キャンピングカーSOHO日記

キャンピングカーを自宅兼オフィスとして愛犬マリリンと旅してます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

小ネタ(1)

2007年07月22日 | キャンピングカー
>ソーラーカーで50カ国走破へ=来年初には日本に-スイスの冒険家

『だん吉』ピンチ…(笑)

いやいや、ドイツの太陽電池メーカーがスポンサーらしいです。
このスイスの冒険家ルイス・パルマーさん、35歳。
検索しても日本語サイトにはの記事しかマトモなのがヒットしないんで…どんな人物で、どんな経緯で、どんな毎日を送ってるのかわかりませんが。

せめて写真だけでも載せてくれないかなぁ。

気になる。


SOTO Home Page人気blogランキングに参加してます
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« くちコミドライブマップ北海道 | トップ | 小ネタ(2) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
スイスの冒険家 (TAFF)
2007-07-31 00:40:13
初めまして。
彼の記事を探していてこのブログに来ました。
彼はもう世界一周にソーラーカーで出発していて、今はトルコのイスタンブールにいるようです。

>>どんな人物で、どんな経緯で、どんな毎日を送ってるのかわかりませんが。
彼は私の友人で、まさに冒険家。
ハンガリー系スイス人(おじいさんの代に移民としてスイスに来た。)
これまでにも、
自転車でのアフリカサイクリング。
ウルトラライトプレーンでのアメリカ大陸縦断。
ソーラーカーでオーストラリアを走行。
ヨーロッパからインドまで車で走行。(この時は、計画はもう出来ていて車も中古車を買っていたが、運転免許はまだ持っていなかったので、私に中古車屋からの車の引き取りを依頼した。もちろん後日免許を取得した。)
などいろいろあります。

私が2004年に彼と会った時には、小学校の臨時教師をやっていました。もうそのころからこのソーラーカーでの世界一周計画を持って、車の設計をしてました。
私はその時彼に尋ねた。
「何故にソーラーカーでの世界一周をするのか?」
「誰もやったことがないから。」
と答えは明瞭だった。
つまり、環境にやさしいソーラーカーとか、地球温暖化への反骨精神とか、そんなことは二の次。
頭のいいヤツで、車の設計はチューリッヒの国立大学の研究所にやらせていた。もちろん無料で。
つまり、研究所にとっては、学生へのいい研究題材となり、おまけにソーラーカーはこれからの車。研究材料にはとっておき。
また、必ず彼はスポンサーを取ってくる。エライ!
今回の世界一周にもドイツの最大手太陽電池、ソーラメーカーの''Q-cells''をつけている。
とにかく彼は、奇想天外なおもしろいヤツ。
日本にも来るらしいので、その時彼を見かけたら応援(寝床の提供、地元のいいとこ案内、車両整備など。)してやってください。

彼のメールアドレス:solartaxi@gmail.com
ソーラーカー世界一周について
http://solartaxi.divio.ch/
http://www.solartaxi.com/?link=start.htm

http://www.greencarcongress.com/2006/12/around_the_worl.html#more

彼の冒険について
http://www.geocities.com/wavetour/
http://www.louispalmer.ch/

ちなみに、私は自動車(トヨタカリーナ)で1994年より2006年まで世界一周(103カ国、262600Km)をしました。
ブログ:http://blog.goo.ne.jp/taff38
ホームページ:http://taff38.hp.infoseek.co.jp
メール:taff3838@hotmail.com

私はこんなことをしていたことがあり、キャンピングカーには人一倍興味があります。
いつかは、あなたのようなキャンピングカーで、また世界を走ってみたいものです。

とてもいいキャンピングカーを持っているのに、あなたはどうして日本だけなのですか?
世界の道も走ってこそあなたのキャンピングカーが生きるというものですよ!
どうぞ、すてきな旅を続けてください。

いつかどこかで、お目にかかりたいものです。
taff

はじめまして! (しう)
2007-07-31 14:21:09
TAFFさん>
このようなブログ界の僻地までようこそいらっしゃいませ!(^o^)/
パルマーさんのご友人とは!!!びっくりです!!!
「誰もやったことがないから。」…ワタシもです(笑)
ホント、一度お会いしてみたいです!
でも日本語しか読み書き&会話できないのです…
世界に行くのも夢ですが、いいスポンサーついてくれないかなぁ?なんて(笑)
サイトを読んで、また改めてメールさせていただきますね~!

あわせて読む