よりみち

気ままに映画と
大好きな人への
    思いを綴ります。

映画「マネーボール」を観て

2011-10-31 14:18:18 | 映画

クロージング作品「マネーボール」は素晴らしいヒューマンドラマでした。主演のブラッド・ピットの優しさとワイルドな魅力が凄いです。

アメリカのプロ野球の貧乏で弱い球団を、独自の理念と型破りな方法を押し通して強い球団にしたアスレチックスのゼネラルマネージャー ビリー・ビーンの実話です。 

ブラビがそのビリーを熱演し、片腕となるデーター分析が得意なピーター役のジョナ・ヒルの動と静のバランスがよくて、無謀なやり方も次第に観客を納得も納得させられます。

野球に詳しくないので、ブラビが演じるゼネラルマネージャー(GM)について調べてみると・・・
メジャーリーグチームのGMの仕事は、まず選手の獲得。素質があるアマチュア選手を探し出す、他チームの選手が欲しいときは、GM同士が交渉をする。交渉は、ときにハッタリや相手の出方を読んでカマをかける能力がいる。必要でなくなった選手に「明日から来なくていい」と、宣告するのもGMの仕事。そのほか、チームのオーナーに予算増額を頼んだりもする。

今 アスレチックで活躍中の松井選手が入団する時も 実在のビリーのお世話になり、会見の時同席していたそうです。     11月11日に 一般公開されます。


この記事をはてなブックマークに追加

9日間の東京国際映画祭も終わり・・・

2011-10-31 11:23:42 | 映画

                                      

                                      

写真は 映画祭最終日の六本木ヒルズと コンペティション部門の中国作品「転山」の美しい女優リータオさんです。
丁度、ヒルズの映画祭広場に居られたので、パンフレットにサインをして頂きました。 スレンダーな美人でとても感じのいい女優さんでした。映画「転山」も観てませんが、最優秀芸術貢献賞を受賞しました。この時は受賞のことはまだ知らされてなかったと思います。

最終日はクロージングの「マネーボール」を観るのが目的でした。会場には13:40に入り待っていましたが、授賞式、「マネーボール」の舞台挨拶と続き映画が始まったのは 17時です。それから2時間少々の上映です。

狭いスクリーン2に5時間も座っていました。前から3列目で もしブラッド・ピットが来日していたら、最高の席でしたが大画面の映画を見るのには前過ぎます。 何度途中で出ようと思ったことか・・・本当に疲れました。

映画祭もお天気に恵まれ、観客動員も例年以上だったようです。若い人のボランティア参加とか新しい試みも大成功だったようです。毎年 始まる前はワクワク、あっという間の9日間が終わるとたまらなく寂しくなりますね。 来年は25回の特別な映画祭です。期待しています。


この記事をはてなブックマークに追加

第24回東京国際映画祭 受賞作品

2011-10-31 10:29:08 | 映画

             

第24回東京国際映画祭で 最高賞" サクラグランプリ" に輝いたのは、フランスの作品「最強のふたり 」でした。 観てないので、簡単な紹介文を上げておきます。この映画は一般公開されると思いますので、楽しみに待ちます。

(tiff 作品紹介) 事故で首から下が完全に麻痺してしまった富豪と、介護役に抜擢された黒人青年との、実話に基づく交流を映画化。通常ならありえないコンビが繰り出すエピソードに、笑いと涙が絶妙にブレンドされ、俳優陣の自然な演技も感動を誘う。

受賞結果は以下の通りです。 
「コンペティション部門」
** 東京 サクラ グランプリ   『最強のふたり』(エリック・トレダノ監督、オリヴィエ・ナカシュ監督/フランス)

** 審査員特別賞   『キツツキと雨』(沖田修一監督/日本)

** 最優秀監督賞   リューベン・オストルンド 『プレイ』(スウェーデン、デンマーク、フランス)

** 最優秀女優賞   グレン・クローズ 『アルバート・ノッブス』(アイルランド)

** 最優秀男優賞   フランソワ・クリュゼ、オマール・シー 『最強のふたり』(フランス)

** 最優秀芸術貢献賞   『転山』(ドゥ・ジャーイー監督/中国)  『デタッチメント』(トニー・ケイ監督/アメリカ)

** 観客賞  『ガザを飛ぶブタ』(シルヴァン・エスティバル監督/フランス、ベルギー)

**「TOYOTA Earth Grand Prix」   『鏡は嘘をつかない』(カミーラ・アンディニ監督/インドネシア)
**「TOYOTA Earth Grand Prix」

  審査委員特別賞  『ハッピー・ピープル タイガで暮らす一年』(ヴェルナー・ヘルツォーク監督、ドミトリー・ワシュコフ監督/ドイツ)

「アジアの風部門」
** 最優秀アジア映画賞   『クリスマス・イブ』(ジェフリー・ジェトゥリアン/フィリピン)
**スペシャル・メンション   『TATSUMI』(エリック・クー監督/シンガポール)
                   『鏡は嘘をつかない』(カミーラ・アンディニ監督/インドネシア)
                   『ラジニカーントのロボット(仮)』(S・シャンカール監督/インド)

「日本映画・ある視点部門」
** 作品賞    『ももいろそらを』(小林啓一監督/日本)


この記事をはてなブックマークに追加

放送された「希望ロード大遠征」に大きな反響

2011-10-31 08:52:31 | Lee Byung Hun

29日の夕方 KBS 1で放送された「希望ロード大遠征」は凄い反響があったと 韓国メディアも取り上げています。

特に衝撃的な映像にショックを受けた人が多かったと思います。それとビョンホンさんの献身的なボランティア活動に感銘したと報じています。 昨日の記事から一部ですが上げます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
             "イビョンホン効果'希望ロード大長征'アフリカの後援のお問い合わせ電話殺到"
                           スターニュース原文記事送信 2011-10-30 14:14

俳優イビョンホンの出演で話題になったKBS 1TV特別企画'2011希望ロード大長征'が視聴者たちの大きい呼応を導き出した。

イビョンホンは今回のドキュメンタリーで、30分の短い手術で世界を見ることができますが、現地の劣悪な事情と貧困層の都合のせいで手術台に横になることができなかった、白内障で、世の中の光を失ったバイス(9)とガジャクヅ(16)の開眼手術を支援した。

またイビョンホンは、砂漠地域の人々を最も悩ますの太陽を利用して 村の学校に太陽光を利用した電気を供給し、きれいな水オヅプドン学校に希望の光をプレゼントした。 そのほかにも、国際ワクチン研究所からニジェール髄膜炎ワクチン事業をサポートし、髄膜炎との闘いのための生命の光をお届け希望を示した。

特に、イビョンホンは、米国で現在、映画"GIジョー2"を撮っている忙しいスケジュールでも直接ナレーションを録音して、現地で感じた感情を生き生きと直接伝達した。

'希望ロード大長征'のある関係者は"事前の準備段階から、ナレーションの録音まで、イビョンホンが 今回のプロジェクトのために 多大な努力を傾けた努力した分、現地に担当する多くのものを 8泊9日の短い時間の中でやり遂げることができた" これらの取り組みが視聴者たちにも 配信されている放送の反応がすごすぎる。 スポンサー問い合わせの電話が全国各地から殺到し、募金額が、放送が終わった数時間後に 集計されていないほどの爆発的な反応を得た"と述べた。

放送を見た視聴者たちは、"見ることを早く上げてほしい。あまりにも大きな衝撃を受けた"、"見る終始とても心が痛く感動的だった。 イビョンホンのナレーションに大きな感動を伝達受けた"、"関心を持っていなかった第三世界の国々の現実を知ることができまた、 彼らの未来に希望を与えることができる放送だった"、"イビョンホンの暖かい姿に再び一度惚れた""涙が止まらなかった"、"多くのことを感じた放送だった。私もスポンサーと言うことになるとはね"など、数多くの文等が上って来て 希望ロード大遠征イビョンホン編の放送の感動を表した。

一方、イビョンホンは、米国ニューオーリンズでは、映画"GIジョー2"の撮影終盤に夢中になっており、今年の年末、日本で6万人規模のアリーナツアーを準備中だ。

http://news.nate.com/view/20111030n04972


この記事をはてなブックマークに追加

「希望ロード大遠征」のトレーラー (追)

2011-10-30 08:36:45 | Lee Byung Hun

昨日 KBS 1で放送されたビョンホンさん主演の「希望ロード・・・」の短いトレーラーですが、画面が鮮明なので昨日より厳しく感じます。

 

 (追)    29日 17:35 放送の「希望ロード大遠征」が KBS 2で見ることができます。↓  17:35の時間をクリック

    http://able.kbs.co.kr/tv/1tv.php?pg_today=20111030&type=prev


この記事をはてなブックマークに追加

「希望ロード大遠征」が放送されました。

2011-10-29 20:01:26 | Lee Byung Hun

「希望ロード大遠征」が KBS1で 17時35分から放送され、幸いすぐつながりよく見ることが出来ました。見た方も多いと思います。

ビョンホンさんは最初にノマ病という疫病の発生地帯を訪ねました。 正視できないほど痛々しい子供たち、そのうつろな目と 子供たちを見るビョンホンさんの悲しい眼差しか印象に残りました。

そして 体の一部が欠損した人達、白内障で視力を失った子供たち、本当に見るのも辛い映像ばかりでした。  まじかに接したビョンホンさんはどんなにか辛かっただろうと思います。

この度の訪問で、目の治療、学校にソーラ施設、水道設備、予防ワクチン等の援助をされた様です。 上の写真は、水道がひかれ皆んなで喜んでる風景ですね。最後に 素敵なビョンホンさんを見て 益々男らしく感じました。 本当にご苦労様でした。

 

    百度さんに写真が揃っています。 → http://tieba.baidu.com/p/1261195876

 


この記事をはてなブックマークに追加

LBHssi 監督とハーロインのお化け屋敷に・・・

2011-10-29 10:07:50 | Lee Byung Hun

                            

今朝 早々のマネーツゥデイの記事です。 この前のモンスターと写してたビョンホンさんは、ジョンチュウ監督と ハーロインのお化け屋敷に遊びに行ったときの写真なんですね。 本当に 撮影の合間にも楽しく過しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

イビョンホン'GIジョー2"の主人公に心に抱く..美亚現場公開
スターニュース原文記事送信 2011-10-29 09:34

俳優イビョンホンがハリウッド映画'GIジョー2"で、実質的な主人公の待遇を受けている。

イビョンホンは、米国では今月初め、アメリカの現地メディアを対象に"GIジョー2"の制作報告会を持ったし、来月2日、アジアのメディアを相手に顔を発表する。アジアのメディアは、特に日本を中心に、イビョンホンのハリウッド進出に大きな関心を持っている。

関係者によると、イビョンホンは'GIジョー2"で、事実上の主人公で、米国はもちろん、海外取材陣に積極的に紹介されている。それもそのはず、イビョンホンが引き受けたストームシャドウ役は'GIジョー2"で、一層の比重が大きくなって劇を導いていく立場だからだ。

イビョンホンは2編メガホンを取ったジョンチュウ監督とも隔意なしに送っている。ジョン秋監督は"ステップアップ3D"を演出した監督。ジョンチュウ監督は去る23日自身のツイッターにハロウィーンを迎え、イビョンホンと一緒にお化け屋敷に遊びに行った写真を上げることもした。

8月15日、米国ニューオーリンズでの撮影に入った'GIジョー2"は、チェニングテイタム、レイパーク、アーノルドボスルなどの既存の人物ドウェインジョンソン(通称"ドラク")とレイスティーブンソン、美女スターエロディヤング、ブルースウィリスが出演する

 

         http://news.nate.com/view/20111029n03319?mid=n0000


この記事をはてなブックマークに追加

澄みわたる秋空のすがすがしい朝を迎えて

2011-10-29 09:05:35 | 独り言

朝から見事な青空、気分も上々、目いっぱい布団を干します。一息ついて自分のブログをチェックして頭をかかえるほど恥ずかしくなりました。 とくに今週は忙しくて、言い訳ですが・・・今週は心身ともに落ち着けない状態が続いています。

勝手に自分で作った忙しさですが、今のうちにブログのチェックをします。 海外、特に韓国の情報を上げることが多く、毎度翻訳機のお世話になっています。 暇があれば、エキサイト、yahoo、Googleの三つに架けて一番適切な文字、文章に直しています。 これが徹底して出来ないのが私の横着なところでしょう。

いつも マイブログのアクセスの多さに驚き、たとえば自分の日本文を外国語に翻訳したらどんな文章になるかと思うと恥ずかしい限りです。海外からアクセスして下さる人に、ごめんなさい~~です。

サァ~ 東京国際映画祭も明日最終日を迎えます。 9日間で220作品を上映されるようですが、最終日に、最高賞の「サクラグランプリ」と 観客に配られた投票用紙で選ばれた「観客賞」他、賞の発表があります。

明日は また1日六本木ヒルズで過します。何といってもクロージングの「マネーボール」を観るのが一番楽しみです。 ブラビの来日はないと聞いていますが・・・いつか会えるよね。  どうか 今日の澄み渡る秋の空が続きますように。


この記事をはてなブックマークに追加

「日活芸術学院」の秋の学園祭に行って来ました。

2011-10-28 17:35:57 | 憩い

                                           

真っ青な空は澄み渡り秋らしい一日でした。午後から 日活芸術学院の秋の学園祭へ行って来ました。

才能豊かで数々のヒット作品を残して亡くなった"伊丹十三監督"を語るトークショーに参加して来ました。 長年伊丹監督の映画で撮影監督をされていた 前田米蔵氏とスクリプターをしておられた 堀北昌子さんが、伊丹映画の裏話、監督の人となりを語って下さいました。

伊丹監督が亡くなられて 14年ですが「お葬式」「マルサの女」など特異な題材を描いて日本映画の歴史に残る映画を制作した監督の突然の死を、今でも惜しむ映画関係者が多いと言われています。 天才伊丹監督に影響を受けた「三丁目の夕日」の山崎貴監督、「シャルウイダンス」の周防正行監督の話にも及び、いつまでも聞いていたい貴重なトークショーでした。

                              


この記事をはてなブックマークに追加

「GI.Joe2」の後 史劇映画「韓国の王」を検討中

2011-10-28 16:02:39 | Lee Byung Hun

                         

ビョンホンさんの「GI.Joe2」の後、韓国の史劇、映画「朝鮮の王」(仮題)を撮ることが有力だそうです。
また、確定できない話ですが、一応上げておきます。 TVレポート記事全文です。   ↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
イ・ビョンホン, 映画 '朝鮮の王'で国内スクリーンカムバック有力
TVレポート原文記事送信 2011-10-28 11:18

 [TVレポートキム・ポムソク記者] 俳優イ・ビョンホンが映画 '朝鮮の王'( チュチャンミン監督, CJ E&M 製作)でスクリーンカムバックを計っている. 出演が成事になったらデビュー後初史劇になるこの映画でイ・ビョンホンは主人公光海君で出演, 1人2駅延期に挑戦する.

アメリカで 'GI.Joe 2'を撮影中のイ・ビョンホンは '朝鮮の王'を含めてリュウ・スンワン監督の 'ベルリン'を最終検討中であり, アメリカ活動と国内カムバックをおいて早いうちに歩みを決めるように見える. このためにイ・ビョンホン所属社手席優代表が 28日午前アメリカに向けた.

CJ E&M 映画事業部門のある関係者はこの日 "イ・ビョンホンさんと長年の期間協議したし最近肯定的な死因を取り交わした"と "具体的な契約書が行き交っているし来週イ・ビョンホンさんに会うために製作陣がアメリカに出国する"と言った.

'朝鮮の王'は一時カン・ウソク監督が準備した野心作だったが投資とキャスティング問題で CJと論議を重ねながら去る 6月辞退した作品だ. 以後共同製作社が変わったし 'マパも' '愛を逃す' '君を愛しています'のチュチャンミン監督が新しい司令塔で決まった.

これに関してイ・ビョンホン所属社 BHエンターテイメント類型席室長は "GI.Joe 2' 撮影が 11月終わるがイ・ビョンホンさんが来年アメリカ活動に力を注ぐか, 国内カムバックするか論議中"と言いながら "'朝鮮の王'は最終検討中の作品は当たるがまだ決まったのはない"と言った.

最近イゼギュ PDの新しいドラマ 'ザ・キング' 出演を差し置いたイ・ビョンホンが '朝鮮の王'を肯定検討した理由は光海君の波乱万丈した一代記をドラマチックに具現したシナリオのためであることと伝わった.

この映画は CJ E&M 映画事業部門コンテンツ開発チームで念を入れたプロジェクトで 'オールドボーイ' ファンジョユン作家が脚色に参加した. 朝鮮時代非運の王である 15代鉱害君と彼とまったく同じく生じた賎民の行き違った運命を描いたファクション史劇だ.

キム・ポムソク記者 kbs@tvreport.co.kr


              http://news.nate.com/view/20111028n08914?mid101=n1

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加