よりみち

気ままに映画と
大好きな人への
    思いを綴ります。

LBHssi をロールモデルに・・・

2011-07-31 16:29:17 | Lee Byung Hun

                          

韓国のエンタメサイトを検索していると、ビョンホンさんが好きですとか、目標にしています。 ぜひ 共演したい。と言われるアーティストのコメントを目にします。

cafe daum にビョンホンさんをロールモデルに~と言われたアーティストのフォトが上げられています。 何と多いこと・・・ベテラン俳優として嬉しいことですね。 

 それにしても ご本人は 今頃どうしていらっしゃるのかしら~~  渡米して10日になります。 そろそろ情報がほしいですね。 元気だよ~だけでも。

http://cafe.daum.net/goodbadweird/92qw/6763

 


この記事をはてなブックマークに追加

4Dミュージックフィルムに参加した凄いメンバー

2011-07-31 13:37:32 | Lee Byung Hun

この「Windsor」のCFにも驚きましたが、今度は世界初の4Dで制作されたミュージックフィルムが「Share the Vision」です。

                      

4Dフィルムの制作は素晴らしいアーティストが参加して作られたことが書かれた個人のブログをPLANETさんが紹介しています。 アドレスは上げませんが一部内容だけ書きます。 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
世界初の4Dのミュージックフィルムのタイトルは! <Share the Vision>

新たな映像としての可能性と、  最高の出会い、 最高の技術力+ミュージシャン+俳優が集まった、
 
ウィンザーエンターテイメントに相応しく、 4D<Share the Vision>のOSTに参加した、 アーティストたちの面々も豪華だ。

韓国ロック音楽の生きてる伝説“復活”をはじめとして、 感性のボーカリスト“ソウルメン”、 実力派R&Bグループ“4MEN”、 ロックンロールダディ・国民的ロッカー “イム・ジェボム"まで~!       そして主演俳優は?? 修飾を必要としない 俳優イ・ビョンホン!
 
《悪魔を見た》以後、 “ウィンザーエンターテイメント”の、 世界初の4Dミュージックフィルム、 <Share the Vision>に、 ビョン様が戻って来た。

“アイリス”ヤン・ユノ監督と イビョンホンの出会いだけでも、 その完成度を推測させる、 <Share the Vision>は、 再度、“アイリス”の栄光を、 再現させるものと期待される。

あぁ、“アイリス”を見て、 眠れなくなっていた最後の日が思い出される。   ふたたびドキドキ待機中~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このビョンホンさんが飛び出る4Dフィルムのスクリーニングを 6日間限定で公開されます。ウィンザーのHPに申請した人だけ参加出来るようです。↓

http://www.windsorwhisky.com/


この記事をはてなブックマークに追加

「アテナ・戦争の女神」劇場版DVD発売

2011-07-30 20:09:34 | ドラマ

                            

          チョン・ウソンさん、スエさんの主演で 昨年放送されたドラマ「アテナ・戦争の女神」の劇場版が発売されるようです。

          日本での放送はされたのでしょうか?    私が知らなかったのかしら~  是非、このドラマは見たいと思っていました。

                  

                    http://movie.daum.net/download/movie/recent.do?itemId=10226


この記事をはてなブックマークに追加

Windsor の動画

2011-07-30 11:16:33 | Lee Byung Hun

早くもYOU TUBE に上がっています。 これって Sky Vega Racer とうまくコラボしてますね。


この記事をはてなブックマークに追加

LBHssi、「Windsor」 の動画で、スビンさんと共演

2011-07-30 09:09:17 | Lee Byung Hun

                             

ビョンホンさんのこの表情に朝から痺れています。 昨日に続き Windsor の最新広告の動画です。 なんとぺ・スビンが登場します。   ラッピングバスは走っていますが、

この動画は何時からながされるのかしら・・・  日本のテレビで見たいですね。・百度さんのサイトへ →    http://tieba.baidu.com/p/1157395768


この記事をはてなブックマークに追加

ビョンホンssi 新CM・・"SHARE THE VISION"

2011-07-29 16:10:55 | Lee Byung Hun

                                                

              Windsur のCM のようです。  ビョンホンさんは後姿でも充分 メーセージ出来る俳優です。 道行く人ガ誰かしら~と見るのも計算のうち。


この記事をはてなブックマークに追加

映画「マイウェイ・・12000キロの真実」 来年の期待作品

2011-07-29 11:21:12 | 映画

                    

半年先に公開される韓国映画を 日本のテレビ(テレビ朝日・東映)で大きく紹介されるのは珍しいことです。 第二次大戦の壮大なドラマを描いた
映画「マイウェイ、12000キロの真実」は オダギリジョー、チャン・ドンゴン主演 、「シュリ」 「ブラザーフッド」のカン・ジェギュ監督です。

来年1月14日に公開されますが、この大作映画は注目作品として日・韓で同時公開されるかも知れません。


映画「マイウェイ日本」公式サイト → http://www.myway-movie.com/                            


この記事をはてなブックマークに追加

「GI Joe2」 情報 8

2011-07-29 09:34:49 | 映画

公開日が 2012/8/10 → 6/29 に変更されました。 「GI Joe1」とほぼ同時期に 日・米 同時公開かと思っていましたが、少しでも早く見れることは嬉しいですね。

写真は、2009年のジャパンプレミアです。ららぽーと豊洲の決死?の思いで付き合った雨中プレミアは、今でも忘れられない出来事です。ブログによく我慢をしたと書いています。

「GI Joe2」 情報 ↓

http://www.hisstank.com/gi-joe-news/gi-joe-movie-2/gi-joe-2-release-date-set-for-june-29th-2012-10593/


ComingSoon.netは、ちょうど今リリースがG.I.のためにデートすると報告しました。ジョー映画続編は、Retaliationと呼ばれて、2012年6月29日に開きます。ComingSoon.netは、彼らが公式タイトルが映画のために選ばれなかったことを確認したと言い続けもしました。

スタートレック続編存在がJJエイブラムズによって監督するとも述べられました(また、G.I.のような最高の映画。ジョー続編)2012人のホリデーまたは2013年夏までさえ現在押し戻されない6月29日の枠で開くと思われて、当初ありました、そして、空いているスロットは、G.I.に与えられましたジョー続編は、ジョンM. Chuによって監督しました。
 
ニュースが正確であるならば、これはフランチャイズのファンから続編を1方法につき1年未満にします。
         ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
下の記事も参考に ↓ 「スタートレック2」と席取り合戦?

http://www.imdb.com/title/tt1583421/news

 J.J.エイブラムスは、1月にスタートレック2を演出に近接しています。

私はわからない場合J.J.彼は直接スタートレック2に船長の椅子に戻ってくるダウンエイブラムスが自分に嘘をついたり、ちょうど私たちに嘘だのが正直なところされて、我々はすべて深く知っていた。

締め切りは、最終的に彼は撮影が1月の周りを開始できるように俳優の契約でそれらの戻り契約をオプションで用意しているパラマウントとスタジオに続編を提供することにコミットメントに近い、今日確認しました。フィルムは今夏2013開こうとする可能性があります。

エイブラムス"は幾分ディリー- dallyingとスーパー8は、一度控えめなサイズのフィルムだったもののためのより多くのポストプロダクション作業とプレスのラウンドで、その結果、ますます大きくなった彼のスティーブンスピルバーグ監督のコラボレーションで、彼の野心と、彼に彼の2011年夏開始日を要するとしている彼の以前に設定した2012年6月29日リリース。パラマウントは広く予想されることを行うと、その多数企画中のGIを格上げしているジョー2:リタリエーション(新しいタイトル»


この記事をはてなブックマークに追加

韓国のスターの海外映画への進出

2011-07-28 19:26:17 | Lee Byung Hun

                                                                        

ビョンホンさんの情報は、出国以来ありませんが、この記事はわずかにビョンホンさんの名前が上がっています。

何んといっても映画のシリーズ物に出演することは、前作のヒットが大きいからで、公開したとき全米ランク1位になったほどの映画です。別格なのに・知っていて書かないのでしょうか・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
"韓国のスター、海外でラブコール絶えないね"  スタ-トゥデイ原文記事の一部です。
2011-07-28 08:05

俳優ジョン・ジヒョンが出演した映画 '説話と秘密の団扇'が北米で好評を博している. 27日までスクリーン首都 61個で増えたし 43万ドル(ボックスオフィス模造基準)を積いでボックスオフィス順位圏進入を狙っている.

イ・ビョンホンは国内で 300万名以上が見て海外でも興行を打った 'G.I組'(2009) 続編を撮影しに去る 20日アメリカに出国した.

韓国のスターたちにもう国内舞台は狭い. 外国作品に出演するという消息がつながっていること. よく知られたジョン・ジヒョンとイ・ビョンホンは勿論で, 海外作品に新しく参加する俳優たちも多くなっている

http://news.nate.com/view/20110728n03529


この記事をはてなブックマークに追加

ソン・ガンホ新作「青い塩」は9月の秋夕に公開

2011-07-28 13:25:19 | 映画

ソン・ガンホさんの話題作「青い塩」の公開が9月の秋夕(チュソク)だと発表されました。
 映画「青い塩」は 過去を隠して平凡に生きる事を望む、組織を引退したボス(ソン・ガンホ)と  彼の監視の依頼を受けて接近した女(シン・セギョン)がお互いの身分を隠したまま 少しずつ近づきながら危険に陥ることになる というストーリーです。

ガンホさんは 韓国の最高の演技派俳優だと認められ、常に 主演映画が興行上位にランクされると、太鼓判を押されます。 日本の公開は来年になると予想されますが、とても期待される映画です。


「青い塩」韓国公式サイト →     http://www.bluesalt2011.co.kr/


この記事をはてなブックマークに追加