よりみち

気ままに映画と
大好きな人への
    思いを綴ります。

史劇映画の美しい映像の陰で・・・

2012-07-31 14:42:30 | 映画


                

「光海」の撮影現場です。 つい最近ヒットドラマ「太陽を抱く月」のDVDを見て、朝鮮時代の宮殿の華麗な風景を知ったばかりですが、

美しさを撮るために スタッフが苦労されてるかよく分かります。 撮影の裏側のネタばれ(メーキング)も興味深いものです。

ビョンホンさんが史劇を撮られたおかげで、時代背景はむろん撮影に関しても様々なことを知ることが出来ます。R君、Blogに感謝です。

                      ソース → http://blog.naver.com/newking2012/150143650821


この記事をはてなブックマークに追加

「光海 王になった男」のチラシ公開

2012-07-31 13:39:28 | 映画

                              

        ビョンホンさんの映画「光海君」のチラシが公開されました。ポスターも新バージョンです。  手元に届くのを待っているところです。


            こちらにホースターも → http://blog.naver.com/asiafont?Redirect=Log&logNo=140164616522


この記事をはてなブックマークに追加

「光海 王になった男」 王様の1日と新スチール

2012-07-31 11:33:06 | 映画

 
                   

「光海・王になった男」の公式ブログに新しいスチール写真が上がっていますが、この涼しげな写真が気に入っています。

朝鮮時代の王様の1日です。先ず 起床時間の早いことに驚きました。側に仕える人たちはもっと早く起きてますね。この忙しい

スケジュールをふまえて、ドラマ、映画を見るとまた違ってきます。
                                                                  ソース → http://blog.naver.com/newking2012/150143675150


           (王様の1日)

AM 4時:起床と朝の編集          AM 7時:朝食         AM 8時:粗鋼(朝勉強)     AM10時:朝会、午前の仕事      正午:昼食

 PM 2時:珠江(また勉強)      PM 5時:グングォルネ夜間スクジクジャ確認       PM 6時:ソクガン(日勉強)

  PM 7時:夕食と夜の編集        PM 10時:上疏文を読む後11時就寝


この記事をはてなブックマークに追加

英、ハロッズデパートで韓国特別展、LBHssiのコンテンツも

2012-07-30 11:31:25 | Lee Byung Hun

                       

LBHssiのこれっと言った情報はありませんが、韓国はオリンピック開催に合わせて、観光客がよく訪れるロンドンの「ハロッズデパート」で

韓国特別展を開いています。素晴らしい屏風とともに ビョンホンさんたちのコンテンツも紹介されているようです。 今、ロンドンへ行ってる

ファンもきっと大喜びでしょう。
                   ソース →  http://news.nate.com/view/20120730n06162&usg=ALkJrhjiulITlZYPonsxI5QwIRsN6fkY_Q
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                 "デジタル屏風、英ハロッズデパートの装飾"   聯合ニュース 記事2012-07-30 07:41

(ロンドン=連合ニュース)特別取材団=韓国の伝統的なイメージを盛り込んだデジタル屏風は、英国の由緒あるロンドンハロッズデパートに

展示される。    メディアアーティストイイナム作家は29日(現地時間)から来月25日までハロッズデパートで韓国ブランドの特別展の一つで

横8mの縦2mドルのデジタル屏風を披露する。

.屏風は約9分間進行される映像のビデオを含んでいる。 日月お盆も、十長生も、儀軌行列度など伝統的な作品をはじめ、

ドラマ "チャングムの誓い"、 ペ·ヨンジュン、 イ·ビョンホン など人気韓流コンテンツも紹介される。

1849年に創業されたハロッズ百貨店は月の訪問者が平均150万人にのぼる大規模な有名デパートでオリンピック期間中は600万人が

訪れるものと予想される。


この記事をはてなブックマークに追加

サッカー男子、決勝トーナメント進出

2012-07-30 10:33:09 | イベント

                            

                                 

                            サッカー男子・日本代表が決勝トーナメント進出決定、おめでとうございます。

正直、モロッコにはもう少し楽に勝てると思ってました。 シュート数は勝ってるのに ハズレ~、外れ~、このままドローで終わるのではと

思った後半39分、清武からのパスを走りこんできた永井のシュートが決定打となりました。大会前から何とか決勝リーグまで行ってほしい・・

の願いは叶いました。  シドニー大会以来です。 正直、もしかして、メダルも狙えると思い始めてます。  FC東京から参加している、GKの

権田さん、DFの徳永さんは体を張って戦っています。身内のような気持ちで応援しています。

なでしこJAPANは明日 南アフリカに勝って1位で決勝戦に進出するでしょう。 なでしこは金メダル狙って、頑張って~です。

 スポーツは一発勝負、何が起きるか、ドラマチックな展開にテンションも上がります。  昨夜、女子アーチェリーが 嬉しい銅メダルを獲得

しました。 水泳、北島選手の不振・・・まだ200mがあります。 まだまだ、競技はまだ続きます。全日本選手に一生懸命声援を送ります。


この記事をはてなブックマークに追加

素晴らしい~! ロンドンオリンピックの開会式

2012-07-28 09:39:57 | イベント

               ロンドン五輪ロゴ    

                                素晴らしい~というか 凄い開会式でしたね。  世界中が感動したことでしょう。

緑の芝生をあしらった丘を作り牧歌調ののどかな雰囲気で始まり、やはり、最後はビートルズ、ポール・マッカートニーの「ヘイ・ジュ-ド」

で締めくくりました。 注目の最終聖火ランナーは 7人の10代のアスリートたちが中央に円を描いた花びらに点火し、次第に競り上がって

大きな炎の花になりました。斬新で素晴らしい演出でした。   開会式の演出を担当したのは、2008年「スラムドック・ミリオネア」で

アカデミー賞を受賞したダニー・ボイル監督です。
                                                                  開会式動画 →   http://www.youtube.com/watch?v=lMOI7-zBvdY


この記事をはてなブックマークに追加

五輪サッカー男子、日本がスペインに奇跡? 勝利とFILM TOUER

2012-07-27 22:32:22 | その他

                   

                " 優勝候補スペインに見事な勝利、 ほんとうにおめでとうございます。"

昨夜の五輪サッカーの日本が、金メダルに一番近いといわれるスペインを破った快挙は1日中メディアも報じています。 twitter韓蹴

情報で慎武広さんはどのように呟いておられるか行って見ると、サッカーではなくLBH FILM TOUERのことをコメントしておられました。

      *** 俳優イ・ビョンホンのフィルムツアー中野サンプラザ会場に行ってきました。もう涙が止まらず、その気持ち伝えたくて

         ダイレクトメールしちゃいました。 俳優イ・ビョンホンに少しでも興味あるかた、ぜひご覧ください。 スターではなく人間

         イ・ビョンホンの熱き想いと真実の涙が、そこにあります***

映画の最後のクレジットに慎さんの名前がありました。チームLBHの一員として、ビョンホンさんのイベントにも尽力されてますし、今回の

ドキュメンタリーの製作にも携わっておられます。 、東京は終わりましたが、この後、大阪、福岡、仙台とツアーは回ります。ぜひ 多くの

人に見て頂きたいと思います。  ( JOFCのお知らせに 慎さん編集の 「会報誌20号」を発送したと UPされています。)

後、7時間ほどで ロンドンオリンピックの開会式が始まります。午前4時半からNHKでライブ放送します。開会前の 男女サッカーの勝利は

他の日本選手にとっても大きな力になったことでしょう。 日本の私たちは今日から睡眠不足の日々になることは間違いありませんね。


この記事をはてなブックマークに追加

写真集「LBH MEETS LBH」より

2012-07-27 14:24:19 | Lee Byung Hun

           

暑気払いに、涼しいお部屋で・・・どうぞ。   2006/7 に発売された ビョンホンさんの写真集「LBH MEETS LBH」の中でも人気NO.1 

だったのが この白い馬の写真でした。 この豪華な写真集は大きすぎて気軽にページを開きづらく、箱に閉ったままご無沙汰でした。

雪の北海道を背景に撮られた写真は、ビョンホンさんの凛とした美しさは爽やかな涼しい風を感じます 。初めて写真集を手にした時は

豪華版に驚き、一枚一枚の写真が発しているものが良く理解できなかった様に思います。 写真家の永石勝氏が撮られたビョンホンさんは

ドラマティックな映画の一コマようで、飽きずにしばらく楽しんでいます。 そして トリプル・オーでは、映画、演劇 コンサートなどポスターも

製作されていて思わぬ発見に驚いています。
                                                          (株)トリプル・オー サイト → http://www.ooo-jp.com/works/01/photo


この記事をはてなブックマークに追加

映画「GI.Joe2」の新ポスター

2012-07-27 10:32:25 | 映画

                          

    何時製作されたポスターでしょうか。 当初のポスターと日本版を合体しています。この映画のポスターはデザインの種類が多くて面白

    いです。 公開延期のあと チャニング・テイタムの部分を増やすようなので、主役テイタムをメインのポスターがお目見えすると思います。

          ソース →        http://latino-review.com/2012/07/25/international-poster-g-i-joe-retaliation-3/

*** 今、彼らは空想の新しいリリースの日付を持っていることをパラマウントのマーケティング部門では、GIのための新しいプロモーション

アイテムで輝くようになるジョー:報復。あなたは、以下の新しい国際的なポスターの1つの例を見ることができます。

     G.I.ジョー:そのすべてのポストの報復ヒット劇場は2013年3月29日に3Dの栄光を変換されます。  ポスターは、チャニング·テイタムを

     備えていないことに注意してください。 私はリリースを延期する理由の一つは、彼の部分を拡大すると思った? ***


この記事をはてなブックマークに追加

ミュージカル「バンジージャンプする」は好評

2012-07-26 19:31:26 | その他

   

                               

    ビョンホンさん主演の映画「バンジージャンプする」のミュージカル版が上演中ですが、とても高評価されています。 ↓

                              http://news.nate.com/view/20120726n16033&usg=ALkJrhhdyWBSHee-Cgmgu-H5imk5ROG3Fg
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          [演劇界の人々]の懸念から歓声と...これは寂しいロマンチックミュージカルではない!    ’世界日報記事  2012-07-26 13:29

去る14日に開幕したミュージカル "バンジージャンプする"もジョンマクウル見るまでは大劇場版創作ミュージカルであり "ムビコル"に憂慮

の視線を捨てられずにいた。 .ところが "タルクク"、緊張して震える瞬間にイヌがそうであるよう、観客を劇の中に追い込む力が強かった。

 観客の胸を攻略した繊細な演出、自然チェファドゥェン俳優たちの演技、ほのかな映像美学を組み合わせたミュージカルだった。  序盤の

懸念から歓声に変わるようになった理由だ。

   1幕前半シャワーのように予告なしにイヌの傘の中に飛び込んだテヒの姿を見て一目で恋に落ちたイヌの心を歌ったナンバーである。

.観客たちの第一印象もこれ変わらない。 恋愛映画を見て、一方では恋愛をしたくなりますが、  あれは映画であるだけ "と感じた感情とは

違う。 ウィルアーロンソンが作曲してバクチョン休暇作詞したミュージカルナンバーの存在感である。

2008年10月、ニューヨークで開かれたワークショップを皮切りに、5年にわたる創造的なプロセスを使用して完成されたミュージカル "バン

ジージャンプする"は、2009年に全国文芸会館連合会主催創作ファクトリー事業で試験的に公演を通じ、最優秀作品賞を受賞し、2010年

大邱国際ミュージカルフェスティバルの創作支援作に選ばれた。  俳優イ・ビョンホンと故イ・ウンジュ主演の映画でさらに良く知られている。

 9月2日までソウル、漢南洞(ハンナムドン)ブルースクエア サムスンカードで。


この記事をはてなブックマークに追加