オスモカラー塗装仕上げフローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインクにお任せ下さい。京都発

好きな色や心ときめく素敵なデザインのフローリングなら毎日がもっと楽しくなります。


京都内ホテル新築現場にフローリング娘が嫁ぎました。

2017年06月22日 | 納品現場
オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク
京都市の真ん中、高辻富小路あたりに現場があります。
ワンフロアー少し広めの1室で5階建てになっています。

ホテルの床と言えば、カーペット一辺倒でしたが、京都市内だけで
私のフローリング娘が4棟お世話になりました。

隣の建築中物件も2階だけがホテルになるそうです。

朝9時に現場に着くと元気な若者がニコニコしながらフローリング娘達を
各階に搬入し出してくれました。
そのなんです、ここのゼネコンさんは現場が狭いことや、事故があった時の為に
「荷揚げ屋さん」用意していてくれたのです。
嬉しいですね。関東は多いですが、関西は皆無に近いですから・・・・

一台に乗らなかったから、2回目の納品です。


お届けしたのは、この前からお化粧が続いていた

「なら90セレクトフローリング/オスモカラー塗装仕上げ」で
淡いグレー色の洒落たあの子です。
『インテリア』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 床暖房対応挽き板フローリン... | トップ | 高級家具に使われている「マ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL