オスモカラー塗装仕上げフローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインクにお任せ下さい。京都発

好きな色や心ときめく素敵なデザインのフローリングなら毎日がもっと楽しくなります。


アカシアは縁がないのかもしれない

2017年07月12日 | フローリング系
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク

ショップサイトの閲覧リストによると「なら120ナチュラルフローリング/オスモカラー塗装仕上げ」と
「ブラックチェリー挽き板フローリング/オスモカラー塗装仕上げ」「焼杉板・漆黒」に人気があるようで
ほぼ毎日10人近い方に見ていただいています。

反対に「ミモザ」が閲覧履歴がほとんど無く人気が無いようなんです。
(「ミモザ」はアカシアの事で、わざと名称を変えているから見てもらえないのかもしれません。)

画像はアカシアのナチュラルグレード無塗装で、
安価なグレードは色がマダラになっています。」
これは美しいですよね。

知り合いのフローリング販売業者は「アカシア」が主たる販売製品になっていると言っていますが
私のところには全く縁がないです。

数年前にアカシアが販売されてからリーズナブルな無垢フローリングようですが
価格もピンキリで低価格なのはそれなりの商品のようです。

画像はアカシアのナチュラルグレード/オイル塗装です。

低価格節だらけグレードのアカシアを着色塗装して
「ウォルナット風」や「チーク風」として販売している業者もいるようです。

『インテリア』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本物を知ることは大切です/ミ... | トップ | リピート注文はとても嬉しい/... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

フローリング系」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL