玉川上水の辺りでハナミズキと共に

春は花 夏ほととぎす 秋は月 冬雪さえてすずしかりけり (道元)

*南へ

2017年04月03日 | 捨て猫の独り言

 あまり庭木に肥料をやらないのだが、先日は松と梅の根元に肥料を施した。先日は近くの幼い子たちに松葉を奔放にむしり取られて、こちらは大慌てした。松はともかく、この庭の梅に肥料をやるのは初めてのこと。柿の根元には生ごみを入れるコンポストがあるので、柿に肥料をやらなかった。5日から沖縄に6泊の旅に出る。今後とも沖縄には年に一度は出かけるつもりでいる。

 いつも五月の大型連休の頃にゴーヤなどの夏野菜の苗を植えつけている。昨年は「みどり東京・温暖化防止プロジェクト」と称する事業団から市役所を通して、ゴーヤの苗2株とタネを2袋もらった。それを活用すべく4月1日にプランターにタネを蒔いた。タネから始めるゴーヤ栽培の試みが成功するか見ものだ。ダメならいつも通り苗を買うことになる。

 

 4月9日の日曜日に小平では市長選挙と市議補欠選挙が行われる。多選自粛を重く受け止めるとしていた現市長が 4期目の出馬を表明し、3月議会の初日には自民党などの議員による4人連名の「市長に対する不信任決議案」が提出された。採決では公明党の6人は議場を退出し、賛成は8名、反対は13名で否決された。9日に沖縄に滞在中である私は不在者投票となる。

 私の沖縄の宿は昨年と同じ名護市の瀬嵩(せだけ)にある民宿で、和室6畳に住み、外食または自炊生活だ。宿主は車イス生活者の方で、昨年は入院中でお会いできなかった。現在は退院されているという。今回の旅行に持参する一冊の本がある。1990年筑摩書房出版の「八重山共和国~八日間の夢」で、著者は私と同じ年生まれの桝田武宗という方だ。この2月にリサイクル資料すなわち図書館の払い下げ本を積んだワゴンの中に偶然見つけた。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« *白日会展 | トップ | *寸鉄人を刺す »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

捨て猫の独り言」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL