デジカメ練習日記

色別花図鑑風+α
 

涸沢テント泊 その3

2016年10月31日 | 


涸沢テント泊 その3

いよいよ最終日、涸沢から上高地まで最長距離をテント泊荷物と共に歩く



朝 7時出発なのでそれまでに朝食を済ませ、テントを片付ける4時起きでも忙しい



モルゲンロード





出発前に一通り山を見る そして、涸沢山荘へ散策







涸沢山荘に貼ってあった、ザイテングラートでの事故 穂高、槍ヶ岳は事故が多い



涸沢山荘からカールを見る



涸沢山荘からテント場を見る



テント場に戻り、上高地へ出発 8時
予約したバスの時間があるので14時迄に下山しなければならない



途中、滑落者がいて、ガイドが手当をし、ヘリコプターが来るまで身体が冷えないよう措置をした。
本谷橋から涸沢までは滑落事故が多いようだ。疲労が蓄積するからだろうか




本谷橋に到着 ここまでくれば、勾配は少なくなる



飛行機雲が渦を巻いている



上高地バスターミナルへ到着 途中早足となった



登山事故 戒め









涸沢のテント泊が出来て少し自信がついた。
テント泊ができれば行動範囲が増える。
自分だけの空間を自然の中に見いだせる。
山小屋より安く済む。
自然の中だから、何が起きるかわからない。


おしまい









ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 涸沢 テント泊 その2 | トップ | サラサドウダン 樹皮 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む