國學院大學神道文化学部の社会人学生

國學院大學学生生活を記録します。

夏季集中講義@神道神学Ⅱ

2017-08-08 07:46:43 | 講義

台風がきてますが、昨日から夏季集中講義4日間あります。

夏季集中講義は、國學院大學と皇学院大学との交流の意味合いがあり、お互いの大学から先生が派遣されます。

國學院大學から皇学院大学へは菅先生が派遣されました。
皇学院大学から國學院大學へは松本先生が来てくれました。

私は松本先生の神道神学Ⅱを受講してます。

神道神学は、戦後に神道指令により国家神道(そんなものがあったいえるのか疑問ですが……)が廃止されて、神道が1つの宗教となったことを受けて、神学を構築する必要がでてきました。

なので、神道神学は戦後にできた新しい学問です。

神道神学は、小野先生の神道神学→上田先生の神道神学→五大神勅→講師の好みの分野へと講義が進みます。

五大神勅は、近世から国学者により拡大解釈されたところはあるが、現在の神道ではとても重要なものとされてます。

そもそも五大神勅は、天皇陛下による統治を正当化するために、後から日本書紀に追加されたものではないかとの説があるとのこと( Ꙩꙩ )

昔の書物には虚偽や拡大解釈が多い。

では、なぜ学ぶのか?

それが虚偽だとしても通説となっている。もしくは、事実として信じられてきた歴史がある。

その歴史的経緯があるから現在がある。

だから、学ぶのである。

(そういうことにしないと、大学へ行くためのお金・時間・体力が意義あるものにならない。)















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大学周辺の飲食@渋谷三丁目ラ... | トップ | 大学周辺の飲食@ゴーゴーカレー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。