よりみち

気ままに映画と
大好きな人への
    思いを綴ります。

仏「アヌシーアニメーション国際映画祭」で日本アニメ映画が快挙

2017-06-18 10:54:13 | 映画

                                     グランプリ受賞 おめでとうございます。

朗報です。今月6日から フランス・アヌシーで世界のアニメーション映画を集めた国際映画祭が開かれていました。今朝、この映画祭で
湯浅政明監督の「夜明け告げるルーのうた」が長編部門の最高賞にあたる「クリスタル賞」を受賞というビックNEWSが入り、大拍手です。
日本人の作品が長編部門で最高賞を受賞するのは22年ぶりです。そして、昨年 11月に公開され高評価、ヒットした 片渕須直監督の
「この世界の片隅に」が長編審査員賞を受賞しました。歴史のあるアニメーション専門の「アヌシー国際映画祭」で受賞は 凄いことです。

******************************************************************
国際見本市 MIFAの参加者も3000人を超えて、過去最大になる。参加人数の増加は、ここ数年のアヌシーの拡大戦略の成果だ。
日本からの参加者も大幅に増えている。長編映画のコンペティション出品のほか、特別企画も複数設けられたことから、例年以上に
ビジネス関係者が目立った。MIFAへの登録者は100人を超え、こちらも過去最高だ。
今後 アヌシーはフランスを飛び出しグローバルに広がる。2017年秋に米国・ロサンゼルスで「ANIMATION IS FILM」が開催され
2019年秋に 韓国・ソウルで開催される「アヌシー アジア 国際アニメーション映画祭」が発表された。
************************************************************************

                            
フランスの映画祭と言えばカンヌ、南仏のカンヌと反対に アヌシーはスイスに近いフランス北部に位置してます。ヨーロッパで一番の透明度を
誇るアヌシー湖。運河が走る街並みは「フランスのベニス」とも呼ばれるほどの美しさ、12世紀の面影を残す旧市街はフランス人の憧れの街です。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は「父の日」です。 | トップ | 「LOVE ON THE FLOOR 2017」... »
最近の画像もっと見る

映画」カテゴリの最新記事