ありるれろ**

わざわざ人に話すほどのことでもないけどちょっとつぶやきたいことを綴っています。

弟コース

2017-04-14 22:14:22 | Weblog
母が旅行に出かけて一週間。
弟もわたしも休みだったので、2人で実家に帰りました。


今日の晩ご飯は全て弟が振る舞います。
この分厚いステーキよ。


サーモンのサラダ。
このサーモンは弟が朝から長浜市場で仕入れてきたそうです。


そして明太子スパゲティ。
イタリアンの料理人からしたら「明太子スパゲティは邪道」なんて言いそうなもんだけど…


そして本日のメイン、ステーキ。
父が好きなアンガス牛を弟が買って来てくれました。
焼き加減といい、食感といい、父好みだそう。

日本の牛肉は柔らかくて飲み込むタイミングが分からないけど、アンガス牛はサクサク噛み切れるから、だって。


弟がケーキも買って来てくれました。
3月生まれの父と、5月生まれの弟の、合同誕生祝いを兼ねて。笑

わたしや母がケーキを買ってくると割といつも似たようなラインナップ。
もう大体家族の好みが分かってるからね。
でも弟のチョイスはいつもと違って新鮮でした。


わたしは絶対ショートケーキ。
これ中が生クリームじゃなくてカスタードなの。
少し変わってて美味しかったです。


最後に弟が、まだしばらく一人で暮らす父のために作り置きを。


カポナータ。
カラフルな野菜がたくさん入ってて見た目も楽しい。

今日はこのカポナータのように賑やかな晩餐となりましたとさ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

珍国

2017-04-13 21:56:16 | 

少し前に聴いていたラジオ番組に著者が出演していて、気になって借りた本。
福岡にあるマイナーな国専門の旅行会社の代表の方だそうです。

そういう会社が福岡にあるっていうのが嬉しい。

これは文字通り著者が珍しい国を旅したときの旅行記なんだけれども、最初の国が


マーシャル諸島

もうね、完膚なきまでに叩きのめされた気分。
恥ずかしながら、わたしは今日の今日までこの国の存在を知りませんでした。

同僚の家のトイレに貼ってある世界地図を毎日眺めていたというのに。

わたしもイスラエルとかアイスランドとか、どちらかと言えばあんまり普通のOLが行ったことなさそうな国に行ってる方だと思ってました。
でもそんなのの比じゃないね。

それから先も、名前は知ってるけどどこにあるかは知らない、行った経験がある人なんて出会ったことがないような、がつくほどマイナーな国の連続。


世界は広い。
とりあえず今年も行ったことない国に行くのを目標にしよう。


マーシャル諸島は航空券が高すぎて、ひとまず諦めました。(行こうとしたんかい)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝ごはん

2017-04-11 10:49:23 | Weblog
ご飯、納豆、お味噌汁としっかり食べていた実家での朝食。

同僚の家ではパンがメインです。


玉子サラダとチョコバナナ&ヌテラ。
今日はわたしが休みだったのでわたしが用意しました。

以前サンドイッチにしようとパンを4枚スライスしていた同僚。
でもキッチンを離れていた隙にパンが2枚になっていたことがあり、図らずも2人でオープンサンドとして食べたことが。


油断も隙もありゃしないよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

壮行会

2017-04-08 22:55:53 | Weblog
今日の早朝の飛行機で、一人海外へと飛び立つ母。

前の日は博多駅前のホテルに泊まると言うので、ホテルの近くで軽く飲むことに。


あくまでも「軽く」なので、瓶ビールで。


焼き鳥は母のリクエスト。
これはハツと、鶏トロ。


ぼんやきと、せせり。

お互い肉の部位の趣味が合わないので一本ずつ。
焼き鳥を串から外して分け合う問題は、ここでは起きません。笑


とここで、仕事を終えた弟が登場。
弟はなかなか実家にも帰らないので話は尽きず、
結局お店の閉店まで飲んだのでした。笑


弟チョイスの皮酢とつくね。
母が気に入ってました。
うちは父が鶏皮嫌いなので、家では絶対出ないね。

帰り道「明日起きれるかな」と母が心配していたので、今朝はわたしも早起きしてモーニングコール。

出ない。


出ない。


出ない!!


いや、母のことだから多分大丈夫。
でも電話を鳴らし続けても出ない。
このままでは心配で二度寝できない!!


30分後、意を決して母が泊まったホテルに電話をしました。
母は無事にチェックアウトしていたとのこと。
はー、これで一安心。
ホテルのスタッフさんはこんな早朝の、一円の得にもならない質問に快く答えてくださいました。

わたしも仕事で「は?」と言いたくなるような質問をたびたび受けますが、温かく答えようと思いました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

満開!

2017-04-06 19:19:19 | お出かけ

同僚宅の近くの公園の桜が満開に。
ここの桜の蕾から葉桜まで見るのが毎年恒例になっています。

来年はどうなるかな。
わたしはいつまで独身なんでしょう。笑



来年も一緒にお花見できるかな〜。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

午後のスコーン

2017-04-05 17:39:10 | Weblog
前から、この期間に行こうと思っていたカフェ。
同僚の家から自転車で行ける場所にあるのです。
福岡市民になっても、西区はなかなか足が向かないエリア。笑


住宅街の細い路地に突如現れるカフェ。
わたしがここまで来た理由はずばり、


これ!スコーンがあるのです!!
しかもこのプレートの盛り方よ…
大好き。最高。

これはラムレーズンとバニラシュガーのスコーン。
ラムレーズンとスコーンなんて、これまた最高の組み合わせ!

クリームは、ホイップのようでした。
かかってるのはホワイトチョコかな。

コーヒーとセットで700円でした。



窓際のカウンター席。
わたしの両隣も女性のお一人様でした。

うーん、いい休日!


(わたしがこうやってお茶してる間に、キッチンに置いていたナムルはワンコに食べられていました。
同僚の話によると、今日ワンコのお尻から人参が出てきたそうです)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お花見

2017-04-04 23:42:26 | お出かけ

大濠(おおほり)公園の桜。
満開というには物足りないけど、十分見頃になりました。

朝、「天気がいいのは今日まで」という予報を聞き、急遽今日お花見をすることに。


舞鶴公園へ。
わたしの中の「福岡市内のお花見スポット」といえば舞鶴公園。


今日は休みだったので、軽くご飯を作って行きました。


手巻きのビビンバ。
外で飲むから、お寿司より、おにぎりより、何となく味の濃いビビンバがいいかなと思って。
ちょうどメンバーが半分近く韓国人だったからね。

これ、冷蔵庫に入っていた食材で先にナムルを作り、後から買い物に出かけたんですよ。
キッチンにボウルに入れたままのナムルを置いて。

帰ってきたら人参ナムルのボウルが空でした。



わたしはキミを甘くみていたよ。
まさかボウルのナムルを全てたいらげるだなんて。
しかも、「水で洗ってサッと炒めて急激に冷やして色止めをする」と、わたしにしては手間をかけていたのに。

でもやっぱり人参ナムルがないと見た目が寂しいので作り直しました。
(お酢に漬けていた大根ナムルは無事でした)


ブレてるけど、夜桜とお月様。
夜桜もいいけど、青空の下で満開の桜が見たいなー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

復活3段トレー

2017-04-02 23:04:31 | お出かけ
ホテルネタが続きます。
先週、グランドハイアットのアフタヌーンティーに行って来ました。

ここ数ヶ月のアフタヌーンティーが3段トレーじゃなかったので少しご無沙汰。


でも3月からついに3段トレーが復活!
これこれ!アフタヌーンティーといえばこれ!

それどころか、


今回はさらにもう一皿。
去年は20周年でずっと豪華版だったけど、それを超えてきました。


一の段。
3種のイチゴ食べ比べ。
あまおう、とよのか、さがほのか。
手前の赤みが強いのがあまおう。
右の大きいのがとよのか、左が最近好きなさがほのか。

個体にも違いがあると思うけど、わたしはとよのかが一番好みだった。
あまおうは味が濃いね。
さがほのかは甘い中にもさっぱり感がある。

福岡県民が誇るあまおうは、実はわたしの中のベストいちごブランドではないです。笑
この時期どこもかしこもあまおう推しだけど、別にあまおうじゃなくても良い。


二の段。
アイスクリームがあるので、早めに食べました。
イチゴのアイスなんだけど、塩キャラメルのような少ししょっぱい味。
器がお椀の形をしたホワイトチョコで、これも丸ごと食べられます。

イチゴのスコーンとクロテッドクリーム、ピスタチオとイチゴのマカロン、あとはムース。
色々とイチゴ尽くし。
何食べても美味しいけど、やっぱりここのスコーンが大好き。
ちゃんとクロテッドクリームが付いてるとこも好き。


一番上は飛ばして四の段
今までオープンサンド、フライドポテト、ピクルスと小さな小さなキッシュだったのが、ガラリと変わりました。
実はそろそろ飽きてたので嬉しい変化。笑
エビとアボカドのサンドイッチにスティックサラダ、チキンナゲットが付いてきます。

このサンドイッチが美味しかったー!
これだけまた食べに来たい。
パンの焼き方が少し香ばしいのか、わたし好みの風味。


そして三の段。
イチゴスイーツに欠かせないショートケーキ、ロリポップのチョコレート、そしてイチゴの冷たいスープ。

これ、「シェフの遊び心で、ストローで強く吸うと音が楽しめるかも」っていう説明を受けてて、わたし以外の2人がやってみたけど音がしなかったの。
わたしが思い切って吸うと、

「ぽんっ」

と、音が。
クリームとジュースの間に挟んである薄いチョコレートが割れたようです。
パリッというのかと思いきや、この音は予想外だった。
他の二人が気付くくらい、よく響きました。笑

スープも美味しいしクリームはもっと美味しかった。
ミルクの風味が強くてふわふわ。
これをスコーンに付けても美味しいだろうなー。

今日も大満足でした。
やっぱりホテルスイーツはこうでなくちゃ!

ここは新しいレストランがオープンするので、いつものラウンジが3月末で終わりとのこと。
アフタヌーンティーはバーで提供されるようですが、なくならないで欲しいなー。
この三段トレーのアフタヌーンティーに毎回力入れてるホテルって福岡でここしか知らないので。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホテルディナー

2017-04-01 23:41:47 | Weblog
職場の毎朝のレポートには、その日の部屋の稼働率や宿泊するVIP、時間帯・部門ごとの責任者などとともに当日お誕生日のスタッフの名前も記載されています。

今日の誕生日欄を見ると、わたしが教育担当をしている新入社員の子の名前が!

彼女は韓国出身で福岡に来たばかり。
近いうちにゆっくりご飯にでも連れて行きたいと思ってたんです。
今日は同じ時間に上がれたのでお祝いをかねて一緒にご飯に行くことにしました。

何が食べたいか尋ねても、
「何でもいい」
「<わたし>が食べたいもので」
と遠慮しまくり。

弟の店に行こうかと思ったら朝番でもう退勤しているらしい。
うーん。
やはりここはひとつ勉強をかねて、ホテルのディナーブッフェに行きましょうか。

いくつか見た中で、一番豪華で良さそうと思ったのがステーキ&天麩羅フェア中の日航。


じゃじゃん。
いきなりステーキが一皿運ばれて来ました。
これすごく柔らかい!
脂っこい訳でもなく、美味しかったです。

しかもローストビーフもあって、切り分けて持って来てくれました。
またこれが美味しいんだわ。
とろけながらもしっかりとした食感。
肉もいいけどタレも良い。

普段こんなにお肉を食べることもないけど、完食しました。
この他に、天麩羅フェアなので天麩羅も食べ、当然ながらホテルカレーも食べ、デザートもしっかり食べました。

日航のデザートめちゃくちゃ美味しかった!!
甘さがわたし好み。

そして。


うふふ、こっそり頼んでおいたんです。
お誕生日祝いのデザートプレート。

こういうことを喜んでやってくれるのが、やっぱりホテルマンだよね。
サービスのスタッフの方も終始笑顔で対応してくださり、すごく良い気分でした。

新入社員の子ともゆっくり話せてよかった。
やっぱりいいサービスを受けて感動した経験がある人の方が、より良いサービスを提供できると思うのです。

こういうのもっと積極的に行きたいんだけどなー。
今狙っているのは、イルパラッツォの朝食。
あとアゴーラのビアガーデン。
それと、


キリがないね。笑

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

開幕ダホー!

2017-03-31 22:53:08 | 野球
遂に!

始まりましたよー2017年プロ野球!!


2017年シーズンは、プロ野球運があります。笑
ホークスVSロッテの開幕戦!

今日は偶然他部署の同期とお昼が一緒になり。
そしたら友達が行けなくなって今日のチケットが余ってるって言うわけ!
行くでしょ!!

ドームに駆けつけた頃にはもう7回に入ろうかというところ。
でもまだ0-0で、ピッチャーもまだワッチ(和田投手)。
良かった、盛り上がるのはこれからだ!

そしてその期待した盛り上がりは、和田投手がピンチを迎えるという形でやってまいりました…
何とロッテが1点先制。
さらに2アウト満塁の場面で登場したのは、元ホークスの井口選手!!



何という采配…
ドームの多くは
「和田には抑えてほしい」
「でも井口の無残な姿は見たくない」
という複雑な思いを抱えていたのではないでしょうか。
そう、わたしのように。

この緊迫した場面で、井口選手が見事な空振り三振!!
いやー、わたしはワッチを信じてたよ。


ホークスのラッキーセブン。
ここですぐさま一点を取り返す!
いやー、わたしはホークスを信じてたよ。

そして8回の裏に逆転!


見事開幕戦勝利を収めたのでした。
モニターでは王さんや孫さんの姿も見えました。


勝利の白星風船。


ヒーローインタビューは3名。


本多選手、松田選手、和田投手。
この中で一番若いのはわたしと同じ年の本多選手。
プロ野球界では若手がどんどんどんどん出てくるけど、30代のベテラン陣もまだまだまだまだ頑張ってほしいです。


今年こそ優勝ダ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加