ホームメイトFC観光通り店 株式会社アレックのスタッフブログ

食べ飲みだったり、iPhoneだったり、パソコン関係だったりの話題がメインです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

青森市 無料 耐震診断(お問い合わせは株式会社アレックまで!)

2016年09月19日 | 耐震診断
こんにちは

株式会社アレックの代表取締役の山本英雄です。

先だってブログでご提案申し上げましたが、下記の通り実施しようと考えています。

ご相談は直接、私 山本英雄まで!

1、既存住宅売却にあたっての耐震診断は無料!

2、中古住宅の購入にあたっての耐震診断は無料!



下記を考慮すれば

1、青森市の空き家問題
2、青森市の耐震改修促進計画
3、アレックの不動産業の売上
4、アレックの建築事務所としての売上
5、アレックの生損保の代理店としての売上
6、アレックのリフォーム会社としての売上

当社のスタンスとしては、3〜6の部分のトータルで売上が上がればいいのであって、どこかに特化して売上を作る必要はないんですね。

耐震診断の費用で売上が出なくても、売買の仲介手数料がもらえればいいんです。火災保険が売れればいいんです。
売買の仲介手数料がもらえなくても、耐震診断の費用がもらえればいいんです。火災保険が売れればいいんです。
大規模なリフォームをしてくれるのであれば、その他の手数料は格安・無料でもいいんです。
火災保険の保険金をサービスする。これは保険業法に抵触します。

極論からして、どこかで利益が出ればいいんです。

私の営業経験からして、ただ売上を作ろうと考えれば、売上は上がらないんですね。

お客様のことを真剣に考えて初めて、売上って上がってくるものなんです。

つまり、企業として売上を作ろうと思えば、イコール、お客様のことを真剣に考えなければいけないということ。

家を有利に売却したいという売主さんがいれば、耐震診断は無料で結構。耐震補強も格安でお受けします。

中古住宅を実質、安く手に入れたいという買主さんもお気軽にご相談ください。やり方は山ほどあります。

いずれにせよ、ご相談は私、山本英雄まで



目次

当社ホームページ

当社Facebookページ

既存住宅売買瑕疵保険のことなら株式会社アレックまで!

火災保険と瑕疵保険の違い

瑕疵保険 保険金をお支払できない場合(免責事由)

瑕疵保険 保険の対象となる部分

瑕疵保険 もうちょっと掘り下げてみよう

瑕疵保険 検査で不合格 そこから加入までの流れ

昭和56年以前に建築された住宅でも住宅ローン減税を受けたい

瑕疵保険 加入するまでの流れ

住宅ローン減税制度の利用の仕方

耐震基準適合証明書の発行の仕方

耐震基準適合証明書で得られるメリット!

株式会社 日本住宅保証検査機構(略称 JIO)


青森の不動産会社は株式会社アレック!
賃貸・売買・管理・投資物件!
不動産査定ももちろん無料!
アパートの家賃査定ももちろん無料!
売買にともなう耐震診断も「まさかの」無料!
不動産のことならなんでもござれ!


ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青森市 どうして耐震化は進... | トップ | スタッフ紹介 山本 英雄 ... »

コメントを投稿

耐震診断」カテゴリの最新記事