gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

他人事ではありますが

2017-03-21 00:34:23 | 日記
サッカーにかけている子供には高校選びは重要だと思います。

指導者との出逢いというのは
選手が大成することに必要不可欠なことですし、
チームの方針にその選手が合っているのかも重要になってきます。

息子の場合は高校が細かいパスで繋ぐサッカーだったので
息子の技術が活きていますが、ドカンと1本パス放り込むサッカーであったなら
体が小さくスピードが物足りない息子はフィットしないということになります。

今日の練習試合の息子のもとチームメイトのお話ですが、
サッカーではレギュラー、
勉強もそこそこできたので、
サッカーでの成長、勉強と
どちらもある程度可能性のある高校が良いと言っていました。
いくつかの高校の練習会に参加をして高校を選んだはずなんですけど上手く行ったのかな。
練習会に参加をして行かなかった高校の指導者がかわって強くなっていたり、入学してから偏差値が下がったり、

サッカーのプレイスタイルも
ドリブルとスピードが持ち味なのですがボールを持つとシンプルにとベンチから釘をさされていたり

Bチームでの出場がメインになっていたり、
サッカーの能力は素晴らしく
羨ましい才能を持っていながら選択した高校を間違えちまったのかなぁ、勿体ない。
かなり残念に思ってしまいました。
余計なお世話かもしれないのですが、小学低学年から知っているだけにちょっとそう思ってしまいました。
ジュニアユース時代は息子をバカにしていて無視してやろうぜなんて言っていたことも知っているんですけどね。
きっと息子にも原因はあったんでしょうね。
しかし私も息子の親なので、当時はあのやろうと心のなかでは思ったりもしましたけど
ちょっと今日はそんな気分になりました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 進路とか | トップ | どうしてますかねぇ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。