"よさこい"にかける青春!

何がこの人たちを
  夢中にさせるのか!

2017-8月 朝霞彩夏祭 前夜祭 ー4

2017年08月09日 06時10分25秒 | よさこいの世界

 私は比較的雨の中での撮影も好きです。

踊り子さんが床面の滑りに気を使って思いっきりのいい動きが取れないというマイナス面もありますが

画面を横切る雨に照明が当たり スローシャッターで撮影すると雨が線になって撮影されます。

そんな独特の雰囲気が好きです。

しかし動きの激しい演舞は スローシャッターでの撮影は不向きです。

夜の撮影は光量不足もあって撮影感度もカメラの待っている性能いっぱいに上げての撮影がほとんどです。

昼と比べてすっきりとした 色合いの明確な写真にはなりませんが それなりの雰囲気が出るので私は好きです。




1.



2.


3.


4.


5.


6.


7.


8.


9.


是非クリックお願いいたします。
  
人気ブログ参加しています。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017-8月 朝霞彩夏祭 二日目... | トップ | 2017-8月 朝霞彩夏祭 二日目... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (やちあい)
2017-08-09 08:18:06
アリスさん彩夏祭お疲れ様でした。
そして暑い中本当にありがとうございました。

打ち上げ会場でTシャツの汗の跡を見て、こんなに汗かきながら夏舞徒を追い続けてくれたんだなと思って、それだけで、なんだかうるうるしてしまいました。

そして、アリスさんが撮ってくださった写真のみんなの表情を見てまたうるうるしてます。
みんなの表情から彩夏祭の日を思い出します。アリスさんの写真は被写体の気持ちも写し出してくれているようで、メンバーの一生懸命さが伝わってきて泣けます。

三日間暑い中本当にありがとうございました。
写真からも感動をありがとうございましたm(__)m
3日間お疲れ様でした! (カノウ)
2017-08-09 23:07:01
アリスさん、3日間ありがとうございました!
そしていつもありがとうございます。今年はパンも、ありがとうございます。

毎日写真見るの楽しみにしてます(^^)/
やちあいちゃんへ (aris)
2017-08-10 20:23:54
 彩夏祭にたどり着くまでの短いようで長い道のり
ご苦労様でした。
過ぎ去ってみればものすごく早く感じている私です。

 藍ちゃんは今年は特に大事な大変な時期を夏舞徒の為に全力を傾注してくださいましたね。
ご苦労様でした。
これからは出来るだけ無理なさらず11月を迎えてほしく思います。 

 私は年齢を重ねて来たので なかなか皆さんについて回るのも大変になってきました。
そんな中で踊り子さんの覇気ある表情の写真が撮れるととっても嬉しく 元気になります。

 現在、朝霞のルミエールで光が丘と浦和よさこいの写真の一部を展示しております。
彩夏祭の写真も順次展示する予定です。

 ついでの時にでも是非のぞいて見てください。

お疲れさまでした。

本当にありがとうございました。
カノウちゃんへ (aris)
2017-08-10 20:51:14
 三日間 童心に帰って 重いカメラを持って夏舞徒を必死で追いかけました。
魚眼付き1.4キロ 28~300ミリ付き2.4キロ
計3.8キロを首から下げて 歩いた数はクレーンさんの万歩計で
おおよそ17.000歩/日でした。
さすが三日目はカメラを2.4キロ1台だけで頑張りました。

今年は11年ぶりにパンの仕事に携わったので
練習場にパンを持っていくことができました。
みなさんが喜んで下ったら嬉しいなぁそんな風に思っておりました。

楽しい三日間を終えて今は おおよそ800枚シャッターを切った写真の一枚一枚に 想い出を重ねながら楽しんでおります。

コメントを投稿

よさこいの世界」カテゴリの最新記事