ミカエルにチョップ

こころ、からだ、たましい、ときどきねこ

ネガティヴな思考を止めることと、掘り下げることの違い

2016-10-16 18:19:45 | 引き寄せの法則
ネガティヴには嫌なイメージを抱きがちですが、ネガティヴがあるからこそわかることがあります。


ネガティヴがあってもいい理由は、ネガティヴなことが浮かんだら?という記事でも書いたように、

ネガティヴな思考になってしまう心の問題(ブロック)が自分の中にある

ということに気づけるということです。ネガティヴな思考というのはパターン化していて、私たちの日常の中に溶け込んでいますが、毎回毎回、違う理由でネガティヴになっているわけではなく、基本的に同じ理由でネガティヴになっていることが多いのです。


例えば、彼氏とケンカしないようにたくさん我慢していて「疲れるな〜しんどいな〜」と思っている人がいるとします。その人は、その彼氏と別れるのが怖いのですが、その理由は、自分なんかと付き合ってくれる人はそう出てこないだろうと思っているからです。何故か、自分に価値がないから、と思い込んでいるので、どんな人とお付き合いをしても遠慮したものになってしまいます。この思い込みがあることによって、自然とネガティヴなパターンを繰り返していますよね。
さらに、その人が今度は転職のことで悩み始めました。仕事を辞めたいのになかなか辞められない、辞める勇気が出ない。その理由は、自分を雇ってくれる企業なんて他にないだろう。自分にはそんな価値がないから、転職活動に苦労するだろうと思って、動けなくなってしまいます。


このように、同じ悩みでネガティヴパターンを繰り返していたり、さらには違う種類の悩み事だったとしても、上の例の「自分に価値がない」という思い込みのように、その思考の根本は共通していることがほとんどです。



ネガティヴな思考を止めることと、ネガティヴな思考の原因を掘り下げる作業をすることには違いがあります。

ネガティヴな思考を止めるのは、


目の前のネガティヴな出来事を止めるためのもの


で、
ネガティヴな思考の原因を掘り下げるのは、


ネガティヴなパターンを繰り返してしまうことを止めるためのもの


なのです。目の前の嫌なことを止めたければ、思考を止めるだけで解決します。でも私たちは同じようなことを繰り返してしまいますよね。それを止めるのが、掘り下げなのです。









2017年3月シータヒーリングセミナーのご案内はこちら


復習したくなったり、わからなくなったらこちらをどうぞ!初めての方も是非お読みください
引き寄せの記事ダイジェスト一覧

占いの記事ダイジェスト一覧

スピリチュアル関連記事ダイジェスト一覧







ランキングに登録してみました♡
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ


にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村



精神世界ランキング


占いランキング













ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金刀比羅神社 | トップ | サターンリターンとは? »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL