おサルのダイアリー

棋力はサル並み?のウッキーが将棋に向かう日記

多謝多感

2017年02月13日 | 将棋(全般)

 昨日チノさんから教室に来た子たちにチョコのプレゼント。小学生の子はオヤツ増えたラッキーくらいの微妙な(テレ隠し?)反応だったが、ウッキーのような喪男には神様からのお恵みのような(感涙

  ありがたやありがたや…

 こうやって若い頃から調理に親しむ子はメシマズにならないだろうな…と、家庭科や野外学習で普段のお手伝いの有無がよく分かったことを思い出し、しみじみ… 

 とはいえ、将棋の方と同じく上達の途中? 新入会のケンジ君との将棋。ケンジ君の後ろにはウッキーで教えたばかりの中飛車vsチノーン矢倉(香落ちなんだからホントは逆なんだけどなー) 

 桂馬の高飛びに7三銀を6二に引いて、6四歩と落ち着いて殺し、馬作りにも落ち着いて陣形を立て直しうまく銀桂を活用したのには成長の足跡が。 ただし、歩切れを解消しよう(これは立派な感覚なのだが)とした8四歩がキケンな一手ということに、アンテナが引っかかるようになれば、さらに上達するとおもうのだけどねぇ。 

   

 実際は8四同歩同飛8五歩8一飛(一段目に引くところも雰囲気出てきた)で無事通り過ぎたけれど、後から3一馬をウッキーに言われてキャン!ではイカんよw

 †《危険感知》† †《危険察知》†とかいうスキルを付けてあげたいが、まぁそれでも漸く次のステップに行けそうな感じもしないでも無い…


 今日はTVでも、みうみう九段のニュースばかり。あのカメラやフラッシュはタイヘンだな~と他人事に診た。(相手がハブセンセというのも、余人では絵にならないか…)

 特別棋士派遣は29年度もあると、連盟のOさん(結構エライ人、加子母で一緒にお酒飲んだw)からお返事を貰う。ということで安心してバローとの交渉に入ることができるわけで。今年は岐阜の順位戦と重ならないよう11月の総会でもお願いしてきた。(ウッキー、欠席すると、日程重なると分かったw)

 昨日のNHK将棋講座の中で、昨年末の大学将棋の結果を流していたが、見事愛知のナナコさんが大学女流名人に(パチパチ 決勝の(対角交換振り飛車)将棋でも、相変わらず?金銀が前に出て行く「昭和の香り」(by suwa師範)が漂っていて、らしさにホッコリw

 押さえ込みを上手く躱されたかな…という局面で、山崎八段の「(ナナコさん)の次の一手は当たらないと思います」…まさか5三飛成からwryyyyとか?まさかね?と思って見たら、その通りでビックリ。(ウッキーも当てて、自分でもナカナカやるじゃんと思ったけど、たぶんその後の勝負手9七桂を「こんなん取る一手や~」でトン死する確率95%程!で負けてるねw) 

 何はともあれ、遅ればせながら、おめでとうございます。m(_ _)m (ただ「アイドル候補筆頭」とかいうとるのは間違とるなと思うのよ…w)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 余裕のある時全力疾走 | トップ | 多感(その2) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

将棋(全般)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。