サヤッスのTea Party!

気の向くまま、思いのまま…
愛する息子との生活♪
今日も元気に過ごしてます(^o^)/~~

春のニュージーランド留学2017 No.3

2017年05月17日 | ピーター&アリス英会話教室
またまた大変お待たせいたしました
ピーター&アリス英会話教室のニュージーランド留学2017春レポート第3弾は『ニュージーランドの魅力』について

ここでは私個人が思うニュージーランドの魅力についてお話したいと思います
まず毎年、特に小学生の留学先としてニュージーランドを当校が選んでいる理由は、一つに時差が少ないと言う事が最大の決め手です
長期留学の場合は徐々に体を現地時刻に合わせる事も可能ですが、ほんの数週間程度の渡航の場合、まだ体が小さな子供達にとって時差に慣れると言うのは大変難しい事で、通常は1~2週間程かかります。
日本とニュージーランドの時差は4時間なので、アメリカやヨーロッパと比べるとかなり短く、到着の当日から現地時間で行動する事が可能なんです。
せっかく行っているのですから、1日も無駄にせず(特に眠たいと言うのは子供にとって酷ですから)満喫したいですもんね

今回私達が渡航した北島東海岸は本当に自然豊かで、治安も海外にしては本当に珍しい程日本とほぼ同じ感覚でいられる位安全で、また小学校で日本語の授業を取り入れている等親日家が多く素敵な所です
もちろんニュージーランドにも博多や大阪クラスの繁華街オークランドも、商業が集中している首都ウェリントンもありますが、ほんの数十キロ町から離れると、道路の横の風景は・・・

見渡す限りの緑
こんな道路が町と町の間ず~~~~~~っと続くんです

紫外線が日本のおよそ6倍と言う、その点においてはちょっと健康被害を気にしてしまうところですが、国土に関しては日本とほぼ同様の大きさで、同じく海に囲まれており、昔のままにその姿を今も残している土地が多くとにかく美しいのが魅力の一つと言えると思います

海の青さが眩しく…


まるで『青の洞窟』を思わせる洞窟もあり…


森にはマイナスイオンたっぷりの秘境あり…


大自然の源、原生林も多くあります

今回は私達は訪れていませんが、海岸を掘って自分だけの温泉を作る事が出来る『Hot water beach』や…


それから洞窟内に生息している土ホタルがまるで満天の星空の様に見える洞窟…


ニュージーンランドはサーフィンに打って付けの海も、スキーに最適な山も、フィッシング、ラフティングに人気の川もあり皆さんのご想像通り本当に自然が溢れています
それに日本ではちょっと体験出来ない素晴らしいアクティビティが満載です

例えば乗馬だって、おじさんが手綱を引いて小さなフェンス内を歩く日本の乗馬とは違い…

今回、全く乗馬経験ゼロの当校の生徒達もこんな大自然の中で1人ひとりが馬に乗りおよそ30分のライディングを楽しみました

視界を遮るビルが一つもなく、ただただ空の青と緑が続く中を悠々と馬に乗って歩くって素敵じゃないですか??(´∀`*)
もちろん今回乗せてもらったお馬さん達はきちんとトレーニングを積んだとってもお利口さんなお馬さん達で、多少手綱を間違って操作しても前の馬にちゃ~~んと付いて行く様にしつけられています
少しでも乗馬経験があれば、(牧場にもよりますが)かなり自由に森の中や、川の横断もさせてくれる所もあるんですよ

海は本当に美しく、エメラルドグリーンがとっても眩しかったです

底がガラスになっている船でクルージングすると、足元に広がる鯛やカワハギの群れ…
黒いのはウニです

そして食事…
今回滞在したウィティアンがは海産物が豊富で、やっぱりここで一番食べておきたいのが『マッスル』と呼ばれるムール貝

薫製やガーリックで炒めた物が多くとっても美味しいけどマリネにしたもの、パテにしたもの、揚げ物なんでも絶品です
このプレードはマッスルづくし

そして何より私がニュージーランドの最大の魅力と感じるのが…時間の流れ方

かつての同僚KathyとBobを訪ねた際撮影した彼らの庭
イギリスのガーデニングを思わせる素敵な空間

一日が日の出と共に始まり、日没と共に終わる…そんな感じ
日が昇ると辺りが緑一色にパァ~と明るくなり、仕事(授業)の合間にお茶を頂き、また日が沈むにつれて『あ~今日も一日が終わる』と誰もが認識して、辺り一面の空気が一斉に『シ~~~~ン』って言っているかのような静寂の中空を見上げたら信じられない程の星が空いっぱいに広がり、そして(電気代がとても高いので)最低限の明かりの中のんびり本を読んで眠りにつく…
そしてまた眩しい緑と暖かい日の光に起こされて目を覚ます…
(´Д`)ハァ…~ため息が出ますね

留学にも、旅行にも、本当に環境が良く素敵な国なんです
自然と調和した本来あるべき本当の人間らしい理想的な生活がきっと出来るそんな国だと私は感じています
『あ、もう1年終わってしまったぁ~』と言うセリフにはほど遠い、ゆっくり年を重ねていける場所、そんな気さえもします
今回でP&Aの留学は3回目の渡航でしたが、今回も本当に子供たちをここに連れて来られて良かったと思いました
支えて下さった現地スタッフの皆さん、送り出してくれた保護者の皆さんに本当に感謝しています
また次の企画も実現出来る様に、今後とも留学に取り組んでいきたいと思います
※留学のメリットとその効果については次回のレポートNo.4をお楽しみ

是非ぜひ、単独で、親子で、またP&Aの企画で留学してみたいと思う方、興味のある方はご相談下さい
ニュージーランド以外でも提携させて頂いている学校はいろんな国にあるので相談OKです
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春のニュージーランド留学201... | トップ | 思いでのGW2017(´∀`*) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。