地味な一歩

2017年04月23日 | ミニバスの部
その千二百四十一


集団自殺の光景ではありません。

今まで氣を使わなくなった事など、いろいろ重なり、バテているようなので、思い切りバッシュを脱いでリフレッシュしてもらいました。

普段やらない事したら、それだけではしゃいでいましたが、休めよ!てな感じでした。

あちこち氣配りしてる分、言葉が通じ始めたようです。

地味な一歩づつですが、変化してます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新団員

2017年04月22日 | ミニバスの部
その千二百四十

先週までの体験入団会の甲斐あって入って来ました、新入団員。
在団生より体格の良い子もいて、テンション上がります。

が、
練習にはなりません。
面倒見ることの大切さを在団生が、感じて欲しいです。
とかく、お姫様扱いで、自分本位、自分だけの感覚は、人と交わう事を苦手としているようで、チームプレイやその他に大きな影響を与えています。

新入団員は良い教材ですが、その新入団員が上手に人の面倒見れるようになった頃、チームも激変する事でしょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

精鋭小数

2017年04月20日 | 中学の部
ワリヲワールド全快でオールコートでランニングプレイ練習してます。

いつもの基礎練習は、お休みでそれを元に実戦形式だけやりました。
繰り返しやって来たことが少しは理解してもらってるようで、チームの流れ、チームのリズムまで良くなっています。

まだ荒削りのイノシシちゃんや、寝てる状態?のフワッとしてるふわ子ちゃんもいますが、今までやって来たこと、聞いて来たことが繋がりつつあります。

少人数、いろんな誘惑に負けずに練習に参加している志しのある精鋭だからこそ伝わる、その良さがそこにあります。

レベルが上がって大人も真剣にプレイしないとついていけなくなってます。

少数精鋭は良いのですが、大人やOGいないと5on5にならないのは寂しい限りですが、腐ったミカンはいりません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自覚と積極性

2017年04月19日 | ミニバスの部
その千二百三十九

キャプテン不在。
大人数の練習の後。
何となく氣が抜けている練習。

5、6年の自覚の問題です。

発表も消極的。
ならば、代わりに長々私が発表します。

自覚と積極性。
まだまだ、持ち合わせていない普通の小学生というところです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

刺激

2017年04月16日 | ミニバスの部
その千二百三十七・千二百三十八

体験入団会盛況でした。
さすがに現団員数の倍で練習は、氣配り仕切れず疲労感が隠せません。
それくらい在団生にも良い刺激になりました。

サイズのある子、闘争心のかたまり、やる氣満々の子みんな入ってくれると、それぞれが一皮剥けそうです。

未だに在団生で登録してない子もいますが、そういう適当な子はさっさと新入団員の陰に隠れてしまうようになってしまいそうな、そんな手応えはあり、これからが楽しみです。
(あくまでも入団してくれればの話ですが)

体験の子は訓練されていない分、聞く姿勢などとんでもない事になっていますが、在団生が大人に見えます。やってる甲斐はあると改めて感じました。

小学校の先生の大変さがよく分かる。

技術的には直ぐにチームの戦力になるとは言えませんが、大いに刺激になる逸材ばかりでした。

まだまだ刺激的な小学生募集中です。
目指すは一学年7人前後。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

反復練習

2017年04月13日 | 中学の部
少しづつ基本の大切さの浸透度が増してるようです。
今ごろかとの思いもありますが、これが普通なのでしょう。
理想は一回で。小学生のうちに何ですが、いろんな甘さが、結果に出てます。

何はともあれ、知らず知らずのパワーアップはかって反復練習しかありません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

慣れ

2017年04月12日 | ミニバスの部
その千二百三十六

何度か体験入団していた子が正式に入団してくれました。
嬉しいですね。
目指すは一学年各6〜8人くらいで、団全体は30人程度いると、まんべんなく活動が出来るのですが。。。
とにかく今の倍の人数集めたいですね。

練習してる子、練習してない子に差が出ました。
考えてる子、考えてない子も差がつきつつあります。
当然の結果です。

目指す事がはっきりしている子が活躍します。
みんなの前で発表出来る子も、才能より慣れです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

体験入団会

2017年04月09日 | ミニバスの部
その千二百三十四・千二百三十五

新年度になり、進入団の選手を募集に力を入れます。
基本的に年中募集はしてますが、この時期がやはり一番入団が多い時期です。

氣合いを入れて体験会でますが、ありゃ!何度か来てる子ばかりです。
新しい子がいません。
年々状況は厳しいか。。。

普段通り練習しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バテてました

2017年04月06日 | 中学の部
本日もワリヲワールド全開で始まり、私的には楽に練習入れました。
なかなか普段やらないハンドリングやドリブルドリルをやってくれるので助かります。

私的には楽ですが、選手はそこから徹底した1on1三昧。
最後はバテてました。
時間的には2時間くらいですが、ミートから踏み切って又は、踏ん張ってのシュートの連続、シュートじゃないものはリバウンド。
日頃、サボってばかりのバスケットに慣れてるときついです。
氣を抜く時がないプレイの連続は、体力的にも精神的にもタフさが要求されます。
勉強の集中力と同じです。

まだまだ、タイトなDFを要求してる訳でもなく、カッティングをバンバンやる訳でもな、スクリーンプレイも封印した訳じゃないのにそれに近い状態です。
いろんな判断、より激しく動き回る。

まだまだ強いプレイになるには修練が必要です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

氣配り

2017年04月02日 | ミニバスの部
その千二百三十二・千二百三十三

合同練習でした。
レベルが似通った男の子も含め3チームが集まって、コーディネーションドリルから基礎からたっぷりやった二日間でした。

一番の収穫は、なんだかんだやっていてもまだまだ、自分の事しか考えられない上級生ばかりです。

自分さえよければ、自分さえ出来れば、チームやチームメイトの事などどうでも良いです。
まして、他のチームなんて当然です。

氣配りの出来る子は、いろんな事が考えられる。頭の回転が良い。

まだまだ、いろんな経験しないといけないようです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タフ

2017年03月30日 | ミニバスの部
毎回小学生の備品で練習している中学生の部です。
前日小学生は体育館が取れず、練習休みだったため、上手く備品配分が出来ずボールがありません。

アップもせず、ボヘっとしてる選手もいます。
目的を見失っていなければ、ボールが無くてもやる事はあるはずですが、そうは行きません。
不便な環境、厳しい環境でも変わらずやる、そのタフなところがゲームにも出てくるのですが、そこを鍛えるのに良い機会です。

不便なく、良い環境でやらしてあげようという親心と最近の連絡手段の発達で直ぐに、ボールは届きました。
それにありがたみをどれだけ感じるか?

練習には、明日大学進学のため旅立つOG含め数名が来てくれて、ゲームまでできました。
こういうありがたいことも、感じて欲しいです。

練習は、先週より少し後退。
判断材料を少なめにするため、インサイドを意識しないでやりました。
先週よりはましです。
判断の数が少ない分良かったようです。
もっともっとあれもこれもと選択が増えるためにいろいろやらねばならないようです。

追伸
大学を卒業して教員をやってるOGも顔見せに来ました。
いろいろ話しましたが、やはり詰将棋知りませんでした。こうなると詰将棋知ってる方がおかしいのかな。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次に期待

2017年03月26日 | ミニバスの部
その千二百三十一

午前中は新調の連盟スタッフシャカシャカを着込んだ臨時コーチがバリバリやったはずです。
ロードワーク大好きな6年生が自らロードワークを選ぶくらいですから、練習熱心です。

午後からもしっかりバスケットやりました。
まだまだ、養ってる知恵を使えてないので、お子ちゃまなゲームをするしますが、もう少しで変わるだろうと期待を持って来週に期待します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

合同練習

2017年03月25日 | ミニバスの部
その千二百三十

もうすっかり馴染みになったチームと合同練習。
相手方の選手本人達か、コーチか、保護者かは伏せておきますが、熱い要望があり、ロードワーク・おまけの土手登り付きでやってあげました。

覚悟してた相手方より、まさかの合同練習でのロードワークに自チームの方が氣持ちなく、普段より走れない選手が多かったですが、その中でキチンと走った子は頼もしいです。メキメキ力も付いてます。

どちらのチームも普段やった事ない練習で、ドキドキしながら、刺激になったようです。

また、どちらのチームも、まだまだ発展途上なので、コーディネーションドリルと、バスケットボールのゲーム形式だけでガチャガチャやればやるだけ上達します。

直ぐにまたやりまいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

現実

2017年03月23日 | 中学の部
先週良かったぶん、本日に期待していましたが、結果今ひとつでした。

組み立て方が悪いのか?
一つ判断する事が増えたら、出来なくなった、小学生並みか?
一週間で忘れてしまい、振り出しに戻ったか?

いろいろ考えられますが、現時点でははっきりとした事は見えません。
見えないので、対処に困っていたら、最後の反省で出ました。

中途半端な不真面目さ。真剣味、本気度がそのまま表れただけです。

力の持ち腐れ。
可哀想てますが、自ら求めないものは、それ以上はないのが、現実です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

未来の選択

2017年03月22日 | ミニバスの部
その千二百二十九

いつもやってる練習前の発表で、やらされる事と自らやるの違いを垣間見る事が出来ました。
覚悟が決まると、こうも違うのかと感じてくれたら良いと思います。
併せて、悪いイメージと良いイメージを感じて、良いイメージを選択し行動、アクションを起こした。しかも多くの団員が。
これは大きな事だと思います。

小さくても、意味ある一歩だと思います。

これから進むたびに、ゲームの中で、未来を選ぶ事が出来るのは大きいです。

調子こいて新メニューやったら、ひどいもんです。
コツコツやるしかありません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加