おにぎり2個の里みち歩き 農山漁村の今昔物語 Guide to Rural Life & Agriculture

おにぎりを2個持って農村・山村・漁村を歩き、撮り、聞き、調べて紹介。身辺事象もとりあげます。写真・文章等の無断転載禁止

水面の向こうに東京スカイツリー

2017年03月30日 05時46分09秒 | 景観

写真1 隅田川に桜カーペット、向こうに永代橋と東京スカイツリー



写真2 千葉県浦安市・堺川の向こうに東京スカイツリー


人気ブログランキングへ ← Please click this green banner.
           ブログランキングに登録しています。よろしければ、左の緑色部をクリックしてください

 水面の向こうに永代橋、東京スカイツリー
 この場景は、かつて霊岸島から見撮したのを弊ブログに紹介(2014年11月20日
 本日は、花筏ならぬ桜敷物の向こうに永代橋と東京スカイツリー(写真1)
 同じ霊岸島の地先を走る船(東京湾クルーズ)から見撮
 桜敷物は船の屋根

 水面の向こうに東京スカイツリーは、浦安市の境川・堺橋からも見撮(写真2)
 浦安市は1971年の漁業権全面放棄まで東京湾岸の漁村、アサリや魚を大量に水揚げ
 その舟の出入りは境川、全盛期は二千艘ほどが浮かんだ
 すっかり様変わりの境川と両岸、遥かに東京スカイツリー

 注1 東京ディズニーランドは浦安市の漁家が漁業権放棄の海を埋め立てた地
 執筆・撮影者:有馬洋太郎
 撮影日:写真1;2017年03月29日 写真2;2017年03月03日
 撮影地:写真1;東京都中央区・霊岸島地先 写真2;千葉県浦安市・堺橋

『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春の農道脇に五つの花 | トップ | 雨降り後の畑に格子状模様 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

景観」カテゴリの最新記事