日々のひとりごと

日々の生活の中で感じたこと、誰かに聞いて欲しいことなどを綴って行きたい。

不愉快な出来事

2017-07-16 16:10:17 | 日記
お着物着たい・・と言っている孫に浴衣を買ってあげようと思う
娘も夏祭りに浴衣を着ようかなとネットで買ったようだが
太目の娘は大きいサイズでないと無理
一度着てみたがプロでないときれいに着せられない

以前に袴と着物を買った店に
孫の浴衣を買いながら行ってみる
初めに孫の浴衣を探していたら
この間、クリーニングをした着物を受け取りに行った時に
対応してくれた店員さんがいた
浴衣と帯を選ぶのを対応してくれていた
下駄を決めかねていたが・・
確かに私たちの接客をしていた
孫の浴衣を選んだら娘の浴衣のことを相談したいと思っていた


そこへ男性店員と思われる人が
別の客の浴衣の対応をするように言ってくる

その店員さんは孫の浴衣と帯を手に持っていたが
その男性に渡し別の客に言ってしまう

えっ??今私の接客中じゃないの?と思ったが
すぐ終わるのかと思って待っていたがなかなか終わらず・・
孫に買おうと思っていた浴衣と帯は別の場所にかけておかれたまま
(そのことも不愉快)

何だか納得いかない
でも今言うとそのお客さんまで嫌な気分になるだろうと
黙って待っていた

そちらが終わってからほっておかれた浴衣を買おうとしたが
何だか急に腹が立ってきた

私のほうが先客だったんじゃないんですか?
接客中に別の人のほうへ行くなんて納得出来ないんですけど・・と言ったら
指示した男性は「すみません」と言うだけ

取りあえず謝っておけばいいだろうと言う態度をみて
ますます腹があって謝って終わりですか?と言ったけれど
それ以上のことはなく何度かすみませんと言うだけ

何回か娘のの着物を買って
嫌な思いをしたことはなかったのでまた行ったが今日のことは
許せないと思った
謝り方にも誠意がなく

女性店員が困って謝って来た
まあ~彼女もこちらに一声
「ちょっと待っていただけますか?」とか言うべきだったと思う

いつも余るくらいの店員がいるのに男性が二人と女性が一人だった
彼女の説明を聞くと
展示会があってそちらに行っていて店員が少なく
男性は業者さんだと言う

お名前を教えて下さいと言われたが
言いたいことはもう言ったのでいいですと言って帰って来たが
不愉快な買い物だった
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 娘と出かける | トップ | 姪と・・ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。