ホームメイトFC観光通り店 株式会社アレックのスタッフブログ

食べ飲みだったり、iPhoneだったり、パソコン関係だったりの話題がメインです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

青森市 どうして耐震化は進まないのか?

2016年09月19日 | 耐震基準適合証明書
こんにちは

株式会社アレック 代表取締役の山本英雄です。

今回のテーマは正直言って、攻めてます

元のページに戻る

攻め過ぎです。

方々から怒られそうなので、一部<以下略>を使って説明をさせて頂きます。

どうして耐震化は進まないのか?

このままいくと、平成32年までに95%!

はっきり言って、間違いなく未達で終わります。

青森市の無料診断もあります。

はっきり言って、大人の<以下略>

青森市の補助金を使って、耐震改修もできます。

はっきり言って、全く現実的ではない

現場を知らない・・・<以下略>

民間に依頼して、診断に30万、改修工事に100万〜

ローンを組んだら15,000円〜30,000円くらいを月々払っていく

ちゃんちゃらおかしいです

不動産屋か、建築士事務所か、リフォーム会社か

どこかが折れないと、絶対に進みません

不動産屋も儲けて、建築士事務所も儲けて、リフォーム会社も儲けて、施主さんは大金を支払ってめでたし めでたし

こんな内容ではめでたし、めでたしにはなりません

これ以上書くと、選挙活動みたくなってしまうので、大部分割愛しますが、私は選挙には出る予定はありません。

綺麗事を言うつもりもありません。

ただし、間違いなく言えることは、大人の事情で、誰かが圧倒的に利益をだして、誰かに一方的に支払いをさせるような仕組みはこの青森市では絶対に通用しないということ。

そう、不動産、建築士、リフォーム、どこかが妥協しないとこの計画は絶対に進みません

不動産だけがもうけて、残り二つは全く儲けない仕組みを納得した

この内容なら耐震化は進みます。

建築士がもうけて、残りは二つは・・・これでも耐震化は進みます

リフォームに関しても同じことが言えます

でも当社なら・・・アレックなら・・・<大幅に略>

お気軽にご相談ください

元のページに戻る



目次

当社ホームページ

当社Facebookページ

既存住宅売買瑕疵保険のことなら株式会社アレックまで!

火災保険と瑕疵保険の違い

瑕疵保険 保険金をお支払できない場合(免責事由)

瑕疵保険 保険の対象となる部分

瑕疵保険 もうちょっと掘り下げてみよう

瑕疵保険 検査で不合格 そこから加入までの流れ

昭和56年以前に建築された住宅でも住宅ローン減税を受けたい

瑕疵保険 加入するまでの流れ

住宅ローン減税制度の利用の仕方

耐震基準適合証明書の発行の仕方

耐震基準適合証明書で得られるメリット!

株式会社 日本住宅保証検査機構(略称 JIO)


青森の不動産会社は株式会社アレック!
賃貸・売買・管理・投資物件!
不動産査定ももちろん無料!
アパートの家賃査定ももちろん無料!
売買にともなう耐震診断も「まさかの」無料!
不動産のことならなんでもござれ!
ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青森市 耐震改修の費用って... | トップ | 青森市 無料 耐震診断(お... »

コメントを投稿

耐震基準適合証明書」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL