やっぱり子どもファースト!子どもたちに夢と希望を!市民とともに進む民進党東村山市議会議員“おくたに 浩一”活動報告

東村山市議会議員“おくたに 浩一”活動報告 メールアドレス hiokkun@gmail.com 貧困の連鎖を断ち切る!

議会民進 2016年9月議会だより

2016年11月12日 | 議会民進
議会民進 2016年9月議会だより


◎子どもの貧困対策東京議員懇談会に参加!


「未来につなぐあだちプロジェクトについて」足立区子どもの貧困対策担当部長 秋生 修一郎氏のお話をお聴きしました。

 平成26年8月に「子どもの貧困対策本部」を設置。

 平成27年度に「「未来につなぐあだちプロジェクト(足立区子どもの貧困対策実施計画)」を策定し、本格的な取組みに着手。

 生まれ育った環境に左右されることなく、「生き抜く力」を身につけることで、貧困の連鎖に陥ることなく、希望と自立を目指す。

 子どもの貧困を経済的な困窮だけでなく、成育環境全般にわたる複合的な課題と捉え、解決や予防に取り組んでいくことを基本理念とされています。

 ◎ 施策の3本の柱
 1.学校を「プラットフォーム」と位置付ける。
 
 2.子どもの貧困の「シグナル」を早期に発見する。
 
 3.「つなぐ」シートを活用した相談機能の連携強化。
 
 子どもの貧困に関する『歯科検診でむし歯ありの判定を受けた子どもの割合など』24の指標を設定した。研修内容を東村山で活かせればと思っています。


◎東村山市空家等対策協議会が発足


 9月14日(水)東村山市空家等対策協議会を傍聴しました。東村山の空家の管理方法や利活用、空家を増やさない工夫などを話し合い空家等対策計画として取りまとめをするものです。

 東村山市のその他空き家(賃貸や売買などの空き家以外)は、多摩26市で2番目に高い26・8%(賃貸や売買などの空き家を含んだ全空き家に対する割合)です。

 まず庭木・雑草の繁茂対策が本当に必要だと思います。そして、所有者や自治会が利活用しやすい仕組みつくりを計画として作っていくことが大切だと考えます。


◎編集後記

☆かみまち 弓子

 今回は東村山市の27年度の決算の認定という大きな特別委員会もありました。
 
 議員になった時から言い続けて来た公立小中学校のトイレの改修工事、もう一系統を特別教室へのエアコンの設置完了後にすると市長答弁を引き出しました。
 
 子どもたちからご高齢の方まで安心して暮らせるまちにしていく提言をこれからもしていきます。

☆おくたに 浩一

 3期目の思い『認知症徘徊所在不明者のSOSネットワークとデジタル化された防災行政無線・一斉メールを使っての捜索訓練を実現させたいと思っています!』
 
 防災行政無線で「迷い人」捜索のアナウンスが平成28年7月10日にあったので、思い実現まであと一歩ですね。


◎かみまち 弓子 2度目の挑戦で初当選

<子育て応援隊かみまち弓子はこんな人>【出身校】早稲田大学文学部英米文学科 民主党大学卒業・ながつま昭未来創造塾卒塾

【家族】夫、母、小学生3人の子どもの6人家族

★リサイクルセンター建設を考える市民の会・住民投票条例請求代表者。


 現在でも、富士見小学校防犯パトロール部長として子どもたちの通学路の安心と安全を見守っています。

★一般質問で次のような政策提案をしました。

(平成27年6月議会から平成28年9月議会)

◎子育て施策

 児童クラブの現状の課題と将来の方向性・保育及び保育環境・虐待、DV被害支援・学級崩壊対策とDV予防教育・公立小中学校の学習環境と施設管理・児童の通学時間帯の見守り防犯パトロールの際に使う旗・ICタグによる児童見守り事業・富士見小学校他市内3校の公立小学校のトイレ改修の時期に関して・東村山市公立保育所民間移管ガイドライン検討会議

◎商工振興施策

 小売り吸引力と創業比率をUPさせよ!・「東村山うどんストリート」・「除草ヤギ」でエコと癒しを・地元商工の振興策

★所属委員会等★

生活文教委員会・広報広聴委員会・東村山市都市計画審議会委員


◎3期目当選した おくたに 浩一

<おくたに浩一はこんな人>

元海上自衛隊潜水艦乗組員 ⇒ 安全を守るプロ!

元東京海上火災保険損保代理店 ⇒ リスク管理のプロ!

行政書士 ⇒ 法律のプロ!

 東村山市に来る前は、大阪の守口市議会議員を2期

 市議会では、1期目、2期目とも都市整備(前環境建設)委員長を務める。

 ◎競艇・競輪組合議会議員報酬を2014年4月から受け取り拒否しています。

 2年間で約154万円。3期目も同じように受取り拒否しています。

★ NO! 選挙カー★

 2007年4月の東村山市議会議員選挙から3期とも「地球温暖化防止」「公費の負担軽減」のため選挙用自動車を使わずに自転車で選挙活動をしています。

☆3期目の思い

〇 認知症徘徊所在不明者のSOSネットワークとデジタル化された防災行政無線・一斉メールを使っての捜索訓練を実現させたいと思っています!

〇 健康寿命増進のためコミバスにシルバーパスを提示してチケットをもらい更新時に80円キャッシュバックする高齢者割引制度を実現させたいと思っています!  

「ありがとう!」 笑顔あふれるはずむまち 地域活性化の政策提言を心掛けている東村山市議会議員“おくたに 浩一”です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 議会民進 2016年6月議会だより | トップ | 議会民進 2016年9月議会だより »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。