おサルのダイアリー

棋力はサル並み?のウッキーが将棋に向かう日記

恐ろしいモノの…

2009年11月30日 | 大会結果

 昨日のコータ君がブロック勝ち抜けを決めた将棋より。(たぶん先後逆)

01

 この一手前ウッキーとリュウ君で「(△5五角)打たれたら終わりでね?」「どーすんのかな?」と話してたら、相手のおじいさんが小考の後、ピシリと指したのを見て(これは…ダメかな)と。

 ここまで持ち時間25分のうち、消費時間わずか1分(相手も4分ほど)で、「決勝進出をかけた大一番なのに」とか、「前の将棋の疲れを引きずっているのなら、もう少し休んどけば…」とか、「相手は全敗の人なんだからもう少し丁寧に」とか、外野はそう思っていたのだが、コータ君はそれほど顔色も変えず(?) 盤面を凝視したまま、力を込めて一手一手指し続ける。

 △5五角以下は(ちょっと不確かだけれども)▲3三歩成△同桂▲3八飛△8八角成▲同金△同飛成▲7九銀?△9九竜??とたぶん進んだようで、何で後手は王さまから竜を遠ざけて行くんだろう?

 まだコータ君不利だが、3筋からゴリゴリ攻めつける迫力に圧されたか、おじいさんがどんどん悪手を重ねて、最後は図の▲3三飛成に対して、18

△同竜!と9九の竜で取ってしまった。 (ホントにバーン!と竜を取って駒台に置いたですよ。 しかもコータ君に言われて「これ馬じゃなかったか?」裏返すとか…オイオイ)

  Boruaa_4

 見ていたウッキーもリュウ君も、喜ぶと言うより呆気にとられたというか、信じられないものを見てしまった感でイッパイになってしまったのだが。

 よくよく考えてみるとリュウ君(ウッキーもだけど)や他の子と違って、ホントに最後まで諦めず、全身全霊で力を込めて指す。(全勝の子を引きずりおろしたときは顔面朱一色で、終局後「ぷはぁ~」と大きく息を吐いたのを見るとまぁ...) 

 読みの深さとかスピードとか、テクニックとかでは、まだまだ上の子は居るのだけれども、盤を挟んだ真剣勝負では、「まだまだ諦めてない」「盤面に集中している」「勝っていると思ってる」…といった、直に伝わってくる力感とか気迫というかオーラとか、そういう要素もまた大きいわけで、そう言う点で欠けてるところはないかい?とリュウ君に話したら、神妙な顔で考え込んだわけで。 ウッキーもまた考え込む。 あの局面で、ウッキーやリュウ君なら… ゆ~くんやリョウ君、ユーキッチ君はどうするだろう? (こういう時にアンヌさんならポーカーフェイスで乗り切りそうな。ウッキーよりしっかりしてそう 笑)

 中原16世名人は楽観派とか鈍感力とか言われたモノだが、それもまた偉大な才能であって、もしかするとそれに近いのかな…?と。 (いや大名人と比べるのはおこがましいかとか。 それでも萌芽と見るべきなのかとか) 昨晩、疲れてるのにそんなことを考えたらなかなか寝付かれなかったです。 ホント悩ましい(苦笑) 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

とりあえず、

2009年11月29日 | 日記・エッセイ・コラム

 生きて帰ってきたことを素直に喜ぼう。 しかし、相変わらず長野の道はヒドいの一言に尽きる。 結構な雨とミゾレでただでさえ真っ暗な道が、さらに見づらく… 正直何回か、よく分からんトコロ(チェーン待避所とか、駐車場とか)に入ったことはナイショ。 

 来年までにナビを付けるか、もう少し何回か通ってみないと、よう分からんとしか。 (しかし、昔はこの道で東京まで5時間で行ったこともあるという… 我ながら無茶苦茶だったわ...)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いやはや

2009年11月25日 | PC

 OCNのログイン方法が何か急に変わったらしく、そこかしこで戸惑いの声が(主に某掲示板)が上がっているのだが、そのせいで昨日うpしようとしていたエントリがどこかへ逝っておしまいになったので、ガックリして寝ます。 では。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと考察してみる

2009年11月23日 | 日記・エッセイ・コラム

 有段と大会に勝つ、ということは別かもしれない。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

備忘録

2009年11月22日 | 将棋教室

・今日の教室はユー・コータ・ユーキッチ・アンヌ・レオ・タックンの6人。(ちょっと寂しいが南小が学年閉鎖とユーゴ母さんとのことを考えると、これくらいか。)

・ゆーくんvsコータ君の指定局面戦とか見てると、もう少しで有段、と言うところまで来ている。 あとは日に(気分次第?)よって、出来不出来の差をどうしていくかかな?っと。

・コータ君はホントに強くなった。コンコンと考えるだけのことはある。 ゆ~くんも強いと思うが、両者の質感はかなり違う。 でもまだ段は遠いかな?(これは後述)

・アンヌさんは、もう少しで化けそうな感じがしないでもない。 ホントに、「もう少し」って感じがする。(これも後述)

・ユーキッチ君の中飛車は正直イヤな感じ(これは誉め言葉)。いつも同じような中飛車vs三間になるので、ちょっと飽きてきた(笑) 逆に言うと、ユーキッチ君はもっと絞って、キリキリに仕上げれば…と思う。

・レオ君は、ちゃんと強くなってる感じ。 対局中は浮ついたところがなく(対局中以外は…苦笑)、本人は年下の子にも「勝てねぇ~」と弱音を吐くけれど、ソウ君やユーゴ君より、しっかりしてると思う。 そろそろ本気でやるのか、どうなのか、考えてほしいトコロ。(ソウ君もユーゴ君も)

・タックンは、今日から6枚落ち。 毎週来てる分だけ強くなっているので、どんどん数を指してほしいところ。バローでもこっそり(?)3勝してるくらいだから。 あとはチョット教室の雰囲気に馴染みすぎて(?)、賑やかしくなってきた。 まぁ、善し悪しだけどね…。

・あと、昨日の山王教室でダイ君がコータ君に初めて?勝った将棋を横から見てたけれど、この2人似たもの同士というか、ダイ君が初期のコータ君に似てるというか、ケレン味のない将棋というのがピッタリする。 来週が楽しみ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加