よりみち

気ままに映画と
大好きな人への
    思いを綴ります。

韓国映画上半期決算 残念な「シングルライダー」 (追)

2017-06-15 14:34:55 | 映画

               

歳の差を感じる写真です。えくぼが魅力のヒョンビンさんの映画「共助」は1月に公開され、781万人の観客動員で上半期の1位を記録しました。

      [上半期決算】ヒョンビン・チョ・インソン笑って、イ・ビョンホン・チェ・ミンシク泣いた。↓

                                                    http://joynews.inews24.com/php/news_view.php?g_menu=701100&g_serial=1026404

***********************************************************
国際的な俳優に生まれかわったイ・ビョンホンは「シングルライダー」(監督イ・ジュヨン)で35万人の観客を動員した「インサイダーたち」
「密偵」「マスター」につながった興行と すれ違った歩みに注目を集めた。 映画でイ・ビョンホンは、反転の中心に立った人物を演じた。
大統領選挙の特需を期待していた映画「特別市民」(監督バクインジェ)は、意外な不振に泣いた。 チェ・ミンシクの強烈なカリスマが引き
立って見えた映画は 136万人の観客を引き込んだ。 しかし、素晴らしい損益分岐点を越すことはなかった。
*************************************************************************************

 
    (追) 下半期も期待作がづらり・・・・
               "ソン・ガンホ・ファン・ジョンミン、イ・ビョンホン... 下半期スクリーン熱く"  ↓
                               http://joynews.inews24.com/php/news_view.php?g_menu=701100&g_serial=1026948
*******************************************************
 韓国映画界を代表するトップ俳優たちが2017年下半期劇場をいっぱい埋める予定だ。 「軍艦島」のファン・ジョンミン、ソ・ジソプ、
ソン・ジュンギから「タクシー運転手」のソン・ガンホ「南漢山城」のイ・ビョンホン「神と共に」のハ・ジョンウまで列挙したり忙しい
映画界のスターたちが観客を劇場に引き込む。  イ・ビョンホン、キム・ユンソク、パク・へイル、パク・ヒスン、など派手な映画界の
スターたちが出動した「南漢山城」も期待作の一つだ。 キム・フン作家の同名小説を基にした「南韓山城」は1636年人造14年丙子
胡乱を起こした清攻撃を避けて南漢山城に隠れた後、47日間の話を描く。
***************************************************************************************
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ダンサー」 高橋大輔の誕生 | トップ | 映画「オクジャ」22日に日本... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む