おサルのダイアリー

棋力はサル並み?のウッキーが将棋に向かう日記

問題にしたら解けるだろうか…?

2017年11月01日 | 将棋(全般)

 昨日の続き?で、一瞬だけ逆転の目があった局面。

 

 先手からは次に▲6二飛成同玉6三銀で、どこへ逃げても詰み。(△5三玉も▲5二金まで、4四がふさがってる) なので、とりあえずは△5六桂と一回は飛ぶところを、△6三金としたものだから、▲7一金で終わってしまった。

  

 放送後、森九段が大いにくさったのを覚えてるのだけれど、△5六桂が詰めろ逃れの詰めろだったのか…

 

 ここからウチの子たちは詰ますことができるかな?(ウッキーはできません<断言w でも対局ならやけくそで王手掛けてるうちに間違って詰ましてしまうことはありそう…)

 借りに先手が▲6三金8一玉6二飛成と必死を掛けたとして、「△7九角から…」と言えば、何人かは詰ませてくれるような気もする…(震え声 

  力づくだけど…

 (「1分、1分あったら、詰ませてたんだw」ってテキストにはあったんだけどw) 日曜日出してみようかな? ノムラ君やリョータ君なら詰ますような、ケイト君やユッキー君は半々かな? (同金はバラして詰みなのだけど、7七玉と上がる手がメンドクサイ… しかし7三、8三の2枚の桂が利いてるんだなぁ…)

 

 ぬか漬けステーキ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こっそりウオッチング…

2017年10月13日 | 将棋(全般)

 先月の続きで、コソーリ藤原先生の対局を。 15戦で12勝3敗 フリクラからC2への復帰条件1)の年度内参加棋戦+8(18勝)かつ勝率六割まで、あと6勝から、今週竜王戦敗者復活●脇八段、銀河戦○上田初美さんを加えて、20戦14勝6敗。(0.700)

 あとマジック4なのだが、残る棋戦は、銀河戦(次局渡辺正和五段)、王座戦(今泉四段)と、タイトル戦が終わったら、次期王将戦と棋王戦の一次予選2つと、NHK杯の予選の五棋戦。 (竜王戦の次期予選はカウントどうなんでしょう?…1年に2回参加できるのだけど?)

 王座戦は10/17、今泉四段は今期7-8、ただし順位戦は5連勝…う~ん、好調なのかフツーなのかワカンナイ。対戦成績は1-1(いずれも去年2016年) 

 銀河戦は、実はもう(収録)終わってて、上田初美さんとの初戦9/12収録⇒10/12放映で勝ちが分かった。1日二局収録するらしいので、続けて対局があったはず。放映は11/9、だいぶ先だ(汗 去年のシマー本五段みたく、6連勝して決勝Tでミウラ九段にあの「きんとうん戦法」勝つような荒稼ぎを… でも対戦成績0-3という… 

 しかし、連盟のHPは2005年の規定のまま、連盟と東海県連の会との話し合いでも話題に出たらしいけれど、ホントにお粗末だわ。 これで外部委託して作ったというけれど、いくら払ったんですかね?? 

 残り5棋戦?6棋戦?4勝か…厳しいような、そうでないような… 

 今日はホントに寒いので、毛布にくるまって寝ます…Zzz… 

  

 マーボーなら大丈夫。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一応レベルは上がってるのだろう…(震え声

2017年08月25日 | 将棋(全般)

 大会の感想を書いてきたのだけれど、大会で一番問題になるのは、やはり段級の過大・過少申告だろうか。陸上のように記録(タイム)とかで力がハッキリしてれば良いんだけれどね。

 一応バローでも、名人戦=上級~有段に近いクラス、新人王戦=中級でルールとか大丈夫。 ドラゴン=ちょっと目を離すと心配 位の目安はあるのだが。 五~六級というのを名人・新人の境目とするかどうかで、毎度困ったり。

 ウッキー的には、プロとの指導対局で2枚落ち以上の手合い+経験も勉強もしてる~=名人戦。「指導対局?ナニそれ?~8枚落ちで勝てなくておかしいな?」が、ドラゴンキッズ。8枚落ちは卒業して6枚落ち~=新人王戦と明示した方が良いかと思ったり。 二枚落ちとか飛車落ちを希望して、新人王戦では困るし、逆に新人王戦に出たいから、プロと6枚落ち…ではツマンナイから、名人戦へ、という感じになれば分かりやすくなるかと。

 まぁ、これは試案だし、他の大会では通用しない(プロの指導対局の有る無しも関係するし)ので、ウッキーの独り言みたいなもん。 

 …ということを考えながら昔のバローの将棋などを引っ張りだしてみると、10年前の新人王戦ってのはこんな感じ(でも決勝戦。)

    

 こんな雑な仕掛けから、後手が簡単に竜を作ったものの、6四角~5五角を見逃して先手優勢に。でも雑な攻めで再逆転~後手勝勢で即詰みがあるのに逃がしてしまい、なぜか先手玉が「ゼ」絶対即詰み(だけ)は無い形に。

   

 最後も、△9四玉に▲9五金と捨てれば簡単なのに…と横で嘆息しながら見てたことを思い出す。 これを思えば、近年の新人王戦は隔世の感があるw そして名人戦とのハッキリした差も。

   

 美味しかった… 美味しかった… 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

多謝多感

2017年02月13日 | 将棋(全般)

 昨日チノさんから教室に来た子たちにチョコのプレゼント。小学生の子はオヤツ増えたラッキーくらいの微妙な(テレ隠し?)反応だったが、ウッキーのような喪男には神様からのお恵みのような(感涙

  ありがたやありがたや…

 こうやって若い頃から調理に親しむ子はメシマズにならないだろうな…と、家庭科や野外学習で普段のお手伝いの有無がよく分かったことを思い出し、しみじみ… 

 とはいえ、将棋の方と同じく上達の途中? 新入会のケンジ君との将棋。ケンジ君の後ろにはウッキーで教えたばかりの中飛車vsチノーン矢倉(香落ちなんだからホントは逆なんだけどなー) 

 桂馬の高飛びに7三銀を6二に引いて、6四歩と落ち着いて殺し、馬作りにも落ち着いて陣形を立て直しうまく銀桂を活用したのには成長の足跡が。 ただし、歩切れを解消しよう(これは立派な感覚なのだが)とした8四歩がキケンな一手ということに、アンテナが引っかかるようになれば、さらに上達するとおもうのだけどねぇ。 

   

 実際は8四同歩同飛8五歩8一飛(一段目に引くところも雰囲気出てきた)で無事通り過ぎたけれど、後から3一馬をウッキーに言われてキャン!ではイカんよw

 †《危険感知》† †《危険察知》†とかいうスキルを付けてあげたいが、まぁそれでも漸く次のステップに行けそうな感じもしないでも無い…


 今日はTVでも、みうみう九段のニュースばかり。あのカメラやフラッシュはタイヘンだな~と他人事に診た。(相手がハブセンセというのも、余人では絵にならないか…)

 特別棋士派遣は29年度もあると、連盟のOさん(結構エライ人、加子母で一緒にお酒飲んだw)からお返事を貰う。ということで安心してバローとの交渉に入ることができるわけで。今年は岐阜の順位戦と重ならないよう11月の総会でもお願いしてきた。(ウッキー、欠席すると、日程重なると分かったw)

 昨日のNHK将棋講座の中で、昨年末の大学将棋の結果を流していたが、見事愛知のナナコさんが大学女流名人に(パチパチ 決勝の(対角交換振り飛車)将棋でも、相変わらず?金銀が前に出て行く「昭和の香り」(by suwa師範)が漂っていて、らしさにホッコリw

 押さえ込みを上手く躱されたかな…という局面で、山崎八段の「(ナナコさん)の次の一手は当たらないと思います」…まさか5三飛成からwryyyyとか?まさかね?と思って見たら、その通りでビックリ。(ウッキーも当てて、自分でもナカナカやるじゃんと思ったけど、たぶんその後の勝負手9七桂を「こんなん取る一手や~」でトン死する確率95%程!で負けてるねw) 

 何はともあれ、遅ればせながら、おめでとうございます。m(_ _)m (ただ「アイドル候補筆頭」とかいうとるのは間違とるなと思うのよ…w)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続正しい勘定

2016年05月09日 | 将棋(全般)

 日曜日の試合に勝つと幸せな気持ちが火曜日まで続くのね… (先週、広島で3タテ喰らったときはホントにもうね…)

順位はいいから、とりあえず貯金をキープしてほしい、その方が心に余裕とゆとりが(笑い。

 


 昨日の中学男子の部は大混戦。4勝1敗者が多くて、順位付けが大変…5局終わってもすぐに表彰に入れなかったくらい。

 前にウッキーがまとめた(別枠)、高文連方式だと、1)対戦相手の勝ち点の総和⇒2)勝った相手の勝ち点の総和⇒3)対戦相手の成績上下を引いた残りの勝ち点の総和…の順になる。

 県連の方たちも1と2までしか想定していなかったらしく、慌ててグーグルさんに聞いていたが(siriって便利だなぁ) 3まで来て、ようやく最終順位が決定。

 下手をすると、1回戦の相手の強弱で順位が決まってしまったり、高文連の4)勝ち点の累算(これだと、昨日の順位は逆になるのよ…) 他山の石ではないけれど、ウチもバロー将棋まつりの時は、ドローやタイブレーク(昨日から、いろんな競技・ゲームの大会・協会規約とか読んで、頭がトロけてきました…)しっかり説明しとかんとイカんなぁと、しみじみ。

 ま、最悪ローカルルールですから何卒ご寛恕を…と、心からのDOGEZAで(震え声

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加