らくがき帖

長文ばかりです。PC推奨。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

真田丸にオフロスキー

2016年10月20日 | 大河ドラマ
言ったそばから更新できなくて申し訳ありません・・・。
やる気は満々なんですが。おかしいなぁ。

描きたいネタは山のようにあって、
わりとよく頭の中で
あのことをこう書いて、このことはああ書いて、
あっちのはどう書こうか・・・
なんて思っているのに、
ふと気がつくと時がどんどん過ぎていて、
話題がどんどん古くなっていくという不思議をどうしていいかわかりません。

ちなみにこうしている間にも刻一刻と、
ほほの肉や胸の肉や尻の肉が、
ずん、ずん、ずん、ずん、
と音を立てて下降していく怪奇現象もどうしていいかわかりません。

どなたか対処法をご存じの方、ご一報を。


というわけで、いろいろとすっとばして
最近一番驚き、うれしかった話題を一つ書いておきます。

大河ドラマ「真田丸」はいよいよ、
大阪冬&夏の陣というクライマックスへ突入していくところなんですが、
その中で「大阪5人衆」と呼ばれることになるらしき
主要キャラにオフロスキーが大抜擢されてるんですよ!!!!!!!!

というか、2週くらい前から割と出番もセリフも多い役で出ていたのに、
私全然気がつかなくて不覚でした。
だってどんだけオフロスキー大好きだったか・・・


え? オフロスキーをご存じない?

・・・ああ!どこから説明すればいいのか・・・!!


オフロスキーというのはですね、
NHK Eテレの子供向け番組、「みいつけた!」に出てくる、
ピンクの着ぐるみを着てバスタブに棲んでいる
陽気で愉快なとっても素敵キャラです。

百聞は一見に如かず、こちらをどうぞ!



〈で、こちらにyoutubeの画像を貼り付けていたんですが、
やっぱりテレビ番組をアップロードするのは違法行為なので、
ここには貼らないことにしました。
興味ある方はyoutubeで「みいつけた! オフロスキー」
などと検索するといろいろと出てくると思います。
見てみて下さい〉



この動画の中でも歌っている「じだいげきだよオフロスキー」を、
三谷さんがお子さんと一緒に見たのが、
真田丸へのキャスティングのきっかけになったらしいです。
さすが三谷さん!!!


うちはもう子供が高2と中3になってしまって、
Eテレを見なくなって久しいですが、
この番組を見ていたころはまだスイちゃんも初代で(今は3代目)、
変にいい子ぶらない感じが新鮮で楽しみに見ていました。
オフロスキーもコッシーもサボさんもみんな大好きで、
このキャラたちのストラップほしさにガチャガチャまでやったなー・・・


そんなオフロスキーが大河に出るなんて、
まったく!
思ってもみなかったので、本当に三谷さんにはやられた!と感じるし、
残り2か月、真田丸を見る楽しみが
さらにさらに増しました。


もちろん真田丸に関してはいろいろなこと思いながら欠かさず見ていますが、
今回はこの件のみで。

また機会あったら書きます。
・・・機会あったら。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Billy Bat 完結

2016年09月26日 | 感想
お久しぶりの更新で、
皆さんにお知らせしたい近況や思いなども
いろいろといろいろとあるにはあるのですが
まずはタイムリーなこれを書いておこうと思います。

浦沢直樹さんの作品「Billy Bat」を読んでいた方、います?

私は「マスターキートン」の大ファンで、
全巻コンプリートはしているものの、浦沢ファンというほどではなく、
この作品も全然知らなかったんですが、
あるとき、オットが「床屋さんに置いてあった」のを読み、
続きが気になると買ってきたのがきっかけで読み始めました。

最初のうちは、おもしろいから気になるというよりは、
”訳が分からないから、もう少し分かりたい”
という気持ちで買っていたように思います。
とにかく時代も登場人物もエピソードも飛び飛び。
原始人もザビエルも忍者もケネディも出てきながらの近、現代の物語で、
それらをコウモリがつないでいるっていう・・・

しかも毎巻読み進めていくうちにも、
どんどんどんどん話が膨らんで、ヒトラーやアインシュタインやアポロ計画も出てくるし、
もはや主人公がだれかも分からないし、
「何なの? このまんが、どこ行くの? こんなに広げちゃって大丈夫?」
と、最終巻の直前まで、分からないまま心配しながらついていくという
かなり異色なまんがでした。

でも!!!

終わり方がすばらしかった

広げに広げた話がしっかりまとまったし、
話全体に納得がいったし、
絶望の中に希望が持てる、感動的な終わり方だったし、
ラストの唐突感もなかった。

たぶんこの最後のエピソードはもう何年も前から浦沢さんの頭の中にあって、
ずっとそこに向かって描いてきていたと、今になって分かります。
訳分かんないからやーめた!と読むのをやめてしまった方、
まんが喫茶ででもいいからラストまで読んだ方がいいと思います。


個人的に、ちょっと前に
「地球が滅びるのは案外近い未来なんじゃないか。
うちの子供たちに老後はないんじゃないか。
もしかしたら私にも。」
っていう思いに捉われて鬱な時期があって、
地球と人類のことをこれからどう考えて前を向いて生きたらいいのか、
とか悩んだりもしていたので、余計刺さったのかもしれません。


否定的な感想を持つ人もいるかもしれないけど、
でも私は、
「私には刺さりましたよ! 浦沢さん!!」
とお伝えしたいし、
私も自分の役割を、きちんと果たしたいと思いました。

終わるのかもしれなくても。


てな訳で、またこちらに少しずつ、
近況や感想などなど書いていきたいなーと思っています。

よろしくお願いします



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新たな一歩

2015年05月03日 | 生活

我が家では、毎年庭に、私の父親手作りの巣箱を掛けているんですが。

そして毎年スズメやシジュウカラやヤマガラがこぞって巣箱を利用してくれようとするんですが。


・・・大変ですよ。小鳥の世界も。

まずこの季節は、巣箱の取り合いで毎日がバトル。
決着がついたかに見えて、だれかが抱卵し始めても、この住宅難のご時勢、常にほかのだれかが隙を狙っていて、
過去にはシジュウカラのヒナたちがスズメに襲われて命を落とす、という悲しい年もありました。

もちろん外敵にも油断ならず、去年は二毛作に入ったシジュウカラがヘビにやられましたし、
巣立ちの時期になるとカラスがヒナを狙って待ち構えてますし・・・

正直悲しくて、もう巣箱やめよう、と思ったことも何度もあります。
でもうちがやめても、小鳥たちが営巣できるチャンスが一つ減ってしまうだけで、
彼らが厳しい世界で生きていかなくてはならないことに変わりはありません。
だから、どうかこのチャンスを生かして無事に巣立ちを迎えてくれ!!という願いと共に、
毎年巣箱掛けてます。

で、今年は・・・今のところ、毎日シジュウカラとヤマガラがバトルしながら、
両方のつがいがふわっふわの苔を巣箱に運び込んでいます。
なので思わず、
「もう~どうすんの?どっちかあきらめなきゃいけないのに・・・。
いっそのこと、2世帯同居にして、みんなで卵産んで、みんなであっためて、みんなで餌運べば?」
と声をかけてしまう今日このごろですが、
みなさんいかがお過ごしでしょうか。



この4月、私には少~し変化がありました。
数年来の念願叶って、
日本語学校の非常勤講師として雇ってもらえることになったんです!!!
・・・とはいえ、まだ昨年資格を取ったばかりのドシロートなので、
授業は週1回の研修生扱いですが。
がんばって勉強して、経験積んで、長~く続けたいです。
そして、わざわざ海を渡ってこんな日本に、しかも仙台に来てくれた
留学生の役に少しでも立てるようになりたい。

え。いつからそんなの夢になってたのかって・・・?


確実に、中国出身のママ友の影響は受けています。
彼女、すごい美人でインテリで前向きな素敵な人なんですよ~

あとは、こんなに日韓関係が悪くなってもずっと変わらずに、
日本語で歌って、日本語で話しかけてくれて、常に努力している誠実な2人、
東方神起のユノとチャンミンの存在も大きい。

就職活動の間じゅう、性別も国籍もカンタンに飛び越えて活躍している
ナノさんが心の支えになってくれたし。


そう言えば、4月に台湾でワンマンライブを終えたナノさん、
5月はドイツ、9月はインドネシアでライブだそうです。

東北すっとばしてドイツ


たぶん、世界って狭いんだと思う。

震災のとき、世界中の人が支援してくれたり、
東北の小さな部品工場が被災した影響で
海外の大企業の製造にも支障が出たって聞いたりしたときもそう思ったっけ。

そんないろいろが混ざって、少しずつ思いが強くなっていった気がします。



初めて日本語学校に見学に行ったとき、
タローとこんな会話したんです。

タロー 「どうだった?」

私   「学生たちがすごく優しくて気さくでいい感じだったよ。
     みんな見も知らないママにあいさつしてくれたり、
     話しかけてくれたり、たまたま持ってたおみやげ分けてくれたり・・・」

タロー 「でしょ?
     外人なんてね、みんな優しいんだよ!
     今までオレが会った外人はそうだった!」


タローが今まで会った外人の皆さん
合気道の友達Mくんのお父さん    ・・・イラン人
      Sちゃんのお父さん   ・・・フランス人
ヒメのバレエの友達Mちゃんのお母さん・・・中国人
         Kちゃんのお父さん・・・インドネシア人
         Aちゃんのお父さん・・・アメリカ人
       お2人のゲストダンサー・・・韓国人
学校のALTの先生方        ・・・アメリカ人、カナダ人、南アフリカ人
去年家族で旅行したバリ島の皆々様  ・・・インドネシア人


ニュースで凶悪な事件を耳にしたり、政治的にうまくいっていなかったりすると
ついつい偏見持ってしまったり、身構えてしまったりするけれど、
日本国内と同じように、凶悪な人よりも友好的な人の方がずっとずっと多い、
ということを忘れずにいたいし、伝えていけたらいいな、と思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近衝撃を受けたこと

2015年04月01日 | 生活

・トゥクタミシェワが岩下志麻にしか見えない件!
 なんだろう。若いのに、あのもれ出づる極妻感・・・


・ローラプロデュースの杏仁豆腐がうますぎる件!
 とろ~りとして、味が濃くて、超私好み。毎日食べたい。いや三食後に食べたい。


・まだ3月なのに、コウモリが飛んでいた件!
 例年は5月になってからですが。目を疑いました。


・タローの日本語の荒れ具合。
 NBAのゲームをしながら
 「うぉーーーっ! マグレッシャブル炸裂じゃん!キタコレ!!」
 (標準語訳)
 「うわぁ!すごいまぐれだ!珍しい!!」



そんな今日このごろです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テレビ 3番組

2015年02月23日 | 感想

皆さん、ついに二十四節気の雨水を過ぎましたね!
雨水とは、
雪が雨に変わり、氷が溶け始める
時期だそうです。

東北地方ではなかなかそうもいきませんが
この日を過ぎたらおひなさまを出していいんですよ!

うちでは震災の年にしまいそびれていたら、
お内裏様が首チョンパになってしまって、
それ以来出していませんでしたが・・・
今年は出してみようかな、と思っています。





ところでー。
先日金曜日の、「風立ちぬ」はご覧になりましたか?

うちでは見ていたわけなんですけど・・・
私には、難解でした

どこをどう思っていいか分からない、というか。
見たまま、思ったままと言われても、あまり何も思わなかったというか。


強いて言うのなら、ジブリにしてはかなり恋愛描きこんだなーということと、
関東大震災のときの描写で、降って湧いた非日常に、
混沌の中を生き抜くモードにシフトチェンジする感じに私も覚えがあったことくらいです。


今一生懸命考えてみると、テーマはあれですかね、

この世の中、悲惨なことや残酷なこと、理不尽なことに満ちていて、
なかなか個人個人それに抗えるものではないけれど、
いろいろな思いかかえながらも
それぞれがどうしてもやりたいこと、できることを全うしながら
なんとか生きていくしかない

みたいなことですかね?

もしくは

道徳とか世相とかどうあろうが
モノづくりを追求するのがクリエイターの性(さが)

とか。


宮崎さん、引退作品ということで
夢を抱いたチビッコが期待に胸をふくらませて見る可能性とかは横へ押しやって、
自分の言いたいことを言い尽くし、やりたいことをやり尽くしたのかな、
と思いました。


クリエイターの方とか、もっと年齢を重ねた方が見たら
いろいろと感じるところもありそうだとは思うのですが、
今の私にはこれが精一杯でした。
残念。





残念といえば、NHKの人形劇「シャーロックホームズ」が先週終わってしまったことでしょう!!
この番組は、うちの家族とナノさんとの出会いのきっかけを作ってくれた、という意味で
私にとってすごく大きな意味があったのですが、
それを除いても十分、いや十二分に見応えありました!

何年か前に同じ三谷さん脚本の人形劇、「三銃士」がありましたが
個人的にはリアルにあれの50倍好きです。


まず、いろいろなところで聞くかと思いますが、

人形の造形のみごとさ!!!

特に主人公のシャーロックがね、たまらないイケメンな上に、
まばたき、流し目、肩すくめ・・・
信じられないくらい繊細な演技してくるわけですよ!
逆にあれは人間には真似できない味だと思います。


そして、たくさんの登場人物たちがみんなキャラ立ちしている!

魅惑のアドラー先生、かわいいシャーマン、小悪党ケンプ
抜け目ないモリアティ、ダメすぎる校長先生、
迫力満点イザドラ、いけすかないマイクロフト、私の大好きなアガサ・・・
そしてそして、究極のお人よし!ゆえにシャーロックと親友になれたワトソン!!

みんなみんな、造作と、豪華な声優さんと、三谷さんの性格付けがぴったりで、
一人一人目が離せませんでした。

後半、このキャラたちが繰り返し出てくるようになってから、
学園という設定にも慣れてきたのか
三谷さんの筆が乗りに乗っていた気がします。

あー、最近おもしろいなー
毎週日曜日が楽しみだ

と思っていたらなんだかあっという間に最終回、さびしい限りですよ・・・

推理にふけるとき、パイプの代わりにお祭りのピロピロを吹くシャーロック、好きだったなぁ。
かなりの冷血漢のくせに、アドラー先生にホの字(←死語)でさ。

私は小学校のころ、ルブランのアルセーヌルパン、
中学校のころアガサ・クリスティ作品に夢中になりましたが、
ホームズはほとんど読んだことがないんですよね。
なんかちょっと、おどろおどろしいというか、怖かった気がする。

だからあまり詳しいことを知らないんですが・・・
どうなんですか。あんな感じで終わっちゃうもんなんですか?

人形制作に始まって、この番組作るのはハンパなく大変だとは思うのですが、
文句言わずに受信料払いますから、カムバックしてほしいなー





そうですね。じゃあ最近気に入って見ている番組は何かというとですね。
小栗君ととうまくんの、「ウロボロス」です。

漫画が原作らしいのですが、施設で育った二人の孤児が、
殺された施設の先生の敵をとるため、
警察と極道の世界から謎を追う、ってまず設定からして面白そうじゃないですか。

主役の2人も持ち味出して好演してますし、
何より脇を固めているベテラン俳優さんたちがね!

ああ・・・私、加齢のせいで役名も俳優さんの名前もさっぱり覚えられない上に
眠くなってきてしまったので調べることもできず、すみません
きっといつかちゃんとご紹介します。

1人分かるの、武田久美子!!!!!

超~~~かっこいいヤクザの姐さんやってますよ

あと、飛び猿が!
悪の親玉らしきことが、この間判明しました

あと、吉田羊さん。
かっこいいですねー。あんな人職場にいたら、惚れちまうよ!

あ、少し思い出せた・・・ ほかの方はまた次回!



そして、この番組ですごく見直してしまったのが、上野樹里さん。


私、彼女のことは「のだめ」でしか知らなかったのですが、
「のだめ」の演技、あまりに自然すぎて、
この人そのものが「のだめ」に近いんだろうと思ってたんですよね

そしたら今回の日比野さん、まったく正反対のキャラ!!
びっくりしました。
そして彼女は、ものすごく生真面目に、
役の中に入り込んで作り上げていくタイプの女優さんだそうです。

「のだめ」も、日比野さんも、作り上げたものだなんて、すごくないですか?
いったい普段はどんな人なんだ、上野さん。
こないだの、イクオの背を見て嗚咽を漏らすシーン、超共感できましたよ!



あともう一つ、このドラマのお楽しみが最近できたのでお知らせしときますね。
それは・・・「ウラバラス」と題して、副音声で小栗君ととうまくんとムロツヨシさんが
番組のネタばらしをし始めたこと。

これがまあ、くだらないったらない!

特に小栗くん。今回の役かっこいいのに、
副音声はチャラ男全開ですよ!
ほとんどストーリーと関係ない話して笑ってる・・・

これにタローがハマってしまってるもんですから、
今我が家では金曜日に「ウロボロス」を録画して、
週末に主音声と副音声で2回見る、っていう事態になっちゃってます。
1回目は手に汗握り、「え~?どうなっちゃうの?」とか言いながら。
2回目は「もう~バカだなー!」とか言って笑いながら。


ま、いいでしょう。
あと1ヶ月も続かないわけですから。

にしても次回どうなっちゃうの?
気になるよー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画2本

2015年02月13日 | 感想

皆さん、もう飲んでますか?

何をって、花粉症の予防薬ですよ!!!

私はもう、2週間前から飲んでます。
飲まなかったらすでにずるずるです。
着実に春が近づいていることをこんなところで痛感する今日このごろ。



先日、「おとく」の映画を見てきました。
私、おとくには一目惚れだったんですよ。
初めてCMで見たときから、
この子、すごい!大好き!!って。

そしたらその「おとく」が、
「ST 赤と白の捜査ファイル」の映画に出てたよって、
先月見に行ったオットとタローが言うもんですから、
彼女見たさに、平日レディースデイに1人で見に行っちゃいました。

あ、「おとく」っていうのは、某携帯電話のCMで
難しい料金体系を、立て板に水のごとく解説して大人を黙らせていたあの
「おとくちゃん」こと、子役の鈴木梨央ちゃんのことです。念のため。

あの子はね、かわいさ、子供っぽさで媚びないじゃないですか。
徹頭徹尾しっかり者。
そこが最高に大好きなんですよねー。
しかも笑いの間も心得ている気がする。
彼女が芸能活動続けるならずっと見守って応援したいです、私。

映画も、そんな彼女の良さがかなり生きた役柄で、見に行った甲斐がありました。
登場のときの立ち回り、最高!!!

欲を言えば、もっともっとおとくの出番が多くて、
彼女のおかげで事件が解決する、みたいな展開だったらなおよかった、
と、家に帰ってきて感想を言ったら、

「それじゃ、おとくの映画になっちゃうじゃん! 違うから!!!」

と、オットとタローが声を揃えて言うのでちょっとウケました。

いや、ちゃんと映画全体もおもしろかったですよ。
テレビドラマをタローが気に入って、録画して見ていたので、
お馴染みの面々の活躍を楽しんで見ることができました。
何と言っても、藤原くんの作り上げたあの赤城のキャラ、
映画でも冴え渡っていました。ナイスです!

個人的には、青山さんの私生活がドラマのときから気になっているので、
またテレビに戻ってきてほしいです。





「ST~」を見た2週間前には、「ベイマックス」を見てきました。
訳あって学校が休みだったタローと2人で。

これはまあローラもブログで薦めてたし、
タローとのつきあいで行ってみたようなものだったんですが、
意外なほどよかったです!!

過去のピクサー作品、及びディズニー作品でも1、2を争うほどのよさでした。

まずね、CMだと、なんだかとっても癒し系の映画の印象受けるじゃないですか。

でも中身は、アクション系でした。
「Mr.インクレディブル」に近いです。

なのにストーリー的には別れなどの重い泣きの要素も多くて、
もう私、歳を取って涙腺にまったく締まりがないもんですから、
映画館でだらだら泣いてきました。だらだらだらだらだらだらだらだら・・・・・・

それでいて最後はちゃんとほっとして終わるのもよかったし


あとおもしろいなと思ったのが、
主人公が日系の少年で、物語の舞台は「サンフラントーキョー」っていう街なんですけど、
すごく日本的で親近感のある描写も多い中、
東洋的な要素がかなりデフォルメされてて、
あー、外人さんの目には日本って、こういうふうに見えてるんだなー
と感じることができたところです。

おすすめです!




しかし・・・
まったく偶然のように見に行ったこの2作品、
どちらも戦隊ヒーローの流れを汲んでますね。
そしてどちらもなかなかに楽しめました。



結局私とタロー、戦隊ヒーローが大好きらしい。


と結論が出たところで、ではまた!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

arica@仙台ナノ友

2015年01月22日 | ナノ

え~。

皆さんお変わりないですか。



私はですね。

私は、どんどん高まっています。

何がって、ナノ熱がですよ!!!



最近はもう、ナノさんの歌声を呼吸して生きてる、
ぐらいの領域に突入しています。
1日聴かない日があったら平常心を保てません。


ちょっと話飛びますが、ドラゴンボールで、ナメック星あたりの話で、
フリーザの陣営が、体を癒すカプセルみたいなの持ってるじゃないですか。
なんかの液体で満たされていて、マスクしてその中に入って
コポコポコポコポ・・・・・・って浸かっていると、
数時間後に仙豆を食べたかのように体力が満タンになるやつ。

私は何せ体力がなくて、少し出掛けたらすぐ疲れてしまうので、
あのカプセルにものすごく憧れていて、
過去にこんな会話を繰り広げたことがありました。


 私  「私さあ、あのカプセルがほしいわけなんだけど、中身の液体何だと思う?
     温泉水じゃ数時間で全回復しないし、
     ハイカカオチョコレートじゃむせそうだし、太りそうだし・・・」

オット 「さあ・・・? やっぱ地球では手に入らないモンなんじゃねぇの?」


 私  「養命酒どう?
     養命酒に全身浸かってコポコポしてたら効きそうじゃない?」

オット 「いやいやいや! アル中になるだけだから!
     あ、でも自分では元気になったって思い込めるかもしんねえよ?
     べろんべろんでわけわかんねぇだろうから。」

 私  「えーだめかなぁ? カプセル入りたいのになー。
     あっという間に全回復してみたいなー。」



・・・・・・・・・・・・・・・
皆さん。
求めよ、さらば与えられん。とはこのことです。
私はこのカプセルに近い効果をもたらしてくれるモノをついに手に入れました!
それこそがナノさんの声
たぶんナノ声、とんでもなく強力な癒しの周波数を放ってるんだと思うんですよ。
ナノ声を聴きながら深呼吸していると頭痛が収まります。
ナノ声を聴いていると愛おしさとやる気が満ち満ちてきます。

・・・え? おかしいですか?
いえいえ、まだまだこんなもんじゃありませんよ。


このごろは歌声だけではなくて地声や話し方も大好き。
ちょっと心がささくれたときなんかは、インスタの数秒の声を何十回もリピートしながら
スーハースーハー呼吸していると復活できます。

ロックでポップなファッションセンスも好きだし、
明るくて優しくてお茶目で純粋で・・・
掘れば掘るほどどんどん好きになってってます。

どのくらい好きかって言ったら・・・
例えば今、宝くじで高額当せんしたら、
全額、この先一生分のナノさんの追っかけ&応援活動に使っていきたい、
と思うほどです。
男でも女でも、何歳でも、どんな顔でも。

・・・はい、ちょっとおかしいかもしれませんね。
自分でもそう思いますが、今は制御不能状態です。



それでですね。
具体的にどんなところがどんなふうに好きなのか、
このブログで延々と、延々と、延々と、延々と、語っていたい、
という欲にしばしば刈られる今日このごろなんですが、
さすがにそれはイタいし、キモいし、ウザいだろう、という判断力はかろうじて残っているので、
自分の中のありったけの自制心を駆使して我慢しています。



でも、でも、でも!!

皆さん、お願い

これだけは! これだけは1回だけでも再生してみて下さい




来週発売される、ナノさんのニューアルバムの紹介動画なんですけど、
マ ジ で、

全曲ヤバイ

全曲ヤバイ

全曲ヤバイ


それもそのはず、全曲ナノさんが作詞して、丁寧に、丁寧に、曲作りしてますから!



このアルバム、タワーレコードさんが猛烈にプッシュしてくれてて、1/27~2/23まで、
「NO ナノ, NO LIFE」と題して9大企画を実施してくれることになりました!!
(まさに今の私 すばらしい


で、そのうちの一つに
「1/27~2/9、タワレコ新宿店にて、スペシャル衣装展開催」
っていうのがあるんですけど・・・
どなたか、私の代わりに行って、見てきて、レポしてくださいませんか?

そしてそれから、
2/7(土)、タワレコ渋谷店B1にて、リリース記念ミニライブがあるんですけど、
どなたか! 私の代わりに行って、
「ナノさん愛してる~!!!」
と叫んできてくださると助かるのですが・・・

・・・うわわ~~~ん
なんで私はこんなにもナノさんから遠いところに住んでるんでしょうか!?
遠いよぉ・・・ナノさーん・・・仙台来てお願い・・・うわわわ~~~~ん




す、すみません、少し八つ当たりしてしまいました。
今ちょっとテンションおかしいものですから、許してください



あ、でも、上記期間中は、日本全国のタワレコ全店で、
ポスター掲出してくれてたり、ナノさん押ししてくれてるはずなので、
何かのついでに立ち寄ることがあったら見てみてくださいね!

そしてお時間あったら視聴していただいてもいいですし、
なんならついうっかりアルバム買っちゃってもいいと思います

そして・・・そしてだれもかれも、ナノさんの虜になるがいい

さすればナノさんとて仙台にも頻繁に来てくれるようになるであろう


・・・は!
す、すみません
ほんっとに今、テンションおかしいものですから、どうかお許しを・・・


もう黙ります。
忍耐力引っ張り出します。


最後まで読んでいただいてありがとうございました。
ではまた
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近

2015年01月06日 | 感想

あけましておめでとうございます。
定期的に見に来ていただいている方、いつも本当にありがとうございます。
今年も、どのくらい更新できるか分かりませんが
どうぞよろしくお願いいたします。


この年末年始はめちゃくちゃな生活をしていた気がします。
・・・と言うのも、タローの朝練が、12/27~1/4まで、
1日の休みもなく行われていたわけなんですが、その時間が!
5:30~8:00って、どう思います?
4:30起床ですよ!毎日!


もう無理。
生活リズム、築けませんでした。
夜そんなに早く寝られるわけもなく、昼寝も1~2時間では足りず、
親子で毎日ボ~~~~~~っとしていた冬休みでした。

5日~7日まで、ヒメちゃんバレエの強化練、
6日タロー昼練&夜練、7日タロー練習試合、
それさえ乗り切れば冬休みも終了!!!
もうひとふんばりがんばるぞ~



さてそんな中私、じつはあるシンガーに惚れ込んでしまいまして、
この場所で熱く語りたいなーとは思っていたんですが、
ちょっと今思いが強すぎて何からどう語っていいかわからない状況です。

ただもうこの1ヶ月、頭の中の7割は常にこの方に占められてまして、
この方の歌声なしには1日が明けも暮れもしないという有様でして

なのでもう語ることはしばらくあきらめて、
本当に少しだけ、皆さんにご紹介したいと思います。


その方の名前は・・・


ナノさん!!!


まーまーまー、ぜひぜひこちらをご覧ください!


2枚目のアルバム「N」の中の1曲。フードかぶって歌ってるのだけがナノさんです。






こちらは1/28発売の3枚目のアルバム「Rock on」に入る1曲。
フードかぶって歌ってるのがナノさん。顔出てる子は俳優さんです。
私はこれ聴いて一目(一聴)惚れでした。





どうすか!
かっこよくないすか!?


・・・ところで、なんでいつもフードかぶってるの?
と思ったそこのあなた!

お答えしましょう。

それは
ナノさん、今のところ
年齢、性別、顔、すべて非公開
だからです。
分かっているのは、ニューヨーク出身の日本人、ということのみ。


いいんです!
曲と歌が圧倒的にいいから、今後も私はついていきますよ!
オットからは
「ここにナノの戦略にはまってる人が1人・・・」
なんて言われてますけども
まったくその通りだとは思いますけども



じつはヒメちゃんのおかげで分かったんですが、
ナノさん、元「歌い手さん」なので、ニコニコ動画時代に
たーーーーくさんの曲をカバーしてくれてるんです。
(「歌い手さん」についてはいつか別記事でご紹介しようと思います)
それがまたどれもこれもステキすぎて、24時間聴いていたいくらいなんですが・・・
いくつかここにご紹介しておきますので、興味持った方、
ぜひぜひ聴いてみて下さい!



衝撃のデビュー投稿。たぶんこのときまだ高校生





ほかの歌い手さんとのコラボも全部魅力的で、どれをオススメするか迷う・・・
これは1枚目に入ってます。にしても歌い手さんだれもかれもいい声・・・





これは歌い直して2枚目に収録されましたけども、このかっこよさったら!!!
もう2枚目のクォリティ、ヤバイっす。ぱねぇっす。
好きすぎて地団駄踏みながら聴いてるっす(滝涙)





きゃりーちゃんの元歌がアグレッシブに大変身





これは地震のとき上げてくれてたみたい。優しい歌声・・・





えっと、この調子でご紹介したい動画40曲以上ありますけど・・・
重くなっちゃうでしょうし、泣く泣くここまで!


もっともっと聴きたい!と思ってくださった方はこちらをチェック!
「ナノ礼讃」aricamiriの再生リスト
https://www.youtube.com/playlist?list=PLCGar9567lB9dsCxJfAGDAVOove3rG_RL





そんなわけで、しばらく口を開けばナノナノ言いそうな予感がしますが、
ああ、例のあれね、まだはまってるんだ・・・
と思って流していただければ幸いです。

でも、どなたか、ナノいいじゃん!と思ってくださって、
「一緒にライブ行こう!」
なんて言って下さったら、超~幸せです


ではでは。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年の瀬ですね。

2014年12月23日 | 大河ドラマ

お久しぶりです。

養命酒の飲みすぎで、アル中になっちゃうんじゃないかっつう勢いのaricaです。
だって、寒いんですもん!
ロシア人がウォッカ飲むの分かるわーと思いながら飲んでます。

ちなみに養命酒ね、14度ですよ。アルコール度数。
これを、食前と就寝前、1日4回、20ccずつ飲んでたらね、
毎日コンスタントにウィスキーロックでツーフィンガーと大体同じじゃないですか?

アルコール弱い方や運転する方は、就寝前だけにしておくことをおすすめします!



ところで・・・もう今年も終わりが近づいてますよ。

軍師官兵衛も昨日終わりました。
忘れないうちに感想を書いておきたいと思います。



まあなんと言っても今年はね。

岡田さんあっぱれ

これに尽きますね。



お話がはじまったころは、ちょっとさわやか好青年過ぎやしない!?
と思ってたんですよ。
まじめで、誠実で、情熱的で、
去年の夏に見た「清須会議」の寺島さんとあまりにも違っていて・・・。

でもそれは若いときの表現だったんですねー。
幽閉から生還したあとは、
「地獄から戻ってきた男」
にしっかり豹変してましたし、
老後に天下狙う辺りではもう不気味なまでの怪演。
なんかこの1年で、実際に食えないジジイに歳取っちゃったんじゃないか、
と心配になるくらいの役作りでした。

すごいなあ。

岡田さん、1年間おつかれさまでした。
見事でしたよ!
ゆっくり休んで、鍛えて、またキレキレのアクション見せてくださいね!


そう言えば私思ったんですけど、今回の岡田さん、
脚が不自由になってしまう役だったので
後半ほとんど殺陣をできなかったじゃないですか。
私としてもそこはちょっと見足りなかった感があるんですよね。

そして、それとは別の話で、映画るろ剣3部作を家族で全部見たわけなんですけど、
もう健くんのアクションが神過ぎて!
1人で多数の敵を猛スピードで倒していくところはいいんですけど、
1体1の戦いのとき、相手によっては健くんが動きをセーブしてるように見えるところがあって。
これは・・・健くんの能力を最大限に生かしてサシの勝負をできる役者さんとの戦いを見たい!
と思ってしまったんですね。


はい、つながりました。

岡田さんしかいなくね?

もうるろ剣は完結しちゃったので無理ですけど、
なんらかのアクション映画でこの2人の対決を見たい、と思うのは私だけではないはず!
どなたか関係者の方、よろしくお願いします。




さて大河の話ですが。
岡田さん以外の役者さんも、皆さんすばらしかったです。

やっぱりまず恭兵さん。
かっこよかったなー。
官兵衛に大事なことを伝えて、ご隠居として家を守って、
松寿丸を溺愛して、穏やかに天寿を全うして。
こういう役で、うれしかったです。

その松寿丸の子役の子もすごくよかった!
男の子らしく元気でまっすぐで、でも愛らしさもあって、
おねが心を捉まれちゃうのもしょうがない感じがよく伝わってきました。

成人した長政は松坂桃李くんでしたが、
彼はこの大河で大成長しましたね!
最初はもう周囲の大俳優の皆さんに気圧されて、
焦りと緊張感でいっぱいいっぱいなのが伝わってきて、
この子、本当に大丈夫なのか?と心配になりましたが、
長政の成長とともに桃李くんも成長して、
最後は立派な武将、立派な当主になり、なんだか感動しました。
今後期待の役者さんになったね!


あと私の中で忘れられないのは永井くんの武兵衛。
最初この配役知ったとき、すごいうれしかったんですよ。
何せ永井くんは元タイムレッド。
スポーツ万能空手経験者じゃないですか。
これは、今年の大河は、岡田さんといい永井くんといい、
本当に体が動く人で、殺陣にリアリティを持たせるってことだね!?
って思ったんですよね・・・。
それがもうあんなに初期の初期で討ち死にしてしまって
乳兄弟だったのに。
善助ともいいコンビだったのに。
若を守って。
ああひどい・・・思ってもみなかったショックからしばらく立ち直れませんでした


でも、NHKのホームページで、善助が
「武兵衛さんのことは黒田家家臣として、忘れてはいけないと思う」
って言ってくれてたから、
武兵衛の魂は善助に、そして家臣団に受け継がれているんだ、
と思って乗り越えることができました。
善助、ありがとう。


家臣の皆さんも本当にみんなよかった!
役だけじゃなくて、本当にみんなが岡田さんについていく、
岡田さんを支える、岡田さんを守る、っていう気持ちで団結しているのが伝わってきましたよ。
幽閉から救い出すときの心配だけど絶対助ける、っていう感じとか、
クールな九郎右衛門の最終回の涙とハナでぐちゃぐちゃの顔とかね。


あとは・・・つるちゃんの食えない殿もよかったし、
高岡早紀さんのお紺も美しかった。
黒木瞳さんのおねはチャーミングで魅力たっぷり。
かわいそうだったけど気が強い糸も憎めなかったなぁ。
初期では江口君の信長と内田有紀ちゃんのお濃もビジュアル系カップルでよかったし、
あと「だし」ね! えっと、桐谷美怜ちゃん!
本当にきれいで優しくて強くて、マリア様みたいだった!
いまでもCMとかで見ると、家族で「あ、だしだし!」って言っちゃいます。


そうだ。
かっこよかったのは鶴見辰吾の小早川隆景。
今回の大河までどういう人か全然知らなかったけど、
毛利元就の三本の矢の三兄弟の末弟なんですね。
強くて賢くて落ち着いていて信頼できる人。

ああ、なのにその息子が秀秋なんだよなあ!!!
で、また小早川秀秋を演じた浅井陽介さんがもううますぎて!
BASARAの鍋奉行秀秋とほとんど同じキャラなんだから笑ったよ!



・・・って、キリがないのでそろそろにしますが。
全体に完成度の高い見応えのある大河だったと思います。
関係者の皆さんありがとうございました。



来年の大河には、私が「イケメン」とあだ名をつけている
伊勢谷さんが重要な役で出ます!
が、おそらく見ない気がします。
(関係者の皆さん、ごめんなさい)

早くも再来年の真田幸村が気になって仕方がありません。
幸村の子供達は、伊達家筆頭家老の片倉小十郎が引き取って育てたんですよ!
BASARAではヒメちゃんが幸村使ってるし。
もう他人の気がしないんです。
楽しみだなー



ではでは、このカテゴリーは再来年また、ということで




P.S.

一つだけ、釈然としなかったことがあるので言わせてください。
官兵衛は地獄から帰ってきてキリシタンになったのに、
あっさり出家して「如水」なんてなっちゃったんですけど・・・
だしや右近殿の影響で洗礼を受けたけどそれほど信心は強くなかったんですかね?
まあ出家自体、仏法云々よりも秀吉の手前、保身のためだったんでしょうけど。
キリシタン官兵衛の心情がどんなものかよく分からなかったのが残念です。
だって石野真子は秀吉のすぐ近くにいても
けっこう最後の方までマグダレナでしたからね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自然

2014年05月10日 | 生活

昼間はウグイスの声が、夜にはカエルの大合唱が聞こえる季節になりました。

されど昨日から冷たい風が肌寒い仙台です。
まだ初夏っていう感じではないですね・・・。



昨日、タローの中学のPTA委員会から帰ってきたら、
大ーきな虹に会えました。






家の前で、黒森山に背を向けて携帯で撮ったんですけど、見えますか?
肉眼ではけっこうはっきり見えましたよ!




虹って、私は仙台に来るまで実際に見たことありませんでした。

東京にいたころはともかく、沼津でも、
あまり外で遊ばなかったからなのか、近眼のせいなのか、見たことなかったです。

で、よくアニメとか絵本とかで虹が出てくるじゃないですか。
ほとんど、メルヘンの産物だと思ってました。
妖精とか、小人とか、虹とか、キキララとか・・・みたいな。

だから大人になって、仙台に来て、初めて虹見て、
ああ、本当に大空に七色の橋って掛かるんだな、って思いましたよ。



思えば、小さいころから目が悪かったので、
いろいろ知らずに大きくなって、
大人になってから感動したこと、たくさんあります。

雲にいろいろな高さや種類があるのも知らなかったし、
木々の葉にそれぞれ微妙な色合いや質感の違いがあるのも知らなかった。

コンタクトをして見たらお月様には本当にうさぎがいたし、
アフリカの夜空ではオリオンが本当に右手に棍棒を、左手に毛皮を持っていました。


私は今、たまたまだけどすごく自然に恵まれた環境に住んでいて、
毎日毎日、見ようと思えばいくらでも美しい景色を見ることができる。
それって本当に本当に貴重なことだと思うんです。


だから、これからもっともっと、美しい地球を堪能して生きていこうと思っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加