ミカエルにチョップ

こころ、からだ、たましい、ときどきねこ

ネガティヴを0にするのではなく、減らす

2016-10-14 19:10:27 | 引き寄せの法則
前の記事で、



どんなことも「そうなる」と信じれば、必ず現実になる!


と書きました。でもこれって、

それが出来たら苦労しないんだよね〜
って話で


そうなると信じ切ることっていうのがなかなか出来ないんですよね。だから引き寄せに失敗しちゃうんです。



私は今回、エンジェルナンバーが信じ切ることをサポートしてくれたけれど、そういったものに気づけなければ、信じ切るってかなり難しいと思います。


でもなんで信じきれないのでしょうね?
なんで、だめかも…と思ってしまうのでしょう?





信じ切ることができないときは、

以前同じような経験をしてだめだったことがあったり
人から聞いたことをそのまま自分の価値観として置いていたり
自分の主観ではなく、一般論で考えてしまったり



そういったネガティブな記憶が、信じ切ることの邪魔をしています。



私は以前勤めていた会社の先輩が給料日にATMで家賃等の結構な金額を引き出し、そのまま置いてきてしまって取られてしまったという話が、自分の中でやけにセンセーショナルに刻まれていて

お金は取り忘れたら、返ってこない

という自分の中の価値観を勝手に作り上げていました。
前にお金を財布から盗まれたこともあって、その時もとってもショックだったので、余計に

取られたお金は返ってこない

という考えが染み付いていました。


前と同じようなことが繰り返し起こってしまうのは、

前と同じことが繰り返されると決まっていないのに、自分が前と同じことになると思っているから(意識を向けているから)、そっくりそのまま前と同じことが起こっているのです(現実になっているのです)。


ネガティブな記憶を0にすれば、信じ切る!ということが出来て、ネガティブなパターンの連鎖を止めることができるのですが、正直、それを0にすることはすごくハードルが高いです。でも、

0とまでは言わなくても80%が60%、30%、20%と減って行ってくれたら、
信じ切ることはできなくても信じ続けることは出来るはずです。信じることをやめなければ、そして信じる度合いが強くなればなるほど、


◯◯になる!という願いは叶いやすくなります。


ネガティブが30%になれば、願いが叶う確率は70%だし、ネガティブが10%になれば、願いが叶う確率は90%です!



そしてネガティブを減らしていく方法とは?


ネガティブな記憶にはその奥に、必ず癒されるべき心の傷が潜んでいます。それに気づいてあげることで、0に近づけていくのです。











2017年3月シータヒーリングセミナーのご案内はこちら


復習したくなったり、わからなくなったらこちらをどうぞ!初めての方も是非お読みください
引き寄せの記事ダイジェスト一覧

占いの記事ダイジェスト一覧

スピリチュアル関連記事ダイジェスト一覧







ランキングに登録してみました♡
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ


にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村



精神世界ランキング


占いランキング


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【体験談】そうなる!と思っ... | トップ | 波長は1秒あれば変わる »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL