よりみち

気ままに映画と
大好きな人への
    思いを綴ります。

"第70回カンヌ国際映画祭」が開幕しました。

2017-05-18 16:20:24 | 映画

                         

                         

第70回カンヌ国際映画祭が日本時間18日未明、開幕しました。今年は、審査員に、パク・チヤヌク監督、ウイル・スミスが選ばれたり、
最高賞パルムドールを競う長編コンペティション部門には、日本から河瀬直美監督の「光」(永瀬正敏主演)、韓国のポン・ジュノ監督の
「オクジャ」ホン・サンス監督の「その後」がノミネートされて、楽しみな映画祭です。アジアの作品のパルムドール受賞も期待します。

開幕早々、審査員委員長から注目発言がありました。・・・来年から劇場で公開しないNetflixの作品はコンペティション部門には出品でき
ないというルール改定を行ったそうです。ポン・ジュノ監督の「オクジャ(原題)」とノア・バームの「ザ・マイヤーウィッツ・ストーム」
の二作品がコンペティション部門に選出されています。・・・「デジタルプラットフォームは言葉とイメージを伝える新たな素晴らしいもの
のですが、どんなことがあっても映画館という既存のシステムに取って代わるべきではありません。わたしが考える唯一の解決策は、彼らが
既存のシステムに従うことです」と 暗にNetflixを批判。Netflix作品が増えていますが、劇場でも上映することは出来ないのでしょうか?
5/23に、ブラッド・ピットが来日して、六本木ヒルズで プレミアイベントをする映画「ウォーマシーン」もNetflix作品です。カンヌ国際
映画祭だけの問題なのか分かりませんが、これから制作側に 大きな問題を投げかけました。賛否両論があるけれど、注目される問題です。

                                 審査員8名登場

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PSYのSNSに~LBHが1番の貢献... | トップ | "70th カンヌ国際映画祭"「無... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む