ありるれろ**

わざわざ人に話すほどのことでもないけどちょっとつぶやきたいことを綴っています。

瀬戸内ぐるっとドライブ 1日目 大分〜愛媛

2017-08-13 23:07:58 | お出かけ
お盆休みの大型連休をどう過ごすか悩み続けていた友人(関西在住)。
わたしも今年のお盆は13日、14日と2連休があるものの、どこも混雑する日に何をしていいか分からない。

「じゃあ、
11日は休んで、
12日に福岡まで来て、
13日にわたしを拾って愛媛まで行って、
14日にまた福岡まで帰って来て、それから
15日に関西に戻って、
16日はゆっくり休む

これでどう?」

と半ば冗談で提案してみたら、

本当に福岡まで来てくれた!

そんな訳で、愛媛までの珍道中の始まりです。


まずは愛媛行きの船に乗るために別府へ。
9時過ぎに家を出て、ちょうど12時に到着しました。
少し渋滞しているところもあったけど、概ね順調。


お昼ご飯は大分名物のとり天を。
港に近いところで、と思ったら発祥の店がヒット。
でもさすがお盆は大混雑で、40分待ちとのこと。
船の時間には間に合いそうだったので、待ちました。


とり天定食1,350円。
とりの唐揚げととり天の違いについて話し合いながら、
「とり天は漬け込まないんじゃないか」
なんて予想をしていたら、しっかり下味が付いてました


下味ありのモモ肉派ね、ここは。
この前由布院で食べたとり天の方が好みだな。


さて、これからフェリーに乗って、いよいよ愛媛へ!


これに乗って3時間弱の船旅。


車ごと船に乗り込みます。
車、ドライバー、同乗者の合計で12,920円。


天気が良く、波も穏やかでした。


船で海を渡るのって、すごく良い。
海をぼーっと眺めてると穏やかな気持ちになる。

ぼーっとしてばかりもいられません。
何せわたしたちは無計画。

携帯の電波はちゃんと入るから、晩ご飯をリサーチします。
でも愛媛って、いざ食事をとろうと思っても、名物がみかんしか思い浮かばない…

とりあえず松山に宿を取ったので、今日の最終目的地は松山。
道後温泉は絶対行きたい。
晩ご飯はその後に考えよう。


そんなこんなで計画を立てたり話が脱線したりしながら、3時間ほどで愛媛に到着。


港から松山までまたしばらくドライブです。
途中、大洲のお菓子屋さんに寄りました。
大学時代の後輩のご実家で、よくそこのお菓子をいただいていたんです。

おやつを食べて、再び松山に向かいます。


松山は路面電車が走る街!


1時間ほどで道後温泉に着きました。
さすがお盆、賑わっています。


温泉街ではあるんだけど、古き良き時代というよりも現代的に綺麗に整備された印象を受けました。


雨水でもなく、汚水でもなく、温泉?!
これマンホール開けたら温泉なんだろうか。


ザ・観光客なので道後温泉本館へ。


温泉に入るのに、行列ですよ。これで19時頃。


入場し、みかん石鹸付きのタオルを購入し、服を脱ぎ、いざ中へ入ると、

ここでも大行列!!!

中が広くないので洗い場が全然足りてない。
入り口が二つあり、その両方から入って来た全裸の女性がずら〜っと並んでるんです。

こんなシュールな光景初めて見た。
そりゃ芋を洗うような混んだ温泉は今までにもあったよ。
でも入り口に全裸の女性が行列って…

ちなみに男湯も同様だったようです。

お湯は、すべすべタイプというか、さらっとしてました。
先日の由布院のお湯がとろっとしていたから、ちょっと物足りない。笑

もともと長湯するタイプでもないので、すぐに出ました。
入浴してても行列してる全裸女性の目に晒されてるから、いまいち落ち着かないんだよ…

まあ、ものは試しということで。
ここ、20時頃になるともっと行列が出来てました。


お風呂上がりにはみかんジュース!


汚水のマンホールも見つけました。
松山市の市花が椿なんだろうね。
「椿湯」なんてのもあったし。


晩ご飯は近くで鯛めしを。
鯛めしと言えばご飯と一緒に炊き込むイメージだけど、ここはお刺身を乗せて食べるタイプ。
宇和島流らしいです。
炊き込みご飯が松山流。


宇和島づくし鯛めし膳(1,990円)


鯛めしの他にも、すり身やおぼろなどの海の幸が。


この鯛をご飯に乗せて、


卵を溶いた出汁をかけていただきます。

お刺身の乗った卵かけご飯やね。

最初は鯛めしとして味わい、
次は刺身を醤油に付けて白ご飯とともに味わい、
最後は出汁を全部ご飯にかけて卵かけご飯としていただきました。笑
わたしにはこっちの方が合っている。

その後は松山のシティホテルへ。
友人がお酒を飲まないので早々に解散。笑
旅行先は遅くまで遊ぶより、早めに寝て翌朝早くから行動する方が好きなんだよね。

大浴場付きなので、ホテルのお風呂にゆっくり浸かってドタバタな一日を終えました。

(2日目に続く)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

辛麺

2017-08-12 23:28:02 | Weblog

福岡一の繁華街、中洲で飲んだ後の〆の辛麺。
同級生4人で行って、みんな辛いもの好きっていうのがいいね!

初めてなので5辛で。
ビビりながら食べてみましたが、このくらいなら平気。
友人の8辛をもらってみたけど、それも大丈夫でした。
この卵が辛味をマイルドにしてるんですかね。

徐々に辛いのに強くなってきたかな〜
激辛好きを名乗るにはまだまだだけど、また美味しい辛麺があれば挑戦したいです。

桝元
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

辛麺

2017-08-12 23:28:02 | Weblog

福岡一の繁華街、中洲で飲んだ後の〆の辛麺。
同級生4人で行って、みんな辛いもの好きっていうのがいいね!

初めてなので5辛で。
ビビりながら食べてみましたが、このくらいなら平気。
友人の8辛をもらってみたけど、それも大丈夫でした。
この卵が辛味をマイルドにしてるんですかね。

徐々に辛いのに強くなってきたかな〜
激辛好きを名乗るにはまだまだだけど、また美味しい辛麺があれば挑戦したいです。

桝元
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

姉弟2人ご飯

2017-08-11 22:39:52 | Weblog
今日から、両親がカナダ旅行へと旅立ちました。
盆に休みなど取れるはずもない、サービス業従事者の我々子どもたちはお留守番。

そして謎のサシ飲み。
30年以上兄弟として生きてきて、サシ飲みしたことあったっけ?
東京に来たときにピザおごったことはあったけど、福岡で2人並んでお酒を飲むのは多分初めてだと思う。


お店は弟のチョイス。
これはカプレーゼです。
こんなサラダ頼んだっけ?と思ったらカプレーゼ。
この、サラダに削ったチーズがかかっているのがいいね。
味もとても美味しかったです。


鮎のコンフィ。
お腹にリゾットが詰まっています。
これも美味しい。
何の味付けか分からんけど美味しい。


そして今日のメイン、ハンバーグ。
ミンチが超粗挽きで、肉の噛み応えばっちりです。
付け合わせで選んだマッシュポテトも、付け合わせどころかそれだけでお酒が飲める。

美味しかった!
弟の食の趣味も知らんし、何ならお互いお酒の趣味も知らんし
「えっ、そんなの飲むん?」
と言い合いながらのサシ飲み。

弟が半分出そうとしてましたが、見栄を張って6:4で、わたしが出しました。
(見栄になっていない)

弟はこのお店を気に入ったようで、「次は違う女の子と来る」と言ってました。
ぜひともそうしていただきたいものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日帰り湯布院

2017-08-09 23:34:28 | お出かけ

何度来てもワクワクする西鉄バスターミナル。
今日はこれからバスに乗って由布院へ行きます!


3時間弱で由布院へ!
先月の豪雨で被害を受けた朝倉や日田を通過。
高速道路は高いところにあるためか問題なかったけど、途中折れた木々が堆積しているのが窓から見えました。


友人が駅まで迎えに来てくれました。
まずはお昼!


とろろ蕎麦。
山の中で食べるお蕎麦、好きなんだよー。
お蕎麦は風味がしっかりしていてとろろも濃厚。
チャーシューが乗っているのは、友人からのお裾分けです。笑
ここはチャーシューの蕎麦が有名みたい。


名物のとり天も。
ここのとり天はふわっとしてて美味しかった!


あちこちから湯けむりが見え、温泉街に来た実感が湧きました。

そして近くにある「無量塔」と書いて「むらた」と読む、由布院の御三家と言われる宿へ。

いや、宿泊ではないです。
お土産屋さん見るだけ。笑

車で行ったら、玄関にスーツのスタッフと和装のスタッフが計4人も!
この無駄な人件費(言うなよ)が、高級宿感満載で感動しました。


その後はもちろんお風呂です!
わたしたちしかいなかったので1枚パシャリ。
昼間から入るお風呂って気持ち良いよね。

由布院のお湯はとろっとしていて、とても肌触りが良いです。
温度も丁度よく、心も体もすっかりほぐれました。


そして金鱗湖へ。
と言ってもここが目的地ではなく、


景色を見ながらの夕食。
カニクリームコロッケとチキンカツ。
こんな「正しい洋食」久しぶりです。笑


この中のカニ、国東(くにさき、大分県の北の方にポコっと飛び出してるとこ)で獲れたものを使ってるんだって!
大分でカニが獲れるんだ。知らなかった。
友人は豊後牛のステーキ。


この日は空いてました。
こんな洋食のお店でもしっかりと地元の食材を堪能できるのはいいね!

結局由布院一番の観光名所、湯の坪街道には全く行かず。笑


今、キスマイが大分キャンペーン中。


さすがおんせん県大分、トイレが温泉の入り口みたい。笑

今は福岡市内までの電車が、豪雨の影響で使えないので、北九州を通ってぐるっと回って帰らないといけないのです。
鈍行で1時間かけて大分駅まで行き、そこから特急に乗ること3時間。
香港行けるレベルや。


日田梨のチューハイを買い込み、最後の最後まで大分を満喫したのでした。

友人が由布院にいるのでずっと行きたいと思ってたんですが、何でもっと早く行かなかったんだろう。
やっぱり温泉はいいね!
バスですぐ行けるので、また疲れたら由布院まで行こうかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夜カフェ

2017-08-06 22:22:17 | Weblog

春に会ったとき3人目を妊娠していた同級生が無事出産。
お祝いのメッセージを書こうと、T嬢と近所のカフェに集合しました。

カフェラテを注文したら、すげーイケメンの店員さんが席まで来てラテアートを施してくれました。
嬉しくて写真撮っちゃったよねー。
ブログネタもあんまりないからねー。笑


この日のT嬢は、海外のスポーツ選手の通訳をして来たらしい。
通訳できるレベルはすごい。
わたしも英語頑張んなきゃなー。
いつまでも刺激をもらえるいい友人との、貴重な夜のカフェタイムでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

母のお祝い

2017-08-04 22:48:45 | Weblog
母の誕生日。
外食するかと思いきや、翌週から海外旅行に行くので美味しいものはそこで食べるとのこと。
わたしが夕食を作ることになりました。


お昼に父と見ていたおしゃべりクッキングがとっても美味しそうだったんです!
食事に対してあまり感想を述べない父も「これは美味しそうやね!」と感嘆符付きで言っていたので、今日のメインはこれに決定。
ちょうどシーフードもトマトもあったし。

ただし田舎のスーパーにはパクチーやら甘長唐辛子やらホールのオリーブやら、おしゃれな食材はない。
タコも家にあるタコ入りシーフードミックスで代用。

結果、


何か、ごちゃごちゃしてる…
シェフのお料理はもっと彩りが綺麗だったけど、カレー粉の炒め方のせいか全体的に茶色くくすんでしまいました。

難しいね。


あとは家にある材料で、枝豆ペペロンチーノと冷蔵庫の残り野菜の生ハム巻き。

ビジュアルはイケてないけど、備忘録としてね。
こんなでも母は喜んでくれました。


今年のケーキはANAクラウンプラザで。
この前デザートブッフェに行って美味しかったから。


フルーツもりもり!
生クリームが軽くてあっさりしてて、美味しかった。
スポンジもふわふわ。

一口ごとに、美味しいねと言いながら食べたのでした。
ホテルはウエディングケーキも作るから、やっぱり生クリームケーキは命なのかな。

90歳近くても足腰丈夫でボケてもいない祖母のように、母もまだまだ元気でいてもらいたいものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

膵臓

2017-08-03 12:29:22 | Weblog

先日、見に行って来ました。

原作は本当に合わなくて酷評してたんですが、福岡がロケ地ということで。笑


結果、泣いた。笑


ストーリー知ってるから「あ、この後…」っていうのも分かるんだけど、だからこそこみ上げてくるものもあり。


福岡ロケは、天神、太宰府、シーホーク。
原作の中では徹底して固有名詞が出てこないんです。

出かけた先は新幹線の終着駅でラーメンが有名な場所、とか
学問の神様で知られている場所で梅ヶ枝餅を食べた、とか。
川の近くの赤い複合施設とか。
名前を伏せたところで博多駅、太宰府天満宮、キャナルシティというのは明らか。

そんな中、駅直結の高級ホテルの手違いで、最上階のスイートルームに案内されるシーンがあるんです。

これも実在するモデルがあるに違いない!と思っていたら、ロケ地は博多駅からは遥か遠いシーホーク。
なんじゃい。あれだけ探したのに。
誰もが知っている外観から映ったので、その瞬間場内が「おおっ」という空気になりました。笑

ちなみにホテルマンの制服は衣装ではなく、シーホークの制服そのまんま!
ホテルマンは役者さんなんだろうけど、制服はホテルのを借りるんですね。

ホテルの部屋から、主役の女の子が「今、博多」と電話しているシーンがあって、恐らくその場にいた全員が
「シーホークは博多じゃない!」
と心の中でツッコんだのではないかと思います。
※他県民には至極どうでも良いことですが、福岡=博多、ではないのです

そんな、福岡ロケの映画でした。
ロケ地巡りをしたいと思えるほど魅力的に映っていたかは別として、まあ、見て良かったかな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桃ロール

2017-08-02 22:24:36 | Weblog

甘えグセがついて、2連休があるとすぐ実家に帰ってしまう。
今日のお土産は、堂島ロールでおなじみモンシェールの、桃のロールケーキです。

ここのクリームはミルク感が強くてあまり好きではないんだけど、今日はこの桃ロールにビビッときた。

やっぱり堂島ロールは生地がふんわりもっちりとしていて別格です。
クリームも桃の風味で美味しかった。

本当は桃自体を買って帰るつもりが、阪急のデパ地下で1つ880円もしたので諦めました。笑
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キーマカレー

2017-08-01 21:03:15 | Weblog

月に一度のお楽しみ!
今月は北インド。


ヨーグルトにスパイスとチキンを漬け込みます。


写真からも匂いがしてきそう!
これはタンドリーチキン風。
タンドールという釜で焼くのがタンドリーチキン。
今日はオーブンで焼くのでタンドリーチキン「風」です。笑


クミン、カルダモン、ローリエ。
形のあるスパイスは最初から加えて油に香りを移す。


そして玉ねぎやトマトを加えます。


粉末状のスパイスは後から。


美味しそーう!!


タンドリーチキン風の、オーブン焼きスパイシーチキンもいい焼け具合です。


キーマカレーに豚挽肉が加わり、味を整えてこちらも完成。

何と、タンドリーチキンを作るときに剥がした鶏皮と余った漬けダレを使って、先生がバターチキン(皮)カレーを作ってくださいました!
そして奥に見えるのが余ったクミンシードで作るクミン茶。


わたしの好きな、盛り付けのお時間です。


今日は品数が少ないかと思いきや、実はラッシーもあるんです。
プレーンなラッシーと、ゴールデンミルクというターメリックが入った牛乳。
えっ?!と思ったけど、意外に美味しかったです。
これはお酒を飲む前に飲むといいらしい。
何たってウコンと、胃に膜を張る牛乳の組み合わせですからね。


整いました!


タンドリーチキン風、バターチキン(皮)カレー、キーマカレーにドリンク3種。


このキーマカレーが、お肉を炒めたわけでもないのにコクがあってすごく美味しかった!
今までに食べたキーマカレーとちょっと違う。


このチキンもただ漬けて焼くだけと、簡単なのにすごく美味しい!


そして、予定になかった即席バターチキンカレー。
こちらはトマト缶を使っているので少しトマト味が強かったです。
でもバターチキンは正義!幸せの味がします。笑

あー今月も美味しかった!
実はこの料理教室の常連さんの1人が豪雨の被害を受けている朝倉にお住まい。
今回はさすがにお越しにならなかったので、みんなでビデオレター(もうビデオって死語かいな)を送りました。

フレンドリーな雰囲気の料理教室。
今回も大満足です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加