よりみち

気ままに映画と
大好きな人への
    思いを綴ります。

「クレアスタ」Vol,09 発売

2012-02-29 18:07:52 | Lee Byung Hun

                                             

  ビョンホンさんの素敵な表紙の本が発売されました。今日は外出は控えてるので本屋には行ってませんが この本が並んでると思います。記事もビョンホン特集なので中身を見てお持ち帰りするつもりです。
                                                                                 クレアスタサイト →    http://www.crea-star.com/


この記事をはてなブックマークに追加

LBHssiは強固な"興行カード"・・・

2012-02-29 13:16:13 | Lee Byung Hun

                                       

                                http://sports.donga.com/3/all/20120228/44398933/3 全訳文 ↓ 


                  ‘G.I.組2’  アジア興行“イ・ビョンホンだけ信じる”         入力2012-02-29 07:00:00

6月21日世界同時封切りするハリウッド ブロックバスター‘G.I.組2’は他のブロックバスターにはない強固なアジア‘興行カード’がある。 検証された韓流スターイ・ビョンホンだ。

‘G.I.組2’は封切りを控えてイ・ビョンホンをはじめとしてチェニング テイタム、ブルース・ウィリス、トゥウェイン ジョンソンなど主演俳優が大挙出て韓国と日本を直接訪問する大規模プロモーション ツアーを推進している。 これらがこのように立ち向かう理由は前作封切り当時アジア市場で確認したイ・ビョンホンの強大なチケット パワーのおかげだ。

2009年‘G.I.組’封切り当時米国を除いた世界興行で最も大きい収益をあげた国が韓国と日本だ。 映画の投資・製作を引き受けたパラマウント ピクチャーは‘G.I.組’がアジア マーケットでこのように期待以上の高い収益をおさめた原動力をこの映画でハリウッドに入城した韓流スターイ・ビョンホンの力で評価した。

実際に全編で水に落ちて死んだことで描かれたイ・ビョンホンを2編でまた生かして比重まで主演級で高めたところはこういう知名度が大きく影響を及ぼしたとのことが映画界定説だ。

‘G.I.組2’に参加したある映画関係者は“全編封切り当時韓国と日本でプロモーションを進行した時イ・ビョンホンを見るために駆せ参じた数千人の韓流ファンらをパラマウント側が見て非常に驚いた”と明らかにした。

この関係者は“ハリウッドではよく見られない忠誠度高い韓流ファンの存在を知ることになったパラマウントは2編でイ・ビョンホンの比重を増やしたし、1編に続き今回もアジア市場の興行に相当な期待をかけている”と話した。

‘G.I.組2’プロデューサーのロレンゾ ティ ポナベンチュラやはり今月の初め米国のある映画専門紙とのインタビューで“今回の観覧ポイントはイ・ビョンホン”としながら“アジアでスーパースターという(のは)事実を確認したし 2編で比重はより一層増えた”と明らかにした。

‘G.I.組2’でイ・ビョンホンは今回も卓越した武術実力を整えた秘密兵器ストーム シャドウ役を担った。 現在の史劇映画‘朝鮮の王’(仮題)を撮影中であるイ・ビョンホンは撮影を終えて6月初めからは‘G.I.組2’プロモーションに出る。


この記事をはてなブックマークに追加

「LBH on Stage2011・Dremium Edision」申し込み開始

2012-02-29 09:18:42 | Lee Byung Hun

                               

JOFC のインホメーションにお知らせが上がっていますが、「LBH ON STAGE 2011」の写真120枚の中から 30枚を選んで自分好みのアルバムに仕上げてもらう・・・いよいよ開始されました。  
                                       こちらからどうぞ →    http://www.photocolle.net/


この記事をはてなブックマークに追加

この冬一番の積雪 (追)

2012-02-29 09:06:20 | 憩い

                                    

      今 9時です。ぼたん雪が降り続いています。部屋から雪景色を楽しむのはいいけれど、今朝の通勤 通学の混乱はお察しします。帰りまでに止んでほしいですね。

                                               

                                          午前11時 雪は降り続いています。 お隣の桜の木は 雪の花が見事に満開になりました。 綺麗~~!


この記事をはてなブックマークに追加

「朝鮮の王」初スチールに魅せられて

2012-02-28 17:49:01 | 映画

                     

昨日のアカデミー賞モードから目を覚まして、ビョンホンさんの光海君を何度もみていますが、cafe daumに印刷すれば壁に貼れるほどの大きな写真が掲載されています。 ビョンホンさんの強烈な表情に圧倒されます。流石ビョンホンさん、はじめての史劇の不安もすっかり消えて、素晴らしい王様に期待でワクワクしています。
大きい写真はこちら →              http://cafe.daum.net/goodbadweird/92qw/6890

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                             http://sports.chosun.com/news/ntype.htm?id=201202280100191790017173&servicedate=20120227

          "'朝鮮の王'イ・ビョンホン スチール、初公開"
 朝鮮の王"は12日、南揚州総合撮影所でクランクインした中で、朝鮮の王に出演中のイ·ビョンホンのスチールを公開した。

何よりも今回の作品を通じてデビュー後初めて史劇に挑戦した イ·ビョンホンは本当に王光海君と偽王の役割をすることになる下賎まで1人2役の演技を披露し、王と賎民の極と極キャラクターを行き来する、まったく別の色の二つの顔を使って新しい破格的な演技変身を見せる予定だ。

イ·ビョンホンは初撮影から威容あふれる王の姿で現場を圧倒した。最初の公開されたスチールは、自分の代わりに偽の王の役割を果たすことになる下賎と初めて向き合うことになっ光海君の姿を描いたもので、自分と驚くほど似ている外貌の下船を眺める王微妙な感情を繊細に表現したイ·ビョンホンの演技が視線をひきつける。

もう一つのスチールはこれまでで最もドラマチックな君主だった光海君に完全に扮したイ·ビョンホンの強力なカリスマが視線を圧倒する。


この記事をはてなブックマークに追加

Gi Joe 2 Retaliation Trailer 3

2012-02-28 13:28:11 | 映画

                                                                                        

                                            http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=m0QZQYwGcag


 素晴らしい効果、爆発、GIジョーのための新しいトレーラーです。 Storm Shadwの場面が少し増えています。   上のポスターは「GI.Joe2」の公式ポスターとして発表されています。日本、韓国用はまたデザインが変わってくると思います。 ビョンホンさんの名前が上にきているのはいいけれど、地味過ぎますよね。


この記事をはてなブックマークに追加

LBHssi 妹イ・ウンヒさんの美しい花嫁姿

2012-02-28 11:56:13 | Lee Byung Hun

                      

  "まぁ~綺麗~!" 清楚で気品を感じます。 ウニちゃんの花嫁姿にしばらく見ほれていました。 ビョンホンさんはどんなお気持ちかしら・・・毎日 接していても改めて妹の美しさを再認識されたのではないでしょうか。
                                                                         http://news.nate.com/view/20120227n19629
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
TVリポート ソン・スンウン記者]イ・ビョンホンの妹イ・ウンヒ ウェディング写真が公開されて視線を集める。"

27日あるウェディング業者は去る12日撮影したイ・ウンヒのウェディング写真を公開した。 写真の中イ・ウンヒはクラシックなデザインのウェディングドレスを着ていてミスコリア出身らしく品格と余裕を整えた姿勢を取っている。


ウェディング業者関係者は"結婚式は敬けんに非公開に進行される。 兄さんイ・ビョンホンは忙しい映画撮影日程にもかかわらず妹の結婚式コンセプトを共に議論して精を尽くしている"と明らかにした。  イ・ウンヒは来る3月18日1才年上の予備新郎と4年間恋愛終わりにウェディングマーチを鳴る。


この記事をはてなブックマークに追加

MCG: ビョンホンさんが韓国俳優で印象的・・・

2012-02-28 10:15:44 | Lee Byung Hun

                                 

「恋人たちのパレード」が2/25日本で公開されてますが 主演のリース・ウィザースプーンが 映画広報のため韓国を訪れ、テレビの朝番組に出演しました。その時のトークでビョンホンさんの名前が出ています。 ↓
                                                 http://news.nate.com/view/20120227n05663?mid=n1101
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  "MCG:俳優イ·ビョンホン、ハ·ジョンウ、ソン·ヘギョ、最も印象的"

 27日放送された SBS TV '良い朝'では韓国を尋ねたリーズウェザースプーンとメックジ監督の姿が描かれた.  メックジ監督は取材陣とインタビューを持って イ・ビョンホン、ハ・ジョンウ、カン・ドンウォンを印象深い韓国俳優に指目した.  引き続き女俳優ではソン・ヘギョとグヒェソンを言及して人目を引いた.


一方、映画'ディス ミンズ ウォー'は最高のCIA要員であり懇意な友人間フランクリン(クリス ファイン)タック(トム ハーディ)と美貌のローレン(リーズ ウィザースプーン)が出演するアクション コメディ映画だ。 一方、映画 来る29日封切り予定. 来る29日封切り予定。

                                                                    http://travel.innolife.net/innoreport/list.php?ac_id=2&ai_id=9803


この記事をはてなブックマークに追加

「アカデミー賞」レッドカーペットの俳優さん達

2012-02-27 14:32:20 | 映画

                           

      残念乍ら  今年の一押しはありません。・・・大好きな一児のママになったベネロペ・クルスを上げます。 まったくアンジェリーナ・ジョリーにがっかり。 レッドカーペットの女優さん達は下のサイトの 数字をクリックしてみて下さい。 ↓

                       http://www.hollywoodreporter.com/gallery/oscars-2012-red-carpet-arrivals-pictures-295104#69


この記事をはてなブックマークに追加

「第84回アカデミー賞」 受賞決定

2012-02-27 13:55:13 | 映画

                                                                                          

     先程 全ての受賞が発表されました。 写真は82才の最高齢で 助演男優賞を受賞した「人生はビギナーズ」のクリストファー・プラマーです。 
                                                            「人生はビギナーズ」→  http://ch.yahoo.co.jp/phantom/index.php?itemid=339
           ************************************
作品賞                  「アーティスト」: フランス映画の受賞は史上初
主演男優賞              ジャン・デュジャルダン(「アーティスト」)
主演女優賞              メリル・ストリープ(「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」)
監督賞                  ミシェル・アザナビシウス(「アーティスト」)
助演男優賞              クリストファー・プラマー(「人生はビギナーズ」)
助演女優賞              オクタビア・スペンサー(「ヘルプ 心がつなぐストーリー」)
外国語映画賞           「別離」(イラン)
短編実写映画賞         「THE SHORE」
脚本賞                 「ミッドナイト・イン・パリ」ウッディ・アレン
脚色賞                 「ファミリー・ツリー」
主題歌賞               “Man or Muppet”(「ザ・マペッツ」)
作曲賞                 「アーティスト」
視覚効果賞             「ヒューゴの不思議な発明」
長編アニメーション賞   「ランゴ」
短編アニメーション賞   「THE FANTASTIC FLYING BOOKS OF MR.MORRIS LESSMORE」
長編ドキュメンタリー賞 「UNDEFEATED」
短編ドキュメンタリー賞 「Saving Face(原題)」
録音賞                 「ヒューゴの不思議な発明」
音響編集賞             「ヒューゴの不思議な発明」
編集賞                 「ドラゴン・タトゥーの女」
メイクアップ賞         「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」
衣装デザイン賞         「アーティスト」
美術賞                 「ヒューゴの不思議な発明」
撮影賞                 「ヒューゴの不思議な発明」


この記事をはてなブックマークに追加