博多発!ささやかな幸せと安心のために

arc-compo 建築設計・住宅性能評価の現場での「雨にも負けず、風にも負けず・・・」

「古宇利大橋」見てきました。

2008-07-07 02:34:26 | 角島大橋 「四日間の奇蹟」
こちらでは平年より10日以上早い「梅雨明け」で、いよいよ夏本番ですが、どういうわけか、
このところ、完全に冬眠状態になっておりました。

先週末、耐震診断の建物の調査で「沖縄」に行ってきました。やはり、沖縄は暑い!
温度はそんなに変わらないかもしれませんが、紫外線が強いのか、直射日光が肌や目に
チカチカする感じで、夜行性モグラ生活者には日差しがまぶしい!

というわけですが、滅多に行けない沖縄です。仕事は早々に?いえ、テキパキと効率よく片づけて、
慰安旅行気分で、ささやかな息抜きをして来ました。まあ罰は当たらないでしょう。

「美ら海水族館」に行ったので、ちょっと足を伸ばして、以前からちょっと気になっていた、
「古宇利大橋」を見てきました。全長1960m、完成当時、あの「角島大橋」を抜いて、
無料通行の橋では日本一の長さの橋です。現在は北九州空港連絡橋に次いで、第2位です。


丘を超えると突然現れる「古宇利大橋」。一直線で、途中高くなっているので、橋の形状が
よくわかりませんが、海の色はさすがにきれいです。手前が沖縄本土、正面が「古宇利島」
片側に歩道がありますが、照明のポールはなくスッキリした印象です。


本土側のパーキングからの橋の全景です。ちょっと影になって、写りが悪いですが、
本当に美しい海です。どちらかというと、島側の方がすばらしいです。


「古宇利島」からの全景です。「角島大橋」に比べて、歩道分が幅広く感じます。
個人的には橋の形状、橋の細さ、繊細さ、渡る場合の橋の見え方は「角島大橋」の方が好きです。


本土側の駐車場の案内にある「圧倒的なパノラマビュー」につられてやってきた「むらの茶屋」。
「古宇利島」のほぼ中央部、車の離合もできないような細い道を上り詰めたところにありました。


ここからの眺望がまたすばらしい!看板に偽りなし。「古宇利大橋」に行かれたら、
ぜひ寄ってみてください。道は狭くちょっとわかりにくいですが、必見です。


「むらの茶屋」からの絶景です。写真では「古宇利大橋」の部分しか写っていませんが、まだ
まだ両側に同じぐらいの広さで、本当に美しい大自然、海が180度のパノラマ映像で楽しめます。
これにはさすがの「角島大橋」もかないません。この大自然の中の「橋」。こんな見え方は
「角島大橋」では望めません。ここにいると、音もなく、時間が止まっているように感じ、
都会でチマチマ仕事に追いまくられていることがなんだかバカらしく思えてくるぐらいです。


大自然の美しさを堪能しながら、メキシコ生まれの沖縄育ちといわれる「タコライス」を味わいました。
たこ焼きのタコではなく、タコスのタコです。他にも、海ぶどう丼、うに丼、ソーキそば、もずくそば
など沖縄独特のメニューもお手頃価格で良心的です。この手の店でかき氷200円は安い!

「むらの茶屋」ブログ

ということで、ほんの短い時間でしたが、本当に美しい自然に触れて、すっかり癒されて帰って
きました。それにしても、沖縄の海はどこも本当にきれいです。環境破壊が叫ばれている
今日この頃ですが、まだまだ美しい自然は残っていますので、今、何かをはじめれば、
まだまだ間に合うと感じられました。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チャンチンその後 | トップ | ラフェスタ~2年点検 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご来店ありがとうございました! (「むらの茶屋」ブログ管理人)
2008-08-08 18:51:47
アークコンポ様

 この度はご来店ありがとうございました。
「むらの茶屋」管理人です。実は当方、千葉に在住で
店主とは親戚にあたるものです。それ故なかなか更新できずという感じです。

 夏の燦燦とした日差しが島や橋を照らしている様子や店内の様子が写真からも伝わり、帰省心をかきたてられてしまいました。

 島の美しさやお店を堪能していただきありがとうございました。店主も喜ぶと思います。

 またのご来店を心よりお待ちしております。

「むらの茶屋」ブログ管理人
スズキスイフトCMで角島大橋ロケ (仙波)
2009-05-31 16:04:06
ご無沙汰しています。
すでに古宇利大橋も制覇されていて、うらやましい限りです。

さて、知人から情報が入り、昨日からスズキスイフトCMに角島大橋が登場しているようです。自動車業界は軒並み角島大橋の良さに気づいてもらえて嬉しい限りです。

ネット上でもCM動画を見ることができましたので、ご参考まで。
http://www.suzuki.co.jp/car/swift/gallery/index.html

また寄らせて頂きます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
arc-compo様 ご来店! (むらの茶屋 【古宇利島より】)
ご来店ありがとうございます! 島とお店の感想や美しい写真がarc-compo様のブログに 掲載されました。