日々のひとりごと

日々の生活の中で感じたこと、誰かに聞いて欲しいことなどを綴って行きたい。

孫と県立病院へ

2017-06-16 20:23:37 | 日記
孫の県立病院での検査のために通院予約の日だった
ママだけでは聞いてこられないだろうし・・
自分も納得できないだろうから一緒に行く

予約時間は10時だったが診察は11時半くらいだった
熱性けいれんは心配ないと言われているが
心配だったら・・と言うことで脳波の検査予約をする

今日でも空いているので良いと言うことだったが
発熱から2週間は明けたほうが良いと言うことで
7月に予約を入れる

イロイロ相談して
今の小児科のガイドラインでは孫はダイアップでの予防の対象ではないと
言うことですが、昔だったけれど父親も小学校に上がるころまで
当時だったのでけいれん止めの薬を服用していた
孫も5~6歳まで予防できるならしてあげたいと思うけれど・・と話した
「心配はないと言われても親としては見るのがつらいですよね・」
「結構熱を出す回数も多いんですね」
と言ってくれてダイアップで予防して行って良いじゃないかと言ってくれる

かかりつけの小児科も木曜日の午後には非常勤で行っている県立病院なので
その辺は大丈夫だと思った

幼稚園の同じクラスの子も来ていて一緒に遊びながら待っている
相手は咳き込んでいるのが気になったが仕方ない
病院だから・・

その子は普段の風邪でも県立病院に通院しているとのことだった
今日も点滴もしてもらっていた

孫もこれから急患はこの県立病院に行っても良いと思った


自分の咳もずいぶんよくなったが
昨日、吸入薬だけで服薬の話を聞かなかったし
土日になるので夕方通院すると言う夫と一緒にまた内科に通院する
吸入と鼻と咳の薬ももらってきた

孫の状況も良くなってきたので
そろそろ私たちも良くなってくる時期かな・・期待する
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 内科で点滴してもらう | トップ | 体調はまだ・・の大人たち »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。