おじさんの 旅日記

ウォーキングの大会の話 山の話 よもやま話

松と利家が眠る山里 ウォーキング

2017-04-24 09:30:22 | Weblog



石川県ウォーキング協会2017年例会『カタクリとギフチョウの里』に参加してきました。
金沢市内から南東の里山 『松と利家が眠る山里』でも有ります。
標高は60m位 遠く日本海も・・・ 


写真の桜  実践倫理宏正会の研修場


「平栗いこいの森」入り口と・・・
今日のメーンのカタクリの花は も~う ですがギフチョウは・・・




この近辺は 野鳥観察会の場所
「オーイ 鳥さんよう~~」の感じでした。


この近辺 歩いてもあるいても・竹林・林が続いていました。
この景色は 儲けもの・ダァ~ 素晴らしい景色でした。




写真 左下の白い筋が貝殻の・・・
その右横の岩が半円に・・・ 水と小石が長い年月をかけて・・・。


こんな処に金沢の人が・・・こんな処に 裸体の人が
白い家の左下に建っていました。
美術の里 加賀100万石ですか!!ねぇ~







正面が前田利家の 右が妻・松さんの


盛り土の大きさで 身分が分かります。














『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本郵政 損失数億円か??... | トップ | 米、北朝鮮Xデー警戒?? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL