gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

塾の面談

2016-11-19 21:50:38 | 日記
本日、高校に入学してからの
第二回塾面談に行ってきました。

前回はかなり突っ込んだお話をしてしまったので、
かなり警戒されてるかな?だとしたら、狙い通りなんだけどなぁ。
なんて思いながら
徒歩5分程度の塾を訪ねました。

そして、出された資料は
H大学の資料。
理由は、5科目とか
3科目に対する息子の勉強嫌いを読みきっての、2科目で受験できる大学なんだそうです。

受験科目は英語、国語。
息子の現在の英語の実力は
東大レベルが10だとすると
6~6.5あたりだそうで、
週1コマで、現在の成績。
単語もまったく覚えていない自宅で勉強していないことを考えると伸び白はかなりあるとのこと。
その伸び白を伸ばし、

国語は現在の実力が
4.5~5.0
なので、
英語の延び白と、国語を5.2
くらいに伸ばしていければ
十分合格できるそうだ。

国語の延び白については、
高校受験の頃の話に遡るのですが、知識というよりは
感覚で偏差値55程度の成績をとっていたので、
まだまだ伸びる可能性を秘めているとのこと。

H大学。
私の過去の偏差値を考えると
随分上の大学の名前がでてきたな。(^_^;)))
とは言うものの
2科目が、だいぶ大学の選択肢を制限されてる形。

と、なると?
やはり、3科目なんだよねぇ。

そうすると、AO大学とか、もっと上の大学も可能性があるそうだ。

勉強するのは、あくまで
息子なんですけど、
選択肢は多いに越したことはないですよねぇ。

結論からいうと、来年の3月頃から、受験モードにする。

科目は現在は英語のみ週1コマだけれども、文系数学、
国語(現国と古文)を加えた週3コマにしていく。
ってな感じにしましょうというお話になりました。

文系数学であれば、範囲的に息子が過去に得意としていた範囲です。
塾としても、この教科についてはかなり期待できるという
評価をしています。

そして、課題は国語。
古文は英語と理論的には同じような形で覚えていけばよいので、息子の英語の理解力からすると期待できるようなのですが問題の数が少ないので、現代文でどれだけ伸びるのかということが鍵になるのですが、
この部分はまったくをもって読めない。(^_^;)))

ハッキリしているのは、
来年の3月あたりから、
お金がかかること。

現在は月に18000円ぐらいですが、3科目となると、
単純に×3?

なかなかなものですね。

そして、来年の冬休みあたりは、受験が終わるまでは
塾で毎日、お勉強になるそうだ。
益々、金がかかるわ。
頼みは、学資保険満了になることだな。(^_^;)))

あとは、息子のやる気スイッチが入ってくれることですかねぇ。











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ちょっと不安だな | トップ | なんて日だ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。