ミカエルにチョップ

こころ、からだ、たましい、ときどきねこ

サターンリターン時期の恋愛

2016-10-17 13:41:59 | エッセイ~占い~
サターンリターンとは?と言う記事で、具体的にサターンリターンにどんな意味があるのかということを説明しました。


では、この時期をもう一度振り返ってみましょう。


このサターンリターンの時期にうまくいかない恋を体験しましたか?もしくは現在、そういった恋愛を体験している気がするなら、以下を読み進めてみてください。



















土星というのは、社会・常識・大人・管理、というような「しっかりした」イメージを象意にもつ天体です。この土星がやってくると、恋愛自体が

とても現実的で大人びた恋

になっていきます。
この時期にパートナーに求めやすくなるのは、

責任感
成長
社会的活躍

です。女性の場合は特に、自分のキャリアについても重くのしかかってくる時。バリバリお仕事をしている人も「もし今の彼と結婚をしたら、今までのように仕事を続けられるだろうか…辞めることも考えなければいけないかもしれない」と考え始めます。そうなってくると、自分のキャリアの未来像を、相手に重ね合わせてしまうのです。そうやって相手を見てみると、ふと、冷静になってしまう自分がいるかもしれません。

この人は、きっと私が思うような出世の仕方をしないだろうな
この人は、将来、ちゃんと役職についているだろうか


そう思ってしまうと、このまま2人の関係を続けても良いものかと悩み始めます。今までぼんやりとしていた悩みが徐々にリアルになっていきます。



また、シングルの人は、

自分の理想としている大人のイメージにぴったりの男性

に惹かれやすくなります。

サターンリターンは、大人への第一歩と言いましたが、大人の一年生であるこの時期はどうしても大人ぶりたい、背伸びしたいときです。大人になった!と自分のことを思いたいのです。パートナーに自分の理想像を投影して、自分が大人になったような気分になったり、満足(安心)したくなります。


シングルであっても、カップルであっても、

こんな大人になりたいな〜と思うような憧れ

をそのまま、相手に投影してしまうのがサターンリターンの時期の恋愛の傾向になります。




この時期に、しっかりと2人共が成長できると、離れるとか別れるとかいう選択をしなくても共に歩んでいくことが出来ます。特にこの時期に妊娠が多いのは、「共に親としての責任を背負う」ことで、2人が手を取り合って自立していくことを示しています。

もし、この時期に別れてしまうようならば
どちらかが2人の問題に深く踏み入ることから逃げてしまったり、うわべだけの解決を繰り返してしまったり、相手に変わることを求めすぎてしまったりしているかもしれません。



あなたが今、こういった問題に直面しているならば、

自分の理想像を押し付けていないか

もう一度確認して見てください。
あなたと彼の理想像は違うかもしれませんが、


お互いがお互いの理想像を尊重しながら一緒に成長していける


と信じてください。土星は父性を表す天体でもあります。父性とは、


離れて見守る愛
背中を見せる愛
厳しく叱る愛


です。相手の成長を信じましょう。










2017年3月シータヒーリングセミナーのご案内はこちら


復習したくなったり、わからなくなったらこちらをどうぞ!初めての方も是非お読みください
引き寄せの記事ダイジェスト一覧

占いの記事ダイジェスト一覧

スピリチュアル関連記事ダイジェスト一覧







ランキングに登録してみました♡
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ


にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村



精神世界ランキング


占いランキング













ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サターンリターンとは? | トップ | マイ・インターンは土星を知... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL