おにぎり2個の里みち歩き 農山漁村の今昔物語 Guide to Rural Life & Agriculture

おにぎりを2個持って農村・山村・漁村を歩き、撮り、聞き、調べて紹介。身辺事象もとりあげます。写真・文章等の無断転載禁止

鹿児島の棚田 代掻きを待つ

2017年06月17日 01時34分34秒 | 農村



写真1・写真2 ノヅラヅミ・野面積み石垣が階段状に並ぶ「八重(やえ)の棚田」


写真3 「八重の棚田」から桜島を望む


写真4 八重山からの湧水、甲突川(こうつきがわ)源流の一つ。甲突池に溜められ、「八重の棚田」を潤し、甲突川となる

人気ブログランキングへ

 5月中旬、鹿児島の田んぼに水はない
 シロカキ・代掻きを待つ田が多い
 その一つ、「八重の棚田」(写真1~写真3)
 鹿児島市街地から北西に30km弱
 八重山(標高677m)の中腹傾斜地に約240枚並ぶ
 遥かに桜島を望む(写真3)
 棚田の最上段部には八重山からの湧水(写真4)
 鹿児島市街地を流れる甲突川(約26km)の源流

 引用・参考文献等:ノヅラヅミ;弊ブログ2013年11月16日
 執筆・撮影者:有馬洋太郎
 撮影日:2017年05月17日
 撮影地:鹿児島市郡山町八重地区
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カワセミ百態026 獲魚の頭部... | トップ | カライモ蘇る <我が家の菜... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

農村」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL