異教徒たちの踊り

まるでリズムの悪い絵と日記のブログ。それでも____
楽しい出来事があればいいなぁ、と、言う、ブログ。

マルチスキル

2017年03月06日 | Weblog
スキルは複数あった方がいい、と聞くけど…。
実際どうなの?
その体感の話。

自分は仕事で食っていける程度の作画と3Dのスキルがあるのだけど。
近いようで交わらないな、と今思ってるところです、今後また変わるかもしれません。

作画アニメーターから3Dアニメーターになりました。
レイアウトの考え方、タイミングの考え方が3Dに活かすことができました。

また、作画ではできなかったアニメーション、気になってたテクニックを3Dで試してみたり。
3Dカメラで画角の捉え方がより鮮明になるなど、3D作業から作画を補完するという経過を辿りました。

この辺りは成長してる感じがして楽しかったです。

リグを組んだり、エフェクトを作ったりモデリングしたり描き素材作ったりコンポジットしたりと、
広く浅くだけど、ざっくりと全工程を経験してます。

ほいで今、凄い方々と一緒に3Dの全工程のお手伝いとエロゲのイラスト原画のお仕事してます。
ここにきて、スキルがバラバラになってる感覚に陥ってしまってます。

たぶん凄い人達の中に入ったから余計に思ってるんだけど。
中途半端なスキルって、どの会社でもあんま求められない。

スキルが2種類くらいの状態の時はよかったのだけれど、数が増えていくと
スキル1つ1つの濃度が下がってない?
そんな風に思うようになってきた。

今自分が持ってるスキルを維持しなきゃいけないということ。
マルチスキルを活かして1歩前に出られる何か作りたい。

今そんな気持ち。
スキルが多ければ安心ってことには全然ならないし。
仕事に対応できるだけのスキルを複数持って維持する、それだけで時間コストが倍かかる。



個人的には会社に不満がない以上はマルチスキルである必要はないと思ってます。
その1点にスキルポイントをひたすら振り分ければいいと思ってます。
そしてその作業における阿修羅へとなっていけばいいと思います。


そう作業中の阿修羅ってカッコいい。
俺もこうなりたい。
けど、バラバラのスキル持ちだとここに上手く結びつかない。
作業中に使われてないスキルがあって暇そうにしてる。

何か・・・何か・・・ある筈なんや。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メンヘラ | トップ |  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL