虹のむこうがわ  ~穂高温泉郷♨ 安曇野ペンションあるかす雑記帳~

店のことは勿論、裏側もこっそり綴ります♪ 「あるかす」はラテン語で虹(arcus)&ギリャ神話の星座(arcas)

冬の準備

2016-10-12 11:39:21 | 日記
先日朝のスタッフりえさんが言いました。
「この間、自宅でカマキリの卵を見つけたんだけど!今年はびっくりする程、上の方に産み付けてたの・・いつもの年よりずっと上の1階屋根の辺りによ!」と。
・・・ということは!?今シーズンの雪は大量なんじゃないか、ということですか?カマキリが卵を産みつける高さで、その年の雪の具合がわかると、私たちは聞いているので。りえさんと私は今シーズンは雪対策しっかりしておこうね。と意見が一致したのでした。もういつだって季節ごとに異常な記録を更新し続けているんですから、雪も降って降って降りまくる・・ということ考えられますものね。停電対策、孤立した時用の食べ物・飲み物等。備えあれば・・ですね。
ですから、先月は店に隣接しているオーナー宅の1階の屋根の一部を直しました。雪がドカッと落ちてきて何年も耐えてきた部分がもう危なかったからです。次のドカ雪がきたら恐らく潰れると思いました。これでまた暫くは大丈夫。のはず。。

その他、厨房のエアコンもこの夏かなり動きがおかしかったので、先日一番よい時期に買ってきました。暖房能力もかなり優れているお利口な機種をお安くGet!(といっても私からすれば高額)今月21日に取り付けに来てくれます。この冬は暖かく厨房で過ごせるといいな。

それにしても、いろんな物が順番に壊れていくんですが、ちゃんと寿命年数頃だったりして驚きます。さすがに諸々の計算をしながら自宅で、ん~!と私が唸っていたらニジ・マスオ(♂)さんが言いました。
「僕ら、物を買い替えるために働いているみたいだね・・笑 それでも、こうして回っていくんだから有難いことですよ~」と。

おぉ・・上手く言ってくれました。本当にその通り! 感謝を忘れたらおしまいですね (天然♀)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いよいよ薪ストーブの出番です | トップ | ジャム作り♪ »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (暇親爺)
2016-10-22 20:06:58
私物財産を持つことは、維持管理の労力と資金が思ったよりかかりますね。  一般住宅でも、10年ごとに家の維持管理(屋根、壁の維持管理)に150から180万円かかります。  それにクウラー、風呂釜、台所施設・・も寿命があるし・・・ず・・とお金がかかりますね。 アルカスさんの建物は、土台(高床式)、メイン構造柱をしっかりと、とても太いもので作ってある(外から見えませんが)ので、100年以上もつ建物ですね。 たぶん・・ 小生から見れば、贅沢な悩みですね。 有意義な人生を謳歌できて、有り難いことですよね? 感謝・・感謝・・・。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。