おサルのダイアリー

棋力はサル並み?のウッキーが将棋に向かう日記

目標設定

2008年04月30日 | 日記・エッセイ・コラム

おおきく振りかぶって Vol.8 (8) (アフタヌーンKC) おおきく振りかぶって Vol.8 (8) (アフタヌーンKC)
価格:¥ 540(税込)
発売日:2007-05-23

 今月号のアフタヌーンをやっとこさ読んだのだが、『おお振り』は、夏の地区大会で負けて、その後これからどうする?という部内の目標を立てる回。 

 「ベスト8」「ベスト4」「甲子園出場」「全国制は(←漢字書けないのがw)」…と分かれる中、部内で統一しないと練習の質・量が決まらないだろ、ということになり、もう一日置いて、それぞれ考えてこよう…というトコロで終わった。

 将棋は集団競技ではないので、誰かが「全国優勝~!」と叫んでも、その一人が死にものぐるいで頑張ればいいので、その点は楽だけど。 

 さてさて、どのへんに目標を置いて、そこに向かって努力していくのだろう。 「今日(夏の県大会)負けたことで、あなたたち(高1)の残り時間はあと2年だよ。」 子どもたちは2年とは言わないけれど、『少年老い易く学成り難し』でもある。 さてさて…

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

穴熊の暴力

2008年04月29日 | 四間飛車

 竜王戦小学生の部、ウチのゆ~くんと、以前このブログでも取り上げたひびき君との将棋。両者ここまで3連勝、勝った方が優勝へ大きく近づく一番。3回戦でゆ~くんは、ひびき君のお姉さんに勝っているので、ひびき君にとっては余計負けられないトコロ? 

 先)ひびき君の居飛穴-ゆ~くんの四間飛車で、最初の戦いが一段落したのが下図

Yudukihibiki57

 ここでは桂得の分だけ後手の方が良いように思える。▲5二銀は気が利かない感じなのだが、この手に対して、△6二金引?▲6一銀成△同金がやや疑問。単に△5二同金▲同竜△9五歩としておいてよかったように思える。

 その後▲4三歩と、と金作りにきた手に対して△1九竜と香を取ったのだが、これも緩手のような。△8五桂か△9五歩を急ぎたい感じ。そして▲4二歩成に△7五歩も方向違い…

Yudukihibiki64

 まだまだ難しい局面かもしれないが、実戦的にはもう後手勝てない感じ。竜とと金だけの攻めなのだが… ここでも△8五桂~△9五歩と玉を広げながらか。(それでもという感じがするが) ここから▲6五歩△同歩▲3三角成△同桂▲5二とで下図

Yudukihibiki69

 △7一金に▲同竜!としたのが、素早い決め手。△同玉▲6二金で後手はどうしようもない。 以下数手でゆ~くんの投了となった。

 互いに多少どうかな?という手があるのは小学生だから仕方ないのだが、居飛穴の固さというアドバンテージは、「そんなの関係ねぇ!」と言ったところか。 先手としては特に難しい手を指したわけではない~駒損でも竜を作ってと金攻め~のにあっという間に必勝形。 振り飛車にとって、これほどイヤな戦法はない…。

 ひびき君は5回戦も勝って見事な全勝優勝、ゆ~くんも4-1でフィニッシュして準優勝。 両者ともにおめでとうだけれど、直接対決はこんな感じだったので、次回当たるときまでに、もう少し差を詰めれるようにしなくては。 

 ※図面については、ゆ~くんの記憶の基づいていますので、もし間違ってたらごめんなさい、とのことでした。(ひびきくんココ見てるかな…?違ってたら、コメください) 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遠征の様子を聞いて

2008年04月27日 | 大会結果

 遠征組の父兄からメールをもらう。 十分すぎるほどの結果ではないかと思う。これを励みにして、また新たに将棋に向かってくれるだろう…と思うと期待で土器がムネムネ、じゃなくて、胸がワクワクしてくるのだが。

 ただ、内容まではわからないので、もしかするとラッキーの日だったかもしれないし、クラスのレベルからすると、さもありなん、だったかもしれない。 まだまだやりたいこと(やらなくてはならないこと)は数え上げればキリがない…。

 それでもですね、こうやっていい結果が本人のやる気を生み、それが周りに波及して、好影響を与える→普段の教室内でも、また真剣勝負、という感じになってくれれば、言うこと無し。 それを切に切に期待してます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ともくんと。

2008年04月27日 | 将棋教室

 下呂から来ている、ともくんと初めて手合わせ。 ああ、この子は将棋が好きだけれど、相手がいなくて一人でやってきたんだなぁと思うと、何となく他人事に思えない親近感がわく。 

 一応、本で覚えた形まではいくのだが、駒がぶつかり出すと途端に…というのは知識から入った子に多いタイプ。(おサルもそうだった…) これからは、もう少しマメに鍛えてあげよう。 ネットもお父さんが何とかしてくれそうだし。

 お姉ちゃんに8枚落ちで負ける。 いや、強くなった。M川先生と相談して15級から11級へ上げることにする。 6年生になるまでに、六枚落ち定跡をクリアしてほしい。

 今日は、精鋭?部隊が竜王戦へ出て行っているので、人数的には少なかったが、中学生になったつだ君やなかむら君が来てくれたのは嬉しいこと。 これからきっと来れなくなるだろうけれど、時々は顔を見せて欲しいな。 学校のことも相談に乗るよ、とおもっているから。 (そういう意味でも、教室はありたいと思うのだ)

 次は再来週。少し息が付ける感じで正直ホッとしているのだけれど、強くなりたい子には、長いインターバルかもしれない。 その分はネットでカバーしてね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日は

2008年04月26日 | 将棋教室

 各務原まで行くウチの精鋭(?)君たちガンバレ! え~っと、来週5/6はお休みなので、しばらく会えないのか。 というかGWの最中に6月の場所取り合戦に行かなくちゃならんのか…。

 あ~頭の中が混戦しそう(笑

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加