミ、又の名をひっつきむし!
子供の頃、友達と相手にぶつけっこして
遊びました。
あの頃は、何をしても楽しかった・・・。
こんばんは (肥前屋)
2016-10-14 19:15:26
その通りですね、まだ裕福では無かった日本。
ネット、物、も無かった。しかし、幸せだった良い時代です。
日本人が貧乏でも日本人らしく幸せに生きられた50~60年代が懐かしいですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL