異教徒たちの踊り

まるでリズムの悪い絵と日記のブログ。それでも____
楽しい出来事があればいいなぁ、と、言う、ブログ。

2016年09月18日 | Weblog


ラクガキ。サイズみすった。
ツイッターで毎日人の素敵な絵を見てると、ムラッとして描いた。
時間がないので楽しい顔だけ。

クリップスタジオでざっと描いたんだけど・・・。
あのソフト凄いね。
使いやすいテクスチャブラシが初期でセットされてるので、テンションで描いてもある程度それっぽくなる。


あ、そうそう、思いついたので追加。
PCで絵を描くという選択肢が出てから、手が不器用な人間でも綺麗な絵が描けるようになりました。
アナログ時代は、手が不器用な時点でアウト。
おそろしい世界です。

ちなみに自分は手が不器用です。
典型的なミミズが這った様なような線です。
散々練習したけど円を綺麗に描けるようにならなかったし。
1万回単位で練習したと思う。
手の器用さって才能だと思う。努力で越えられない部分。
生まれ変わった時に器用な自分に期待したい。

転生する前に渡されるであろうチェックシート。
手の器用さにMAXのパラメーターを振り分けたい。

と思ったけど、生まれ変わる頃には絵を描くのにペンがいらなくなってるかもしれないので、
やっぱり一考です。


ちなみに絵を描くうえでの自分の手の器用さを知りたい人へ。
自分の書く文字で判断するといいです。
絵の上手さと文字の上手さは関係ないケド、線画の上手さと文字の上手さは関係します。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  | トップ |  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL