gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

大晦日ボクシングタイトルマッチ

2016-12-31 22:28:20 | 日記
毎年、楽しみにしている
様々な
ボクシングタイトルマッチ

相変わらず頭脳的な
ボクシングで圧勝
井岡!
ジワジワ的確に針の穴を通すようなパンチの応酬!
ダウンはしましたが、最後は圧勝。見事でした。

田口!
引き分けでしたが強打の
チャレンジャーに対して
一歩も引かない気持ちの強さ
はすばらしい。

そして小國。
無敗全てKOのチャンピオンに対して強烈なボディで
対抗。
ダウンも奪い、終わってみたら大差の判定勝。
見事に番狂わせを演出しました。

残念だったのは内山。
ホントに残念すぎる。
十分ボディがきいてたんですけど。
攻めきれなかったなぁ。
確かに、あの左のカウンターとトリッキーな動き。
やりづらかったでしょうけど、勝ってほしかった。

引退してしまうのかなぁ。
勝手な意見ですが、
できたら再チャレンジして欲しい。

しかし、大晦日の日本人は
強いですねぇ。
また、来年、楽しみにしています。(*^^*)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全国高校サッカー選手権観戦

2016-12-31 17:34:30 | 日記
今日は友人と行ってきましたぁ。

全国高校サッカー選手権観戦


大会屈指の好カード
市立船橋VS京都橘

世代代表や、J内定が
うじゃうじゃいる試合。
高校サッカーで立ち見が出る試合なんて初めてかも。
(^_^;)))

ビックリしたのは京都橘選手のフィジカルの強さ。
どんだけ鍛えてんだってぐらい体の厚みが凄いのなんのって。実際の身長よりもデカく見えました。

市立船橋の技術に対して
京都橘はフィジカルを活かしたパワープレーで対抗。
前半20分程度は市立船橋の
一方的な展開でしたが、

それ以降は一進一退の手に汗握る展開。
こいつらホントに息子と同世代なんですかぁ??
パス精度やスピ―ド、高校サッカーレベルではなかった。うわ、すげぇを無意識に連発してしまった。
いゃあ、
1500円以上の試合をみせてもらいました。

フリーキックでの1点を
市立船橋が守りきり勝利。
1回戦で消えるには惜しいぞ
京都橘。
準決勝ぐらいに値する試合だっただけに、もっと
京都橘を観たかったなぁ。

そして
第2試合、
前橋育英VS明徳義塾

昨年も話したかもしれませんが、明徳義塾は山の中で、
寮生活をしながら、スポーツにも力をいれている高校。



名将山田監督、相変わらず良いチームに仕上げてきましたね。

前半は、ややサイド攻撃ばかりで偏りが見られましたが
後半は中央の飛び出しからの攻撃もいれてきて、
前橋育英が一枚上手。
危なげなく勝利しました。
特に10、7の攻守にわたる
運動量、スピ―ドが素晴らしかった。体は小さいのですが、いやなディフェンスするし、スピ―ド、技術、
ボールへの反応の早さ。
高さでは負けてましたが
流石、名門でレギュラーとるだけのことはありますね。

しかし、第1試合が
物凄かっただけに物足りなさも感じたというか、
まあ、やや見劣りする試合だったかも。(^_^;)))





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

全国高校サッカー選手権大会開幕

2016-12-30 18:10:36 | 日記
息子が一応、
高校サッカーをしていますので、
ついつい観てしまうのが
全国高校サッカー選手権大会です。

今日は開幕戦、
野洲VS関東第一

毎年、野洲高校は
個人技のサッカーで楽しませてくれますね。

そして対するは選手権初出場の関東第一高校。
息子にドリドリのサッカーを
して欲しいと思っていた私としては、正直、野洲高校にしか興味はありませんでした。

しかし、勝ったのは関東第一

野洲の個人技満点の猛攻を
しのぎきりました。

でも、やっぱり個人的に
好きですね。
野洲のサッカー。
個々のテクニック、素晴らしかったです。

そして心配なのは
関東第一の負傷交代した
GK。

あきらかに出血している
小指が不自然な方向に曲がっていました。
大怪我してなければいいですけど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仕事納め

2016-12-29 22:29:09 | 日記
いやぁ、今年最後の出勤。
やっと1年間が終了したんですねぇ。

今日も1日、忙しかったなぁ。(^_^;)))

なんだかんだ午前中は力仕事だったし、
午後も二時間も会議してたしね。

そのあとも、ホントにバタバタ。
最後までホッと出来なかったぁ。(^_^;)))

今年1年を振り替えると、
ううむ、なかなか精神的にキツかった。
中途半端な役職がそうさせるんだろうか?

少しずつ少しずつでも歩き続けなければいけない辛さ。
(^_^;)))

そして、なかなか幅が広がってきている仕事量。
いつまでこんなことをしていかなければいけないのか?
ずっとなんでしょうけど。

性格との格闘。自分との戦い。
モチベーションのたもちかた。

頭がまわらんのに無理をしなければいけない。(^_^;)))
この辛さ、誰かに知って欲しい。

っていうような1年間でした。

でも、いたわりや、ねぎらいとは縁の無かった私ですが、ホントに少いですが、
理解してくれる人もいるんだなと思えることもあったりして、なんとか1年間、働くことができています。

お互いの理解者というのは
心強いものです。

そういった人には感謝の気持ちは伝えないといけないですね。

来年は感謝の気持ちを伝えることを目標の1つにしたいと思います。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年末ですね。

2016-12-28 23:22:08 | 日記
気が付いたらもう年末。
1年、あっという間でした。
振り返ってみようかな。

仕事は、ある意味、社会人として抵抗を諦めさせられる年になりました。
ようは、真面目に仕事をしたというか、とにかく精神的にキツかった。
職場の課題や、自分にできることはなんだろうとか、
悩みに悩んだし、打ちのめされた事もあったし。
でも、心の励みになるような嬉しいというか、ホッとできるような、そんなことも見付けられたかも。
随分、支えられたなぁ。

息子も高校2年生。高校サッカーも、春先はサイドバックやボランチをやらされたり、
途中交代も多かったのが
いつのまにか不動のボランチに為れたかも。

そして英語は1年間、クラスでトップを守り続けられたかな。
勉強嫌いなのは相変わらずですが、少しずつ意識は変わってきたかも。
結果、悪くない1年間だったかもしれません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加