にこにこクッキー

毎日のにこにことパン作りをつづってます

贈り物に絵本

2016-09-15 | 本と雑誌
出産祝いに選んだ絵本。
1冊目は「でんしゃ」バイロン・バートン作・絵 金の星社 ☆線も色もハッキリしていて乳幼児さんに、特に乗り物好きの男の子にはとても人気の絵本です。乗り物絵本にありがちな1ページごと完結風ではなく、一冊を通じて流れがあるのがいいなぁと思います。

2冊目は「ぐるぐるカレー」矢野アケミ アリス館 ☆まぁるい丸の中(おなべ)に野菜を入れて、お肉を入れて、お水をいれて・・・ぐるぐる、ぐるぐる まわしてまわして〜。この絵本は以前図書館のお話会で使ったことがありますが、自然と声があがって、ぐるぐるのところでは腕をぐるぐる回してくれるお子さんもいました。おうちでもお子さんと一緒にぐるぐる回しながら楽しめると思います。

3冊目は「しーっ」たしろちさと作・絵 フレーベル館 ☆この本は取り寄せで、少し時間がかかりました。でも出産祝いにどうしても入れたかった一冊。動物たちが順番にしーっと伝えていくだけ、「しーっ、しすがにしてください なぜかっていうとね(本文一部抜粋)」のくりかえしなんですが、動物たちの表情や構図がとても素敵です。

たしろさんの「しろちゃんとはりちゃん」も大好きな絵本。仲良しの ウサギのしろちゃん と 針ねずみのはりちゃんが、何カレーを作るかでケンカしてしまうお話なんですが、今回カレーの本も入れたかったので、「ぐるぐるカレー」と迷った一冊。「しろちゃんとはりちゃん」もオススメです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サンドイッチ | トップ | オムツケーキ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む