ミカエルにチョップ

こころ、からだ、たましい、ときどきねこ

エネルギーの拡大

2017-06-20 14:28:13 | エッセイ~精神世界~
わたしたちの肉体を紐解いていくとき、
結局は素粒子でエネルギーなのだという結論に達します。
エネルギーはそれ自体が運動性があって、止まることができないわけで、もし止まるんだとすると消えます(スピリチュアル的には、死ぬって意味ではなく、宇宙から情報ごと消える)

止まれないのだから、エネルギーを動かしていくしか道はないわけで
何かしたくても、したくなくても
生きている以上、何かに向かわされるんですよね。向かわないと、だるくなっちゃう。だってエネルギーなんだもの。



前のブログでアセンションにおいて大切なのは
自己否定をやめることとエネルギーを拡大することと言いました。エネルギーを拡大するって、なんだか大変そうに思えますが、そんなことは全くありません。

日常的なことで具体的に説明しますと、例えば仕事で


今までは

メール→超頑張る
応対→超頑張る
事務作業→超頑張る
ランチ→普通

という配分でやっていたけど楽しくない。
だとすると、

メール→普通にやる
応対→普通にやる
事務作業→そこそこ頑張る
ランチ→超頑張る

みたいに変えてあげて欲しいということです。もしくは、

メール→普通にやる
応対→普通にやる
事務作業→普通にやる
ランチ→超頑張る
デスクのお掃除→そこそこ頑張る
帰りの寄り道→超頑張る

と頑張るルートを追加してあげても良いです。
それだけで、エネルギーは活性化します!
シンプルですよね( ^ω^ )
誰でも、すぐに、簡単に出来まーす( ^ω^ )




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏至 | トップ | 自己否定の仕組み »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL